2019年6月17日月曜日

6/22(土)ホロベツ ハイキング~森づくりスタッフと歩く「開拓の道」

THE NORTH FACE/HELLY HANSENとの共同プログラム第1弾
ホロベツ ハイキング~森づくりスタッフと歩く「開拓の道」~
世界自然遺産「知床」。原始の森が色濃く残る未開の地...そんな大自然な知床国立公園ですが実は開拓の歴史があります。かつて切り開かれた大地を本来の知床の森へ戻すため斜里町は「しれとこ100平方メートル運動」を行っていますが、そこの中を通るトレッキングコース知床財団スタッフの解説と普段は公開されていない開拓小屋の中に特別に入りコーヒーを飲みながら、かつての開拓の歴史に思いを馳せてみませんか?
【実施日時】2019年6月22日(土)
【定  員】20名(定員になり次第、締め切りとなります)
【参加資格】森の中の散策路(約5km)を歩ける体力のある方(途中休憩あり)
【参 加 料】・大人\4,000・子供(小学生以上)\2,000・未就学児:無料
(※参加料に含まれるもの①ランチチケット②ノベルティー②コーヒー(子供はソフトドリンク④保険料込み)
※未就学児(参加費無料)はランチチケットとノベルティーは付きません)
【行  程】
①9:00~知床自然センター集合~オープニングレクチャー
②9:15~散策開始(知床財団スタッフによるガイド付き)
③10:00~10:20 特別に開拓小屋に入りコーヒーブレイク
④10:35~知床連山がキレイに見える展望場所にて写真撮影タイム&小休憩
⑤11:45 知床自然センター到着後、ランチチケットとノベルティを進呈!
※解説ガイド(知床財団スタッフ)が同行します。
※ランチチケットは知床自然センター内にあるBARISTART COFFEEが提供するバターチキンカレーと引き換えになります
※イベントの記念としてTHE NORTH FACE/HELLY HANSENの素敵なノベルティを進呈!
【お申込み】 
知床自然センター TEL:0152-24-2114
(受付時間8:00~17:30)
最新情報は知床財団のFaceBookページ
森づくりの道(イメージ画像)
普段は中に入れない開拓小屋に特別に入れます。

主催:知床財団




ウトロ温泉「夕陽台の湯」営業遅延のお知らせ

6月1日()営業開始の予定でしたが、施設のトラブルにより
営業開始日は未定となっております。
再開の目途が立ちましたらこのブログでご案内致します。

ウトロ港を見下ろす高台に位置する木立に囲まれた日帰り温泉入浴施設
『夕陽台の湯』営業開始のお知らせ
2019年は6月未定~10月31日までの営業です。
 
【営業時間】 14:00~20:00(受付は19:30まで)
【料金】 大人(中学生以上)1名500円 子供1名250円(クレジットカード利用不可)
【施設】 内湯:男湯×1、女湯×1 男女とも露天風呂があります。
【休憩室】 フロア・畳敷×1、コインランドリー洗濯機(4.5kg)×1(※乾燥機は無し)
【泉質】 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(等張性弱アルカリ性高温泉)
【駐車場】 あり(無料)
【電話】 0152-24-2811※6月1日以前は知床斜里町観光協会(TEL:0152-22-2125)へお掛けください。
外観
内湯
時期によってはオホーツク海に沈む夕日を眺められる事も!

より大きな地図で 夕陽台の湯 を表示






2019年6月1日土曜日

カムイワッカ湯の滝 5/31(金)11:00~開通

カムイワッカ湯の滝への林道は5/31(金)11:00開通しました
天然の温泉が流れる珍しい川【カムイワッカ湯の滝】
これで知床を代表する8大景観(知床八景が全て行ける様になります)
入口ゲート:ココから約11kmの未舗装道路を行くと
カムイワッカ湯の滝(一の滝)
沢登りの様子
現在、カムイワッカ湯の滝は、落石の恐れがあるため
登れるのは「一の滝」までとなっています。
滝壺へ入ることは可能ですが、水温が低く(約30℃程度)
入浴するというより浸る感じです。
 
マイカーで行ける期間はこちら!(マイカー規制期間中はシャトルバスのみで行けます)
※大型車・中型車・準中型車は通行できません。
5月31日~7月31日   普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
8月1日~8月25日   普通自動車、自動二輪車☓  シャトルバス〇  
8月26日~10月下旬  普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
※7月31日16:00以降はゲートが閉まり通行出来なくなりますのでご注意下さい。
  
【シャトルバス】
マイカー規制期間のみシャトルバスは運行されます(それ以外の期間はシャトルバスは運行しません)(※シャトルバスをご利用するには事前に乗車券をお買い求め下さい)

 シャトルバス乗車券販売所】
  • ウトロ温泉バスターミナル 往復1,980円 ※駐車場なし
  • 知床自然センター 往復1,300円 ※無料駐車場あり
「カムイワッカ湯の滝」と「知床五湖」を当日に両方行かれる方は、駐車場待ちの渋滞の無いシャトルバスを利用される事をおすすめします。
チケットをお持ちで無い方は知床五湖からはご乗車になれません。上記の乗車券販売所にて乗車券をお買い求め下さい。

【シャトルバス時刻表】

(お問い合わせ先:斜里バス株式会社 TEL:0152-23-0766)

カムイワッカ湯の滝で沢登りをされる方はコレ!

道の駅うとろ・シリエトク、知床自然センター、知床五湖の各売店などで販売中!
             靴下の他、タオル・ポーチも付いて1,080円(税込)
このネーミングから来年、受験を控えた方へのお土産にも、おすすめ!!
※「カムイワッカ湯の滝」へ登る時のコツ!
川が流れていない外側より、流れている所の方が滑りにくいです。サンダルは踵にベルトのあるタイプをオススメします(踵にベルトの無いビーチサンダル等は脱げやすいので、お止め下さい)









第3弾 ひがし北海道ネイチャーパス

レンタカー無しで道東を楽しむ「ひがし北海道ネイチャーパス」第3弾が販売開始されました!

販売期間:2019年5月9日(木)~2019年10月29日(火)
 
【利用期間】2019年7月1日(月)~ 10月31日(木)
  ①JR釧網本線3日間乗り放題プラン
(下記の乗車券がセットで大人8,900円、子供4,450円!
・JR釧網本線が3日間乗り放題のフリーパス
・斜里~ウトロ温泉の往復乗車券
・周駅~摩周湖第一展望台の往復乗車券
・網走の観光施設※めぐりバス1日乗車券
(※オホーツク流氷館、博物館網走監獄、北方民族博物館など網走の人気スポットを満喫できる周遊バス)
②JR釧網本線4日間乗り放題プラン
(下記の乗車券がセットで大人9,900円、子供4,950円!)
・JR釧網本線が4日間乗り放題のフリーパス
・斜里~ウトロ温泉の往復乗車券
・周駅~摩周湖第一展望台の往復乗車券
・網走の観光施設※めぐりバス1日乗車券
(※オホーツク流氷館、博物館網走監獄、北方民族博物館など網走の人気スポットを満喫できる周遊バス)
お申込みはこちら
(ご予約はひがし北海道ネイチャーパスのWEBサイトからのみとなっております)

ひがし北海道ネイチャーパス」はWILLER株式会社が販売する手配旅行です。 
※知床斜里町観光協会では、ご予約・お問合せには回答出来かねますのでご了承下さい。



国設知床野営場(ウトロ)は6/1(土)より営業開始!

国設知床野営場の2019年の営業は
6月1日(土)~9月30日(月)までとなります。
※5/31までは知床斜里町観光協会へお問合せ下さい。
知床八景「夕陽台 展望台」があるキャンプ場です。

キャンプ場入口。受付で利用許可を受けてから入場して下さい。
 
【利用料金】
1 泊:フリーサイト 大人1名400円 小中学生 1名200円 未就学児 無料
日帰り:フリーサイト 大人1名200円 小中学生 1名100円 未就学児 無料
(夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。先着順・予約は出来ません)
 
【施設】
管理事務所、炊事場、トイレ(バイオタイプ)×3箇所  (オートキャンプなし)
ケビン:4名用(コンセント無し)×5棟・2名用(コンセントあり)×2棟要予約:いずれも1棟3,200円)電源コンセント(1口)は2名用のケビンにしかありません
 
【定員】 200名 60区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)
【駐車場】 40台
【管理事務所】 駐在(9:00~18:00)※レンタル機材などは一切ありません。
【禁止事項】
・地面での焚火(地面から離れた焚火台をご利用下さい)
・キャンプ場内への車両の乗入れ
・ペット(リード付きは可)
・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
・他のお客様のご迷惑になる行為
【その他】当キャンプ場にはAC電源はありません。2名用のケビンにのみAC電源があります。2名用のケビンが満室の場合はAC電源は使用出来ませんのでご理解の程、お願い致します。
※スマートフォン等の機器の充電(有料30分200円)は道の駅うとろ・シリエトク内にあります(9:00~18:00まで)

今時のオートキャンプ場ではありませんが、昔ながらのキャンプ場です。
キャンピングカーは台数に限りがあります(要問合せ)

【ケビンのご予約・お問い合わせは】
※6/1以前はこちら↓
TEL:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
6/1(土)より管理事務所の電話が開設されます。 
TEL:0152-24-2722(管理事務所)
※午前中は清掃のため電話に出られない事があります。
その場合は午後(13:00以降)にお掛け下さい。
※キャンプサイトはフリーサイトのため予約は出来ません。
フリーサイト
炊事場
4人用ケビン×5棟(コンセント無し)※布団などの寝具はありません

2人用ケビン×2棟(コンセント1口あり)※布団などの寝具はありません
バイオトイレ
♨近くに公衆浴場「ウトロ温泉 夕陽台の湯」があり温泉入浴可(洗濯コーナーあり)
営業時間:午後2時~午後8時(最終受付19:30)
入浴料金:大人500円  子供250円

★敷地内には知床八景にも選ばれた夕陽の名所「夕陽台展望台」もあります。
知床港の夕日

大きな地図で見る

併設する林野庁北海道森林管理局 ボランティア活動施設は無料で入館できます。


そよ風キャンプ場(斜里町) 6/1(土)より営業開始!

2019年は6月1日(土)~9月30日(月)までの営業です。
日本100名山の斜里岳を望む開放的なキャンプ場!
周辺は畑に囲まれ芝生の手入れが行き届いた、爽やかな風が心地よい
その名も「そよ風キャンプ場」です。
遊具やパークゴルフ場もあるのでお子様連れやキャンプ初心者など世代を問わず
楽しめるキャンプ場です。

国道244号線沿いにあります
日本100名山にも選ばれている「斜里岳」この角度から観られるのは「斜里だけ!」
朝日や夕日に染まる姿もこれまた格別です。
バーベキューハウスもあります。
遊具もあるのでお子様も楽しめます
パークゴルフ場 その1
パークゴルフ場は2箇所あります(9ホール×2箇所)

【利用料金】
1 泊:フリーサイト大人 1名500円 小中学生1名300円 未就学児 無料
日帰り:フリーサイト大人 1名250円 小中学生1名150円 未就学児 無料
(夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。予約なし)

【施設】
管理事務所、炊事場、トイレ×2箇所、バーベキューハウス、
照明、遊具、パークゴルフ場、東屋×4箇所  
オートキャンプなし
バンガローなし
【定員】 280名 50区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)
【駐車場】 50台
【管理棟】 駐在(9:00~18:00)
【禁止事項】
・キャンプ場内への車両の乗入れ
・ペット(車内、及びテント内ゲージ入り可。小型犬に限る)芝生内はペット立入禁止。
・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
・他のお客様のご迷惑になる行為
 
入浴施設は斜里市街地の公衆浴場・旅館をご利用下さい。(車で5分)
グリーン温泉・斜里温泉湯元館・山本旅館・しれとこくらぶ
(「しれとこくらぶ」ではコインランドリーあります)
 
今時のオートキャンプ場ではありませんが、そよ風が心地よいキャンプ場です。
 
お問い合わせは0152-22-2125(知床斜里町観光協会)までお願いします。



知床横断道路 情報!!

最新情報!!5/28(火)AM8:00より終日通行可能となります。

長~い冬期通行止めの知床横断道路 国道334号線(斜里郡斜里町字岩尾別間~目梨郡羅臼町湯ノ沢)が、いよいよ・・・4/26(金)AM10:00に開通!
【路面凍結の恐れのため夜間規制が行われます】
・第1段階・・・10:00~15:30まで通行可能
・第2段階・・・ 8:00~17:00まで通行可能
・第3段階・・・夜間規制なし(終日通行可能)

※悪天候や路面状況によっては予告なく通行止めになる場合があります。ご注意下さい。
道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm
 
天気が良ければ日本100名山の羅臼岳が目の前に!
知床峠では国後島も見えるので見所満載です。
知床峠の駐車場は羅臼岳が目の前に見え絶景です!
知床峠から望む国後島(2017/5/3)
今年は積雪が少ない様です(撮影日:2019/4/14)知床雪壁ウォークの時の画像
開通前に安全祈願が行われて(撮影日:2018/4/27)
ゲートが開く瞬間(撮影日:2018/4/27)
開通!
 
※知床横断道路はスタッドレスタイヤでなくても走行出来ます。(夏タイヤでもOK)
逆に言えば、夏タイヤで走行出来ないときは通行止めになります。(スタッドレスタイヤでもNG)
 
知床横断道路開通に向けて網走開発建設部と釧路開発建設部、そして道路維持管理に携わる関係者の皆さま、大変お疲れ様でした。
 
ウトロ側の除雪の様子(網走開発建設部)
http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html
 
羅臼側の除雪の様子(釧路開発建設部)
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/
 
※道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm

2019年5月29日水曜日

6/1(土)しれとこ斜里フェスタin札幌チ・カ・ホ開催!

しれとこ斜里フェスタin札幌チ・カ・ホ開催!
札幌の地下歩行空間において「しれとこ斜里フェスタin 札幌チ・カ・ホ」を開催します!
知床(斜里町)の観光PR、しれとこ斜里ブランドをはじめとする特産品やトコさんグッズの販売をします。また、友好都市の「弘前市」も観光PRや特産品の販売を行います。
【開催日時】2019年6月1日(土)10:30~18:00
【開催場所】札幌駅前通地下広場 北3条交差点イベント広場(西)
 
【出店者】
・丸あ野尻正武商店・・・鮭とば、ほたて燻油漬他
・和菓子のモンブラン・・・斜里焼きドーナツなど
・弘前市物産協会(友好都市)・・・縄かりんとう、アップルスナック他
・知床流氷コーヒー
・知床しゃりブランド・・・さざ波サーモン、鹿ジャーキー、こはるラーメン
・知床ブランディングコーナー・・・トコさんグッズ(Tシャツ、タンブラー、マスキングテープ他)
 
【大抽選大会】
・ウトロ温泉のペア宿泊券や札幌~知床の都市間バス「イーグルライナー」往復乗車券、
知床トコさんグッズなどが抽選で当たる!会場内で500円購入ごとにスタンプ押印。スタンプ4個で1回抽選(先着200本空くじなし)
 
【ステージイベント】
ねぷた囃子の演舞(13:30~/15:00~)
ラウフェン(オホーツク観光大使)Live予定時刻(14:00~/16:00)
 
【体 験】
・チャシコツ岬上遺跡※ VR体験コーナー
※古代文化の実態を知る上で極めて重要な遺跡
 
ねぷた斜里保存会
laufen(ラウフェン) 
ボーカル・Cukaと、ギター/サウンドプロデューサー・克による音楽プロジェクト。
Cukaは斜里町ウトロ出身で、オホーツク観光大使としても活動中。
二人はライターやフォトグラファーとしての顔も持ち、オホーツクの魅力を音楽と共に書籍や写真など幅広い方法で発信している。2018年3月にはオホーツクのガイドブックと、オホーツクをテーマにしたCDを同時リリース。
laufen(ラウフェン)
 
主催:知床斜里町観光協会
共催:知床温泉旅館協同組合
協賛:斜里町・弘前ねぷた斜里保存会




2019年5月11日土曜日

春の恒例イベント!知床S-1自慢まつり5/19(日)開催

「第9回 知床S-1自慢まつり2019」   

知床の極上食材を使った自慢のグルメを各店が提供します。
地場産食材の絶品料理を屋台形式で販売!使用する食材は、知床らしさ満載です。
 
日時:5月19(日) 10:30~14:00
場所:道の駅うとろ・シリエトク敷地内
 飲食チケット前売券5/1(水)より販売開始(予定)
飲食チケットの購入でホテル宿泊券などが抽選で当たる大抽選会に参加できます。
前売券は900円で1,000円分(100円券×10枚綴り)なので100円お得です(当日券は1,000円)
【前売りチケットの販売所】
◆知床観光案内所(道の駅うとろ・シリエトク内)8:30~18:30
◆知床斜里観光案内センター(JR知床斜里駅内)9:00~17:00
※前売券の販売は5/18(土)までとなります。郵送による販売は不可。
 ※その他の詳細が決まり次第、このブログで随時、発表いたします
 
【飲食参加店とメニュー】※メニューは予告なく変更になる場合があります
・ヤマヤ北翔丸水産・・・毛ガニを数量限定販売
・マルミヤ大宮商店・・・知床チェプ饅
・波飛沫・・・塩ラーメン・知床中華そば・お土産ラーメン
・ウトロ漁協女性部(ウトロ地域マリンビジョン)・・・・カニ飯、桜マスのつみれ汁
・知床第一ホテル・・・・知床チキンバーガー、自家製マカロン(5個入)
・ホテル知床・・・・知床牛ステーキ丼、塩ザンギ(5個入)
・北こぶし知床ホテル&リゾート・・・・ビーフシチュー(北こぶしオリジナル)
・キキ知床ナチュラルリゾート・・・・スティック餃子
・GVO・・・・うにカレー、うにみそ
・斜里町商工会青年部・・・・斜里産小麦を使用した特製たこ焼き
・斜里青年会議所・・・シャリッとさん綿あめ(オホーツクブルーの綿あめ)
・東オホーツクシーニックバイウェイ・・・サチク豚の炭焼きサガリ・焼鳥
・和洋菓子のモンブラン・・・クレープ、アメリカンドック、キャンディー、究極の食パン、知床のくまさん、うまいベアー
 
【知床観光圏として清里町・羅臼町・標津町も参加】
《清里町》
澤田農場(ビーフカレー、牛丼、でんぷん団子・豆腐・あつあげ)
《羅臼町》
阿部商店(昆布スープ、鮭節、タラ、ホタテ、鮭トバセット、昆布醤油、だし醤油)
《標津町》
標津町観光協会・・・鮭すり身揚げ、浜ピザ(海鮮ピザ)、鮭トバ各種
 
【体験・展示コーナー】
・斜里青年会議所・・・シャリッとさんの着ぐるみ登場。
・網走開発建設部 網走道路事務所(協力:斜里建設工業株式会社)・・・除雪トラック・ロータリー除雪車の展示(車内見学可)・パネル展示
・知床ウトロ海域環境保全協議会・・・知床海のハンドブック、ケイマフリグッズ各種
【連携事業】知床S-1自慢まつり連携の特別価格!
しれとこの森散策ツアー
催行時間:13:30~15:00
料金:大人(中学生以上)1,000円(税込)、子供(小学生以上)500円(税込)
※未就学児の参加は不可。小学生だけでの参加はご遠慮下さい。
定員:先着18名
集合場所:知床自然センター(交通手段のない方はお問合せ下さい)
申込先:シンラ TEL:0152-22-5522
 
★飲食チケット掲示で温泉無料入浴サービス
飲食チケットの半券を掲示すると下記のホテルで入浴無料サービスを受けられます。
※チケットの半券1枚につき1名様まで有効。
・知床第一ホテル
・北こぶし知床ホテル&リゾート
・キキ知床ナチュラルリゾート
・ホテル知床
《入浴時間》15:00~18:00まで。タオルはご持参下さい(有料で貸出しもあり)
※入浴無料サービスは当日(5/19)のみ有効

★飲食チケット掲示で観光船(ウトロ地区)に半額で乗船できます!
※当日(5/19)限定
詳細は観光船事業所へ直接お問合せ下さい。
   
【ステージイベント】
【町民による演奏・演舞】※出演者・出演時刻は予告なく変更になる場合があります
※出演者予定時刻
10:35~11:05・斜里吹奏楽団
11:20~11:50・レイ・アロハ・フラ
11:50~12:20・ピエロチッキさん(ピエロ)ステージショー
12:30~13:00・齢増電的楽団
13:00~13:20・ピエロチッキさん(ピエロ)ステージショー
13:20~13:50・Tear Drop + yu-ri(相原バンド)
 
【大抽選会】11:00~
ホテルのペア宿泊券、特選海産物、観光船のペア乗船券、知床しゃりブランド詰合せなど・・・が抽選で当たる!!(飲食チケットの半券1枚につき抽選くじが1回引けます)
 
パンフレットダウンロード
 
飲食ブース
会場の様子

 
主催:知床S-1自慢まつり実行委員会 問合せ:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
後援:斜里町・斜里町商工会・知床斜里町観光協会・㈳斜里青年会議所・知床温泉旅館協同組合
協賛:道東観光開発㈱・知床小型観光船協議会
協力:知床民宿協会


2019年3月6日水曜日

知床雪壁(ゆきかべ)ウォーク2019

2019年4月14日(日)催行!
《知床雪壁(ゆきかべ)ウォーク2019》
人を寄せつけない断崖や手つかずの自然が残る「知床半島」。
その豊かな環境と貴重な生態系がおりなす「世界自然遺産・知床」
その半島中央部を貫き雄大なパノラマがひろがる知床横断道路が「雪壁ウォーク」の舞台です。知床横断道路の開通前に、この時にしか味わうことのできない感動があなたを待っています!!
予約受付中
3/29(金)17:00まで(TEL:0152-22-2125)
雪壁と羅臼岳を望みながらのウォーキング
【開催日】
2019年4月14日(日)
 
【参加資格
所定の距離を歩ける人(小学生以下は保護者同伴)
募集人員:各コース250人。定員になり次第締め切ります。
締切:3月29日(金)17:00まで
 
【申し込み方法】
参加希望の方は、電話又はFaxで下記宛へお申込み下さい。振込取扱票をお送りいたします。
コースによって受付が異なりますのでご注意願います。
~お申込み~
ウトロコース6km(知床斜里町観光協会):Tel 0152-22-2125 Fax 0152-23-6226
※月~金9:00〜17:00まで
羅臼コース10km(知床羅臼町観光協会):Tel 0153-87-3360 Fax 0153-87-4910
※月~金9:00〜17:00まで
 
【参加登録料】
大人2,500円 こども(中学生以下) 1,000 円 幼児無料
参加証として記念バッジをプレゼントします。
※昼食は各自でご用意ください。参加料は、お送りする振込取扱票でお振込下さい。
取り消し、不参加、荒天中止の場合でも参加料はお返し出来ませんのでご了承下さい。
【ご注意】
 
大会実施日の4日前までに実行委員会事務局から受付ハガキを郵送します。
当日は受付の際、受付ハガキを必ずご持参下さい。
 
【予定時間(ウトロコース6km)】
※気象条件によっては予告なくコース変更する場合があります。
  • 12:00~12:30受付「斜里町ウトロ・知床自然センター」
  • 12:30~開会式  終了後バスでスタート地点へ移動
  • 13:00~スタート
  • 13:50~知床峠で除雪見学 ※悪天候の場合は知床峠まで行かない場合があります。
  • 15:00~ゴール(知床峠から3km下)
  • 15:30頃~知床自然センター着
 パンフレット おもて面
パンフレット うら面
2016年の様子
2012年は流氷も見られました
2016年は積雪が少なく高さ3mの雪壁でしたが時には5m以上もの雪壁も!
知床横断道路開通前の除雪作業も見られます

主催:知床雪壁ウォーク実行委員会
斜里町・羅臼町・知床斜里町観光協会・知床羅臼町観光協会
協力:北海道開発局網走開発建設部・釧路開発建設部
協賛:北海道コカコーラボトリング株式会社・斜里建設工業株式会社・尾田建設株式会社



2019年2月18日月曜日

西野壮平×石川直樹 写真展 「TOP END 3」

西野壮平×石川直樹 写真展 in 知床「TOP END 3」開催!
「写真を通して新しい知床に出会う」をキーワードに、2016年夏に始動した写真ゼロ番地知床。3回目となる写真展は、写真家・石川直樹さんに加え、「Diorama Map」で知られる写真家・西野壮平さんを迎え、写真展「TOP END3」を開催します。
西野壮平さんは2月に斜里で滞在制作を行い町民もお手伝いしながら作品のを作ります。
写真家から見た知床の景色のみならず、そこへ住む人や文化などが反映された写真の数々を展示しています。どうぞお気軽にご来場下さい。

【開催期間】2019年3月2日()-3月17日()
【開館時間】10:00~19:00 ※月曜休館
【開催場所】 斜里町公民館「ゆめホール知床」
      〒099-4113 北海道斜里郡斜里町本町4
【入  場】 無料
【オープニングイベント】
2019年3月2日()は会場内でオープニングイベントを行います。
10:00〜ポートフォリオ・レビュー(※)
12:00〜ちいさなレセプション
14:30〜トークイベント
※ポートフォリオ・レビューについては、事前申込が必要です。
実行委員会:馬場( 090-7510-6190)
shashin-zero@ezox.co.jp までご連絡ください。
 
ダウンロード
 
主催 : 写真ゼロ番地 知床 実行委員会
公式サイト : https://shiretokophotofes.wordpress.com/
公式FaceBookページ:https://www.facebook.com/ShiretokoPhotoFes/
公式ツイッター:https://twitter.com/shashinzero

2019年2月4日月曜日

第3回 知床流氷フェス2019

冬のイベント「知床流氷フェス2019」のお知らせ
冬期閉鎖しているキャンプ場を舞台に体験型のイベント「第3回 知床流氷フェス2019」を開催します(※音楽イベントはございません)
【開催期間】2019年1月30日(水)~2月28日(木)
【開催時間】18:30~21:00
※野外イベントのため悪天候等の理由により予告なしに中止させて頂く場合がございます。
【場所】国設知床野営場内
【料金】¥500(知床流氷フェス限定 知床トコさん缶バッジ(非売品)、1ドリンク付き※ホットワインorホットココア)
【イベント内容】 
・知床特製の飲食の提供(LO20:45)
・アイスタワー(氷の造形)の設置
・アイスバー(氷と雪で作られたドーム状の氷のかまくらで特製カクテルの販売※有料)
・焚火コーナー
・ネイチャーガイドトークショー(毎夜2回開催 1回目19:45、2回目20:15)
・空中テントの設置(体験あり)
・ハンモック(TOYMOCK)で星空鑑賞

~飲食提供~ ※飲食の内容については予告なしに変更になる場合がございます
《フードコーナー》
・ホットワイン又はホットココア(入場チケットに1ドリンク券が付いています)
・ホットワインのおかわり(500円)
・ホットココアのおかわり(100円)
・知床チェプ饅(サケのチャンチャン焼き饅300円)by大宮商店(ウトロ)
・フード(焚火に串で炙って食べよう)鮭トバ、マシュマロ、チーズ、いずれか2種類がセットになっています(500円)
・コーンクリームスープ(300円)
・保存料・着色料・化学調味料無添加の斜里町で作られたソーセージ(NPOひどり窓)

《アイスバー》カクテル(一律500円)
・ホットココア&ラム・ホットウイスキー・ホットモヒート・ホット男梅・知床の流氷時期の夕陽をイメージしたオリジナルカクテル“サンセットぺリラ”(斜里産シソジュース&ラム)

《氷のかまくらの特別珈琲コーナー》
・自家焙煎の「はぜや珈琲」のオリジナルブレンド「知床流氷珈琲」をHARIOで淹れるコーヒー(300円)

《SNS投稿でオリジナルステッカープレゼント!》
SNS(Twitter/Facebook/Instaglamなど)で#知床流氷フェスとハッシュタグをつけてイベントの様子を投稿した画面をチケット売り場で見せると知床流氷フェス特製オリジナル”知床トコさん”ステッカー(非売品)をプレゼント!

【期間限定プログラム】
・1/30(火)オープニングイベント・・・安全祈願、開会宣言等セレモニー
・2/8(金)~2/11(月)知床でんぷんだんごの販売(シレトコ ハタノファーム)
・2月(土曜限定)ナイトツリーイング&2月(日・祝日限定)ツリーイング(11:00~14:00)山岳ガイド知床山考舎 大人¥1,000子供¥800 
・2/13(水)~17()THE NORTH FACE week・・・Geodome4等のテントライトアップ展示
・2/16()冬の夜のスノーシュー体験(知床の案内人 Rise)受付:19:00(19:15スタート~20:00終了)先着10名 料金無料
・2/17()バリスタ珈琲ドリップ体験(はぜや珈琲
・2/19(火)森下真樹氏によるダンスパフォーマンス・・・コンテンポラリーダンサー森下真樹氏によるダンス(企画:写真家 石川直樹氏)
・2/23()・24()流氷テラス※オロンコ岩特設会場にて昼に開催・・・レストランバスとテントサウナによる五感で味わう知床の冬。


 
エントランス
アイスドーム byタケナカヒロヒコ
アイスバー byタケナカヒロヒコ
ネイチャーガイド トークショー 20:00~約20分(予定)
焚火コーナー
6人用の大型空中テントの展示
エレクトリカル リバー by ZuraZura
ドーム型テント(Garden Igloo)

ハンモックで星空鑑賞 ※提供:TOYMOCKⓇ
はぜや珈琲の特別ブレンド「知床流氷珈琲」の販売
ライトアップされたウトロ港(夕陽台) ※イメージ 流氷接岸状況による
日本酒のタンクを流氷で囲い一定温度で熟成する限定純米酒「流氷囲い」
【その他】
・ホテル~巡回バス(無料)が運行されます。(約15分間隔で運行)
時刻表は予定なく変更になる場合があります。
※オシンコシンの滝のライトアップは行いません。
 

詳細が決まり次第、このブログで随時アップします。
 
製作途中など旬な情報はこちら
FaceBookページ→知床流氷フェス実行委員会
Instagram→Instagram
協力:斜里町・ウトロ自治会
協賛:JALANAH.I.S男山・ウトロ自治会・斜里金融協会
協力:TOYMOCKTHE NORTH FACEはぜや珈琲HARIO
 
主催:知床流氷フェス実行委員会(斜里町・知床財団・知床ガイド協議会・知床温泉旅館協同組合・知床民宿協会・自然公園財団知床支部・知床森林生態系保全センター・知床斜里町観光協会)
お問合せ先:知床斜里町観光協会(事務局)TEL:0152-22-2125