2022年10月1日土曜日

知床国立公園:マイカー規制実施9/30(金)~10/2(日)【ナショナルパークシャトルの運行】

 《マイカー通行規制のお知らせ Shiretoko Autumn Bus Days2022 》

 ヒグマ等の野生動物とのあつれき解消や撮影のための交通渋滞の緩和をはじめ体験型利用の推進をねらい知床自然センターから先の道道93号線(知床公園線)においてマイカー規制されます。※知床横断道路(ウトロ〜知床峠〜羅臼)の規制はありません。
マイカー規制期間中はシャトルバス(有料)運行されますのでご利用下さい。
今年もカムイワッカ湯の滝上流部の試行利用やアウトドアイベント等とも連携して実施予定です。
 
【期  間】2022年9月30日(金)~10月2日()の3日間
【規制区間】知床自然センターから先の道道93号線(知床公園線)
※①羅臼岳登山口、秘境知床の宿「地の涯」方面もマイカーでは行けません。
※②知床五湖~カムイワッカ湯の滝へもマイカーでは行けません。
※但しバス(定員11名以上のマイクロバスを含む)・タクシー・自転車・歩行者・通行許可を受けた車両は通行可。
【各ゲートの閉鎖時間について】
カムイワッカ湯の滝に至る知床五湖ゲート : 9/29 (木)16:00にゲートが閉鎖されます。
知床自然センター横の国道334号交点ゲート : 9/29(木)午後22:00時にゲートが閉鎖されます。 10月2日のシャトルバス運行終了後に通行規制が解除されます。 
 
【シャトルバス料金】
○ 知床五湖往復のみ(五湖チケット)大人700
○ 全区間1日乗り放題(1dayチケット):大人1,300円 
○ 全区間3日間乗り放題(3dayチケット)フリーパス:大人2,000円 
※子ども(小学生以下)は無料 
※岩尾別温泉行(C系統)は無料 
 
【シャトルバス「ナショナルパークシャトル」運行(有料)
マイカー規制区間はシャトルバス「ナショナルパークシャトル」(有料)を運行します。
<3系統のシャトルバス(有料)が3日間巡回します>
A系統(有料):道の駅うとろ・シリエトク ⇔ 知床自然センター ⇔ 知床五湖
B系統(有料):知床五湖 ⇔ カムイワッカ湯の滝
C系統(無料):知床自然センター ⇔ 岩尾別温泉(地の涯/羅臼岳登山口)
注)岩尾別温泉から知床五湖・カムイワッカ方面へは直接行けません。知床自然センターで乗り換えが必要です。
<マイカー規制区間・及びバス運行ルート>

【駐車場と乗り換えについて】
◆ 知床五湖・カムイワッカに行きたい方へ
・ 道の駅うとろ・シリエトク〜知床自然センター〜知床五湖〜カムイワッカ間をシャトルバスが運行します。
・ 自家用車・レンタカーでお越しの方は知床自然センターか道の駅うとろ・シリエトクでシャトルバスに乗換えてください。駐車料金は無料です。
【時刻表】

◆ホテル地の涯、木下小屋、羅臼岳登山口に行きたい方へ
・ 早朝(5:30)と夕方(17:50)を中心に宿泊者・登山者向けマイクロバス(無料)を運行します。
知床自然センターより岩尾別温泉直通のシャトルバスに乗り換えてください。
この区間のみ無料運行されます。
【知床五湖・カムイワッカ湯の滝への最終バス】

【斜里バス情報】
<路線バス>
9/30(金)~10/2(日)の期間は斜里〜ウトロ温泉バスターミナルまでの運行。
知床自然センター方面へ行かれる方は、道の駅うとろ・シリエトクで下車し、シャトルバスに乗り換え下さい。
<定期観光バス>
知床浪漫ふれあい号」はA・B・Cコースとも通常運行
夜の大自然号」通常運行 ※今期の運行期間は9/30(金)まで
パンフレットをダウンロードする


詳しくはこちらを参照下さい。

車両規制・シャトルバス運行に関する問い合わせ
知床国立公園カムイワッカ地区利用適正化対策協議会事務局
斜里町役場 総務部環境課内(担当:南出、吉田)
TEL:0152-26-8217 FAX:0152-23-4150
〒099-4192 北海道斜里郡斜里町本町12番地