• 世界自然遺産
  • 知床の観光情報
  • 知床斜里町観光協会

ブログ

Blog

2023年9月29日金曜日

知床鮭(サケ)ウィーク10/1(日)~10/10(火)

  日本一の旬を味わう!!鮭、日本一のまち知床・斜里町で開催します。

     
【期間】2023年10月1日(日)~10月10日()
 
<知床鮭(サケ)を見よう!>
 ウトロ鮭テラス※1階部分は一般の方は立入禁止です。 
 ※日曜日は休漁日のため鮭の水揚げは見られません。
 ※水揚げのスケジュールはこちらでご確認下さい。
鮭の水揚げの様子

・「ペレケ川」など鮭やカラフトマスの遡上を見ることもできます。
ウトロ温泉バスターミナル横
 
<知床鮭を知ろう!>
・5人のスペシャリスト達による毎日鮭トーク!(無料・約30分間)
 
【知床世界遺産センター】16:30〜17:00 どなたでも参加できます
10/1() 「鮭の自然産卵を増やす」サーモンたかし(役場水産係)
10/2(月) 「漁師の娘と鮭」高木 唯(知床しゃり)
10/3(火) 「鮭とともに一万年」西尾 朋高(標津サーモン科学館)
10/4(水) 「鮭の生態と増殖事業」越野 陽介(サケマス内水試)
10/5(木) 「羆と人と鮭の距離」笠井 文考(知床アルパ)
10/6(金) 「漁師の娘と鮭」高木 唯(知床しゃり)
10/7() 「鮭とともに一万年」西尾 朋高(標津サーモン科学館)
10/9()  「羆と人と鮭の距離」笠井 文考(知床アルパ)
10/10(火)「鮭の生態と増殖事業」越野 陽介(サケマス内水試)
 
【宿泊者のみ】
・5人のスペシャリスト達による毎日鮭トーク!(無料・約30分間)
<開催日>10/1()・2(月)・3(火)・4(水)・5(木)
◆19:30〜20:00 知床第一ホテル
◆20:30〜21:00 ホテル知床
<開催日>10/6(金)・7()・8()・9(月)・10(火)
 
<知床鮭を味わおう!>
港から直送された鮭が下記のホテルでのビュッフェに登場予定。
提供期間:10/1() ~10/10(火)の毎日。詳細は各ホテルへお問合せ下さい。
斜里町のレストラン・食堂などでも知床の鮭を食べられます。
 
<食べる>
〜斜里地区〜
◆福住 斜里店
営業時間 10:00~14:00/17:00~19:00 火曜定休 TEL:0152-23-0685
営業時間 10:30~14:00/16:30~20:00 (月曜と木曜は昼のみ営業)不定休 TEL:0152-23-2220
営業時間 18:00~22:00 月曜・日曜休 TEL:0152-23-5710
営業時間 10:00~20:00 金曜定休  TEL:0152-24-1844
〜峰浜地区〜
営業時間 10:00~16:30 水曜定休 
〜ウトロ地区〜
営業時間 11:00~15:00 不定休 TEL:0152-24-2917
営業時間 11:00~16:00 火・水・木曜定休 TEL:0152-26-8101
※8:00〜11:00は珈琲のテイクアウトのみ
 
<買う>
〜斜里地区〜
営業時間 9:30~18:30 無休 TEL:0152-22-2111
営業時間 9:30~18:00 日・祝定休 TEL:0152-23-6633
〜ウトロ地区〜
営業時間 8:00~19:00 不定休 TEL:0152-24-2608






2023年9月26日火曜日

地域映画『斜里 昭和ノ映写室』の最新作「パート3」無料上映

  「斜里ー昭和ノ映写室3」最新作 無料上映!

新しい知床の一面を写真ワークショップなどを通じて発見・発信するプロジェクト「写真ゼロ番地 知床実行委員会」が、長野県在住の映像作家・三好大輔 ALPS PICTURESを迎え、家族の何気ない日常風景や地域の行事など、昭和時代に町内各家庭で撮影した8㎜フィルムを集めて1本の映画に仕立てた地域映画。
昭和時代の斜里を記録した8mmフィルムを集め1本の映画に仕上げた「斜里昭和ノ映写室」(三好大輔監督)の新作「パート3」がこのたび完成し、無料上映会を開催します。
まだご覧になられていない方のためにも「Part1」「Part2」も上映されます。是非この機会をお見逃しなく!
 
【日時】2023年10月7日() <斜里会場15:30開場
①Part1:上映16:00〜 本編45分 
Part2:上映17:00〜 本編50分
Part3(新作)上映18:30〜本編約45分(予定)
④終了後に三好監督によるトークあります。
 
【日時】2023年10月8日() <斜里会場>9:00開場
①Part1:上映9:30〜 本編45分 
Part2:上映10:30〜 本編50分
Part3(新作)上映11:30〜本編約45分(予定)
④Part1:上映13:30〜 本編45分 
⑤Part2:上映14:30〜 本編50分
Part3(新作)上映15:30〜本編約45分(予定)
 
【定員】250名
【料金】無料
【申込】予約不要・全席自由・先着順
【TEL】0152-22-2222

 
【日時】2023年10月8日() <ウトロ会場>上映10分前に開場
Part3(新作)上映14:00〜本編約45分(予定)
 
【日時】2023年10月9日(月・祝) <ウトロ会場>上映10分前に開場
①Part1:上映10:00〜 本編45分 
Part2:上映11:00〜 本編50分
Part3(新作)上映16:00〜本編約45分(予定)
④終了後に三好監督によるトークあります。
 
【場所】知床自然センターMEGAスクリーンKINETOKO
【定員】70名
【申込】予約不要・全席自由・先着順
【TEL】0152-24-2114
 
最新作「斜里 昭和ノ映写室3」

「斜里 昭和ノ映写室2」

 
「斜里 昭和ノ映写室」

監督:三好大輔/協力:斜里町の皆さん/企画:石川 直樹(写真家)
 
 【アーティスト紹介】
三好大輔 氏(映画監督/プロデューサー)
1972年岐阜生まれ、東京育ち。1995年日本大学芸術学部卒業後、映像制作会社入社。音楽専門チャンネルを経て、広告やドキュメンタリーなどの演出を広く手がける。2008年より東京藝術大学美術学部デザイン科 映像工房講師。昭和の8mmフィルムを掘り起こし市民と共創する地域映画づくりをはじめる。2011年東日本大震災を機に安曇野に移住。2015年株式会社アルプスピクチャーズ設立。2020年松本の築150年の古民家に拠点を移し全国で活躍する。

石川 直樹 氏(写真家)
1977年生まれ。東京芸術大学大学院美術研究家博士後期課程終了。人類学、民俗学などの領域に関心を持ち、辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。『NEW DIMENSION』(赤々舎)、『POLAR』(リトルモア)により、日本写真協会新人賞、講談社出版文化賞。『CORONA』(青土社)により土門拳賞を受賞。著書に、開高健ノンフェクション賞を受賞した『最後の冒険家』(集英社)ほか多数。

パンフレットをダウンロード


写真ゼロ番地 知床 実行委員会

<写真ゼロ番地 知床 について>
自然豊かな最涯ての観光地・知床。昔から多くの眼差しが集まり、カメラを向けられてきました。知床といえば「大自然」や「野生動物」。その素晴らしさは言うまでもありませんが、一方で知床には地域に根付いた人々の暮らしや、独自の文化と歴史があります。
「写真ゼロ番地 知床」は、写真家の石川直樹さんと一緒に観光客はもとより、地元の人でさえ気付かなかった新しい知床の一面を写真ワークショップなどを通じて発見、発信するプロジェクトです。





カムイワッカ湯の滝の利用は10/1(日)まで

2023.9.26更新
カムイワッカ湯の滝への林道(知床五湖から先)は、
工事のため10/3(火)10:00より一般車両は通行できなくなります。
引き続き11/1(水)に冬期通行止めにななるため、
一般の方がカムイワッカの滝の近くまで行けるのは
10/2(月)(又は10/3の早朝まで)までとなります。
2023.8.5更新
最新情報は公式X(旧Twitter)又は知床情報玉手箱を参照下さい。
2023.7.26更新
「カムイワッカ湯ノ滝のぼり」これまで前日(23:59)までに予約・決済が必要でしたが、空きがあれば当日も参加受付可能(予約枠の2時間前まで)です。
例「10:00~11:00」の予約枠であれば当日8:00まで、「14:00~15:00」の枠は当日12:00まで予約が可能です。
Webサイトをご覧の上、知床で温泉の滝を登るアドベンチャー・アクティビティへの参加をご検討ください。
 
カムイワッカ湯の滝が2023年より
新たな体験アクティビティエリアに変わり、お湯が流れる川をのぼる
「カムイワッカ湯ノ滝のぼり(カムイワッカ湯の滝)」となります
※以前のように川の中へ自由に入ることは出来なくなりました
詳しくは公式サイトをご覧下さい。

【利用可能期間】2023年7月1日()~10月1日(
 ※ 6月1日(木)から知床五湖より先の林道は開通し、カムイワッカ橋まで行くことは可能ですが、7/1()以前に川に入ること(沢登り)はできません。
 
【利用可能エリア】 「四の滝」まで(それより上部は立入禁止となります)
 ※ 昨年までのような「一の滝」上部での規制ラインはなくなります。
落石により「四の滝」の滝壺が埋まり、昔の様に入浴する感じではありません
今までの規制ライン(一の滝の上流)は無くなります

【利用申込】 専用の予約サイトより申込/事前オンライン決済制
6月13日(火)13:00から開始します)
 ※ 利用日時ごとに下記の人数枠が設定。
 ※ オンラインでの事前申込と利用料の決済が必要
 
【人数制限】1時間30名 ×7時間枠(9:00〜16:00) = 1日最大210名まで
【有  料】

項目

期間

種別

料金

一般料金

7/17/21

8/2010/1

大人

2,000

子供(小・中学生)

500

7/228/19

大人

(バス利用)

2,800

大人

(自転車徒歩利用)

2,000

子供(小・中学生)

500


【アクセス】時期によって車両規制があります
◆7/1()~7/21(金)・8/20()~10/1() <マイカー(普通車・バイク)で行けます>
※下記の車両は通行できません。
・準中型(3.5t以上7.5t未満)・中型(7.5t以上11t未満)・大型(11t以上)
※急カーブの続く未舗装の道が約11kmあり、道路には照明が一切なく携帯電話も通じません。ヒグマの生息地という地域柄、夜間に行くことは避け、明るい時間帯に行くことをおすすめします。
◆7/22()~8/19() <マイカー不可:知床自然センターより直通シャトルバスを利用>
※上記料金にバス代は含まれます。
※カムイワッカへの直通シャトルバス以外の車両は通行不可(徒歩や自転車は通行可能)
※カムイワッカへの直通シャトルバスは知床五湖には停まりません。

【レクチャー】予約時にカムイワッカ湯ノ滝のぼりレクチャー動画をご覧下さい。

【利用当日】当日はカムイワッカ現地にお越しください。

【その他】 リスク同意書への同意、ヘルメット装備義務化(無料レンタルあり)など

その他詳細が決まり次第、こちらのブログなどで随時、ご案内致します。

2023年9月25日月曜日

国設知床野営場 9/30(土)まで(10/1チェックアウトまで)

営業期間:2023年6月1日(木)~9月30日()
※10/1(日)チェックアウトまで
知床八景「夕陽台」の展望台があるキャンプ場です。
キャンプ場入口。受付で利用許可を受けてから入場して下さい。

受付】
・チェックインは11:00~18:00まで/チェックアウト11:00まで(ケビンは10:00まで)
【料金】
・1泊:フリーサイト 大人1名500円 小中学生 1名300円 未就学児 無料
・日帰:フリーサイト 大人1名300円 小中学生 1名100円 未就学児 無料
フリーサイトは先着順で予約は出来ません(夏休み時期は混み合います。お早めにご来場下さい。
・ケビン:4名用1棟4,000円/2名用1棟3,200円 各棟コンセント1口あり※コンセントの利用はスマートフォンの充電など電子機器に限ります。電気調理器などの電力の大きな機器は使用できません。
【施設】
・受付(管理事務所)
・炊事場、トイレ(バイオトイレ1基・仮設トイレ4基)
・ヒグマ対策用食料保管庫(フードコンテナ)
・ゴミステーション
・4名用ケビン・・・5棟(コンセント1口あり)
・2名用ケビン・・・2棟(コンセント1口あり)
※コンセントの利用はスマートフォンの充電など電子機器に限ります。電気調理器などの電力の大きな機器は使用できません。

【定員】200名 60区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)
【駐車場】40台
【管理事務所】 駐在(9:00~18:00)
【禁止事項】
1.地面での焚火(地面から離れた焚火台をご利用下さい)
2.キャンプ場内への車両の乗入れ
3.ペット(リード付きは可※ケビンは不可)
4.打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
5.他のお客様のご迷惑になる行為

          【その他】
          ・今時のオートキャンプ場ではありません。昔ながらのキャンプ場です。
          ・キャンピングカーは台数に限りがあります(要問合せ・予約不可)
          ・受付(管理事務所)ではスマートフォン等の機器の充電サービスは行っておりません。
           ※スマートフォン等の機器の充電(有料30分200円)は道の駅うとろ・シリエトク内にあります(9:00~17:00まで)
           
          【ケビンのご予約・お問い合わせ】
          2023年6月1日(木)より下記の管理棟にて受付開始になります↓
          TEL:0152-24-2722(管理事務所)
          ※午前中は清掃のため電話に出られない事があります。その場合は午後(13:00以降)にお掛け下さい。
          テントサイトはフリーサイトのため予約は出来ません。

          【感染症の対応について】
          ・利用当日、発熱のある方は施設の利用をお控え下さい。
          ・マスクの着用は個人の判断に委ねることになります。本人の意思に反してマスクの着脱を強いることがないようご配慮をお願いします。
          ・受付時は最低限の説明とさせて頂きます。受付時にお渡しする注意書きを良くお読みください

          案内図

          キャンプ場ご利用の皆様へ

          フリーサイト

          炊事場

          ヒグマ対策用食料保管庫(フードコンテナ)

          4人用ケビン×5棟(コンセント1口あり)※布団などの寝具はありません

          2人用ケビン×2棟(コンセント1口あり)※布団などの寝具はありません

          バイオトイレ

          ★敷地内には夕陽の名所であり知床八景のひとつ「夕陽台展望台」もあります。

          ♨近く(約300m)に公衆浴場「ウトロ温泉 夕陽台の湯」があり温泉入浴可
          営業時間:午後2時~午後8時(最終受付19:30)
          入浴料金:大人500円  子供250円


          併設する林野庁北海道森林管理局 ボランティア活動施設 は無料で入館できます。

          そよ風キャンプ場(みどり工房しゃり隣接) 9/30(土)まで(10/1チェックアウトまで)

           日本100名山の斜里岳を望む開放的なキャンプ場!

          周辺は畑に囲まれ芝生の手入れが行き届いた、爽やかな風が心地よい
          その名も「そよ風キャンプ場」です。
          遊具やパークゴルフ場もあるのでお子様連れやキャンプ初心者など世代を問わず
          楽しめるキャンプ場です。
          営業期間:2023年6月1日(木)~9月30日()まで
           
          国道244号線沿いにあります
          日本100名山にも選ばれている「斜里岳」この角度から観られるのは「斜里だけ!」
          朝日や夕日に染まる姿もこれまた格別です。
          バーベキューハウスもあります。
          遊具もあるのでお子様も楽しめます
          パークゴルフ場 その1
          パークゴルフ場は2箇所あります(9ホール×2箇所)
          【営業期間】 6月1日(木)~9月30日()までの営業です
          【利用料金】
          1 泊:フリーサイト大人 1名500円 小中学生1名300円 未就学児 無料
          日帰り:フリーサイト大人 1名250円 小中学生1名150円 未就学児 無料
          (夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。予約なし)
           
          【施設】
          管理事務所、炊事場、トイレ×2箇所、バーベキューハウス、
          照明、遊具、パークゴルフ場、東屋×4箇所  
          オートキャンプなし
          バンガローなし
          【定員】 280名 50区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)
          【駐車場】 50台
          【管理棟】 駐在(9:00~18:00)
          【禁止事項】
          ・キャンプ場内への車両の乗入れ
          ・ペット(車内、及びテント内ゲージ入り可。小型犬に限る)芝生内はペット立入禁止。
          ・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
          ・他のお客様のご迷惑になる行為
           
          入浴施設は斜里市街地の公衆浴場(温泉)・温泉旅館をご利用下さい。(車で5分)
          (「しれとこくらぶ」ではコインランドリーあります)
           
          今時のオートキャンプ場ではありませんが、そよ風が心地よいキャンプ場です。
           
          お問い合わせはTEL:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)までお願いします。