• 世界自然遺産
  • 知床の観光情報
  • 知床斜里町観光協会

ブログ

Blog

2024年7月22日月曜日

葦(アシ)の芸術原野祭 8/17(土)〜9/1(日)

 北海道・知床のアートイベント『葦(アシ)の芸術原野祭』今年で4度目の開催!

オホーツク海にそびえる知床半島の麓、普段は閉鎖している斜里町旧役場庁舎(旧図書館)を舞台とし「参加型プロジェクト」「パフォーマンス」「作品展示」を一体的に展開することで、地域文化の再発見と新たな価値の創出を目指すアートプロジェクトです。
※斜里(シャリ)=アイヌ語で「葦(アシ)の原」に由来しています。多義的な意味合いを持つ「葦(アシ)」の原を逍遥しながら、芸術という想像力の「原野」を育んでいくというテーマを表現しています。
【期  間】2024年8月17日()〜9月1日()
※ 水曜・木曜休館[8月21日,22日,28日,29日]
【入  場】無料(公演のみ有料)
【開館時間】曜日によって変動します
日 10:00〜17:00
◆月・火 12:00〜19:00
◆水・木 休み
◆金 13:00〜17:00


【内  容】
<参加型プロジェクト>
■会期中毎日開催 『おもいでうろうろプロジェクト』場所:旧役場庁舎1F
■8/3()18:00〜20:00 『うろうろブックハンティング』場所:斜里町立図書館(文光町51-9)〈定員:10名/無料/要申込 斜里町立図書館(TEL:0152-23-3311)〉
■8/17()13:30〜15:30『佐伯雅視「てもちぶさた」を作ろう!ワークショップ』 場所:旧役場庁舎庭 〈先着20名/参加費500円/申込不要〉
■8/19(月)13:00〜15:00『豆本作りワークショップ』場所:旧役場庁舎〈先着10名/参加費無料/申込不要/持ち物:お気に入りの本〉
■8/26(月)18:30〜19:30『朗読会「日々」出張日々!おもいでうろうろうどく』場所:旧役場庁舎2F
 
<作品展示>会期中毎日開催
・作品展示-出展作家:あかしのぶこ・岩村朋佳・Airda・川村喜一・黒木麻衣・佐々木恒雄・塩川裕子・砂山琴子・船木大資・真青果てな・山田涼子ほか
■8/18()14:00〜15:00『作家と巡る展示作品解説ツアー』〈定員:20名/無料/申込不要〉 
■知床博物館移動展⽰(予定)
■北のアルプ美術館サテライト展示 場所:旧役場庁舎階段
■おいもっこりんごっこ 北のアート探検隊成果展 (水土日11:00〜18:00)場所:ヒミツキチこひつじ

【公  演】
■8/24()17:00〜18:30『語り継ぐ女の歴史』朗読ワークショップ&発表会 場所:ゆめホール知床(会議室1)〈定員:10名/無料/要申込

■8/24()19:00〜20:30『語り継ぐ女の歴史』朗読発表会 場所:ゆめホール知床(会議室1)〈定員:30名/500円(未就学児無料)/要申込

あしげいオリジナル野外公演『葦の波』part3』
作・演出:今野裕一郎氏
作:岩村朋佳、川村喜一、川村芽惟、黒木麻衣、小泉柊介、中山よしこ、橋本和加子、松本一哉、本藤美咲 ほか
8/30(金)、8/31()、9/1()18:30〜19:30(開場・受付開始18:30〜)
会場:斜里町旧役場庁舎
定員:各回40名
チケット:⼀般:2,000円 高校生以下:500円 未就学児:無料
申込はこちら
 
■ワークショップ『熊になる』:松本一哉
8/25()17:00〜18:00 場所:旧役場庁舎
〈定員:15名/無料(要申込み ※ライブは有料)〉
 
■音楽ライブ(有料)出演:松本一哉
8/25()18:30〜19:30
場所:旧役場庁舎
定員:40名
チケット:⼀般:2,000円 高校生以下:500円 未就学児:無料
申込はこちら

■ワークショップ『サウンドペインティング』本藤美咲
8/18()17:00〜18:00
場所:旧役場庁舎
〈定員:15名/無料(要申込み ※ライブは有料)〉
 
■音楽ライブ(有料)出演:本藤美咲
8/18()18:30〜19:30 場所:旧役場庁舎
チケット:⼀般:2,000円 高校生以下:500円 未就学児:無料
申込はこちら
 
バストリオ+松本⼀哉『⿊と⽩と幽霊たち』(有料)
8/15(木)18:30〜19:30  場所:旧役場庁舎1F
作・演出・出演:今野裕⼀郎氏
演奏:松本⼀哉
出演:坂藤加菜、橋本和加⼦、菊沢将憲(声)
美術:⿊⽊⿇⾐
定員:40名
チケット:⼀般:2,000円 高校生以下:500円 未就学児:無料
予約はこちら

【上  映】
・『葦芸の映画』
8/19(月)19:00〜19:45 場所:旧役場庁舎2F
定員:40名
チケット:⼀般 500円 高校生以下 無料
※会期中、会場にてお買い求めください
2022年の葦の芸術原野祭に向けて実行委員のメンバーは2021年11月の1週間、知床・斜里町に集まった。斜里岳がそびえる斜里町でのフィールドワークの様子や、狩猟、斜里川散歩、じゃがいもの発送、創作といったわたしたちの日々の営みを描いたドキュメンタリー映画。


【場  所】斜里町旧役場庁舎(旧図書館)
〒099-4113 北海道斜里郡斜里町本町42-1


詳しくは下記のサイトをご覧ください
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/ashigei_fes/
公式ツイッター:https://twitter.com/ashigei_fes

クラウドファンディング:https://readyfor.jp/projects/ashigei

【主  催】葦の芸術原野祭実行委員会
【共  催】公益財団法人北海道文化財団
【協  力】斜里町立知床博物館
【後  援】北海道、斜里町芸術文化事業協会、斜里町としょかん友の会



知床海鳥WEEK 7/13(土)~7/30(火)

 絶滅危惧種であるケイマフリをはじめとした海鳥を通して

知床の海の環境保全と適正利用を考えていく知床海鳥WEEK開催されます!
【開催期間】7/13()~7/30(火)
 
<特別展示〜知床の海鳥〜知ってる?ケイマフリ。知床の海鳥について学ぼう>
 【日時】7/13()~8/2(火) 8:30~17:30
 【入場料】無料
 
<うみどり解説トーク(海鳥の専門家による解説トークあり)>
 【知床観光船おーろら船内にて】
 ◆7/15(月・祝) 10:15発 知床岬航路(乗船料 大人7,800円)
 ◆7/20() 14:40発 ルシャ湾航路 (乗船料 大人6,000円)
 ◆7/21() 14:40発 ルシャ湾航路 (乗船料 大人6,000円)
 ◆7/23(火)   9:15発 ルシャ湾航路 (乗船料 大人6,000円)
※観光船おーろら号に乗船した方が対象となります(観光船の乗船料が別途必要です)
 
 <うみどりホテルトーク(海鳥の専門家による解説トークあり)>
    20:00〜21:00頃まで(出入り自由)
   ◆7/22(月) 知床第一ホテル 
   ◆7/29(月) ホテル知床
 
 <インスタLive>
詳しくは公式インスタグラムをご覧下さい。

うみどり解説トーク・ホテルトーク・インスタライブは、令和5年度「みどりの日の自然環境功労者環境大臣賞」を受賞した 福田氏が行います。
 
・海のハンドブック(300円) 自由研究にオススメなのでお土産にもどうぞ!!
 知床の海が3倍面白くなるハンドブックが登場!
 観光船から見える動物や景色、海に生きる人々からグルメまで幅広く解説!
 【販売場所】
 ・観光船各社(おーろらゴジラ岩観光
 ・知床世界遺産センター
 ※売上の一部は知床の海域保護に活用されます。

パンフレットをダウンロード

海鳥WEEK」に関するお問い合わせはこちら
知床ウトロ海域環境保全協議会 事務局
(環境省ウトロ自然保護官事務所内 TEL:0152-24-2297)
最新情報は公式サイトをご覧下さい。

知床観光船おーろらでの海鳥トーク
ホテルで行われた海鳥トーク




〈4日間限定〉知床 星空散歩

知床国立公園60周年・世界遺産20周年記念特別企画
<知床 星空散歩> 
 
世界自然遺産「知床」でナイトツアーの魅力を体験!!
夜空に広がる星々の物語。漆黒の暗闇と空から星が降り注ぐような満天の星空は、まるで宇宙を感じさせるほどの美しさを身体で感じる特別企画!
この「知床 星空散歩」では夜間閉鎖されている知床五湖の高架木道を特別に散策し、夜空を彩る星々や天体観測を実施します。
 
【開催日】2024年 7月12日(金)・7月13日()・8月2日(←満員のため受付終了)・8月3日()
【定 員】各回20名〈1グループ5名まで〉
【参加料】お一人¥3,000(お子様も同一料金となります)
【行 程】約2時間30分
・20:00・・・道の駅うとろ・シリエトク発(ホテルへは巡回しません)
・20:30・・・知床五湖着(高架木道を歩きながら星空観察、暗闇体験その後天体観測)
・22:00・・・知床五湖発
・22:30・・・道の駅うとろ・シリエトク着
 
※マイカーではいけません。必ず道の駅うとろ・シリエトクで専用バスにご乗車下さい。
※定刻発車します。時間に余裕を持ってお越し下さい。
※トイレは出発前にお済ませ下さい。

〈申 込〉7月1日(月)9:00より申込開始!
〈受 付〉平日のみ(土日祝は受け付けておりません)
〈時 間〉9:00〜17:0012:00〜13:00は不在となります)
〈申込先〉TEL:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
※メールやFAX等での受付は行っておりません。お電話にてお申込下さい。
〈キャンセル〉キャンセルされる場合は必ずお電話下さい。

◆荒天など中止の判断は18:30頃となります。
◆催行中止の場合はお申込時の携帯電話へ連絡いたします。
【注意事項】
・浴衣、スリッパでの参加はご遠慮下さい。
・虫除けスプレー等で虫刺され予防は各自で行って下さい。
・トイレは出発前にお済ませ下さい。

 ダウンロード

【お申込・お問い合わせ】知床斜里町観光協会
mail:welcome@shiretoko.asia (メールで予約はできません)

【協力】知床ガイド協議会・知床温泉旅館協同組合・知床博物館・知床国立公園20周年記念事業実行委員会






 

カムイワッカ湯の滝 2024年度の利用について

 2024.5.1更新

カムイワッカ湯ノ滝のぼり(予約制)
アクティビティ予約が4/26(金)より開始しました
 
カムイワッカ湯の滝の沢登りは予約申込が必要となります。
※以前のように川の中へ自由に入ることは出来なくなりました
新たな体験アクティビティエリアに変わり、お湯が流れる川をのぼる
「カムイワッカ湯ノ滝のぼり(カムイワッカ湯の滝)」となります
Webサイトをご覧の上、温泉の滝を登るアドベンチャー・アクティビティへの
参加をご検討ください。

【利用可能期間】2024年7月1日(月)~9月30日(月) 
 ※ 5月31日(金)AM11:00から知床五湖より先の林道は開通し、カムイワッカ橋まで行くことは可能ですが、7/1(月)以前に川に入ること(沢登り)はできません。
 
【利用可能エリア】 「四の滝」まで(それより上部は立入禁止となります)
 ※ 以前のように「一の滝」上部での規制ラインはなくなります。
落石により「四の滝」の滝壺が埋まり、昔の様に入浴するイメージではありません
以前の規制ライン(一の滝の上流)は無くなります

【利用申込】 専用の予約サイトより申込/事前オンライン決済制
(4月26日(金)13:00より予約受付開始)
 ※ 利用日時ごとに下記の人数枠が設定。
 ※ オンラインでの事前申込と利用料の決済が必要
 
【人数制限】1時間30名 ×7時間枠(9:00〜16:00) = 1日最大210名まで
【有  料】
期   間種     別料    金
7/1(月)~8/8(木)

マイカーで
行くことができます
カムイワッカ湯の沢登りの利用

※シャトルバスは運行していません
大人2,200円
子供(小・中学生)550円
8/9(金)~8/18(日)

シャトルバス運行中
マイカーでは
行かれません
カムイワッカ湯の沢登り&シャトルバス往復セット

マイカー規制期間中(※シャトルバス運行しています)
大人
(シャトルバス利用)
3,000円
子供(小・中学生)
(シャトルバス利用)
750円
知床硫黄山登山、カムイワッカ橋からの見学など

シャトルバスのみ利用(湯の沢登りなし)
大人(往復)1,300円
大人(片道)650円
小・中学生(往復)650円
小・中学生(片道)320円
8/19(月)〜9/30(月)
カムイワッカ湯の沢登りの利用

※シャトルバスは運行していません
大人2,200円
子供(小・中学生)550円

【アクセス】時期によって車両規制があります
◆7/1(月)~8/8(木)◆8/19(月)~9/30(月)・・・マイカー(普通車・バイク)で行けます。
※マイカー通行可能の期間でも下記の車両は通行できません。
・準中型(3.5t以上7.5t未満)・中型(7.5t以上11t未満)・大型(11t以上)
※急カーブの続く未舗装の道が約11kmあり、道路には照明が一切なく携帯電話も通じません。ヒグマの生息地という地域柄、夜間に行くことは避け、明るい時間帯に行くことをおすすめします。

◆ 8/9(金)~8/18(金)・・・マイカー不可:知床自然センターより直通シャトルバスを利用
※カムイワッカへの直通シャトルバス以外の車両は通行不可(徒歩や自転車は通行可能)
※カムイワッカへの直通シャトルバスは知床五湖には停まりません。

【レクチャー】予約時にカムイワッカ湯ノ滝のぼりレクチャー動画をご覧下さい。

【利用当日】当日はカムイワッカ現地にお越しください。

【その他】 リスク同意書への同意、ヘルメット装備義務化(無料レンタルあり)など

その他詳細が決まり次第、こちらのブログなどで随時、ご案内致します。



「カムイワッカ湯ノ滝のぼり」は、知床国立公園カムイワッカ地区利用適正化対策協議会、斜里町、知床斜里町観光協会によって主催されています。
この協議会は、知床国立公園に関係する行政機関や、観光団体、環境団体、観光事業者などによって構成されています。
この事業は、有識者及び行政機関、多数の地元関係団体で構成された「適正利用・エコツーリズム検討会議」本会議及びカムイワッカ部会で事業承認を受けて実施しています。


国設知床野営場(ウトロのキャンプ場)

 営業期間:2024年6月1日()~9月30日(月)
※10/1(火)チェックアウトまで
知床八景「夕陽台」の展望台があるキャンプ場です。

ケビンの予約は5/10(金)AM9:00より開始!
↓予約申込は下記へ↓
(テントサイトはフリーサイトのため予約できません)
キャンプ場入口。受付で利用許可を受けてから入場して下さい。

受付】
・チェックインは11:00~18:00まで/チェックアウト11:00まで(ケビンは10:00まで)
【料金】現金のみ(クレジットカードや電子マネーは使えません)
・1泊:フリーサイト 大人1名500円 小中学生 1名300円 未就学児 無料
・日帰:フリーサイト 大人1名300円 小中学生 1名100円 未就学児 無料
フリーサイトは先着順で予約は出来ません(夏休み時期は混み合います。お早めにご来場下さい。
・ケビン:4名用1棟4,000円/2名用1棟3,200円 各棟コンセント1口あり※コンセントの利用はスマートフォンの充電など電子機器に限ります。電気調理器などの電力の大きな機器は使用できません。
【施設】
・受付(管理事務所)
・炊事場、トイレ(仮設トイレ4基)※水洗トイレはありません
・ヒグマ対策用食料保管庫(フードコンテナ)
・ゴミステーション
・4名用ケビン・・・5棟(コンセント1口あり)
・2名用ケビン・・・2棟(コンセント1口あり)
※コンセントの利用はスマートフォンの充電など電子機器に限ります。電気調理器などの電力の大きな機器は使用できません。

【定員】200名 60区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)
【駐車場】40台
【管理事務所】 駐在(9:00~18:00)
【禁止事項】
1.地面での焚火(地面から離れた焚火台をご利用下さい)
2.キャンプ場内への車両の乗入れ
3.ペット(リード付きは可※ケビンは不可)
4.打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
5.他のお客様のご迷惑になる行為

          【その他】
          ・今時のオートキャンプ場ではありません。昔ながらのキャンプ場です。
          ・キャンピングカーは台数に限りがあります(要問合せ・予約不可)
          ・受付(管理事務所)ではスマートフォン等の機器の充電サービスは行っておりません。
           ※スマートフォン等の機器の充電(有料30分200円)は道の駅うとろ・シリエトク内にあります(9:00~17:00まで)
           
          【ケビンのご予約・お問い合わせ】
          ※テントサイトはフリーサイトのため予約は出来ません。
          TEL:0152-24-2722(管理事務所)
          ※午前中は清掃のため電話に出られない事があります。
          その場合は午後(13:00以降)にお掛け下さい。
          知床斜里町観光協会のメールでの受付しておりません

          【感染症の対応について】
          ・利用当日、発熱のある方は施設の利用をお控え下さい。
          ・マスクの着用は個人の判断に委ねることになります。本人の意思に反してマスクの着脱を強いることがないようご配慮をお願いします。
          ・受付時は最低限の説明とさせて頂きます。受付時にお渡しする注意書きを良くお読みください
          案内図

          キャンプ場ご利用の皆様へ

          フリーサイト

          炊事場

          ヒグマ対策用食料保管庫(フードコンテナ)

          4人用ケビン×5棟(コンセント1口あり)※布団などの寝具はありません

          2人用ケビン×2棟(コンセント1口あり)※布団などの寝具はありません

          ★敷地内には夕陽の名所であり知床八景のひとつ「夕陽台展望台」もあります。

          ♨近く(約300m)に公衆浴場「ウトロ温泉 夕陽台の湯」があり温泉入浴可
          営業時間:午後2時~午後8時(最終受付19:30)
          入浴料金:大人500円  子供250円


          併設する林野庁北海道森林管理局 ボランティア活動施設 は無料で入館できます。