2018年12月9日日曜日

ひがし北海道ネイチャーパス

冬の北海道を行ってみたいけどレンタカーで巡るのは運転に自信がないし...という方に朗報です!
東北海道をレンタカーなしで自由に周れる鉄道とバスと流氷アクティビティ3つがセットになった「ひがし北海道ネイチャーパス」が登場!
 
【運行期間】2019年2月1日(金)~ 3月20日(水)出発
①網走観光砕氷船プラン
・WILLER釧網本線フリーパス
・網走流氷砕氷船おーろら乗船券
・網走観光施設めぐりバス
・知床探検バス(観光バス1回乗車券+路線バス1日)
・弟子屈えこパスポート

②知床流氷ウォークプラン
・WILLER釧網本線フリーパス
・知床流氷ウォーク体験
・知床探検バス(観光バス1回乗車券+路線バス1日)
・弟子屈えこパスポート
 
お申込みはこちら(ご予約はこのwebサイトからのみとなっております)
 
 
WILLER株式会社の企画となっております。ご予約はこちらよりお申込み下さい。
ご質問はこちら(24時間受付)
※知床斜里町観光協会では、ご予約・お問合せには回答出来かねます。


2018年12月2日日曜日

【道の駅うとろ・シリエトク】臨時休業と臨時閉館

道の駅うとろ・シリエトクの臨時休業と臨時閉館のお知らせ

【臨時休業】
12/3(月)~12/5(水)の3日間、株式会社ユートピア知臨時休業となるため
レストラン(軽食コーナー含む売店休みとなります。
館内・及びトイレは通常通り開館しています。
ウトロ漁協直販店「ごっこや」は通常営業しています。
観光案内所も通常開設していますので、事業系ゴミ袋の販売、札幌都市間バス(イーグルライナー)のチケットの予約・発券、道プレ、カントリーサイン、その他マグネット、ピンバッチなどのグッズは通常通り販売します。
【臨時閉館】
12/5(水)は館内清掃・及びワックス掛けのため全館休館とさせて頂きます(トイレは使用可能)
観光案内所を含め全て休業とさせて頂きます。
※道の駅スタンプはこの日に限り、正面玄関の外に設置するので押印可能です。  

ご迷惑をお掛けしますが御理解の程、お願い申し上げます。



2018年11月15日木曜日

緊急告知!11/17(土)~18(日)東京(千歳船橋)で知床物産展開催!

「知床物産展」開催!!
今年も知床エリアの5つ町が共同で「知床物産展」を開催します!
旬の美味しいモノをいっぱい持っていきますね。広~い北海道へ行くより効率よく買えちゃえますよ!!
 
■日 時:11月17日(土)~11月18日(日)10:00~16:00※売切れ続出!お早目に!
■会 場:小田急線 千歳船橋駅前広場
■出店 
【斜里町】じゃがいも・玉ねぎ・スイーツ各種・知床トコさんグッズなど
【羅臼町】羅臼昆布・羅臼昆布製品・焼き物(ホッケ・エビ・イカなど)
【標津町】鮭製品・タコ燻製・鮭ぶし・焼き物(鮭のハラス焼き・宗八カレイなど)
【中標津町】チーズ・ヨーグルト・アイスクリーム等の乳加工品・いももち焼き
【別海町】チーズ・ヨーグルト等の乳加工品・ホタテ干し貝柱・焼肉・海鮮ピザパン
 
是非、ご家族や友人をお誘いの上お越し下さい。もちろん1人でも大歓迎です。
 
昨年の様子
昨年の様子




2018年10月23日火曜日

知床横断道路 通行規制と冬期通行止め

【知床横断道路(ウトロ~知床峠~羅臼)通行規制と冬期通行止め】
 
10/23(火)より夜間規制(17:00~翌朝9:00)されます。
11/6(火)より17:00より冬期通行止めになります(4月下旬開通予定)
※悪天候や路面状況によっては予告なく通行止めになる場合があります。ご注意下さい。
 
道路の最新情報は、北海道開発局のホームページ「北海道地区 道路情報」でも確認できます。
知床峠の駐車場は羅臼岳が目の前に見え絶景です!
秋は空気が澄んで知床峠から国後島がハッキリ
知床峠の星空を楽しめるのは2018年は10/22(月)まで
 
※知床横断道路はスタッドレスタイヤでなくても走行出来ます(夏タイヤでもOK)
逆に言えば夏タイヤで走行出来ないときは通行止めになります(スタッドレスタイヤでもNG)

※道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm


カムイワッカ湯の滝 10/31まで

カムイワッカ湯の滝へは10/31(水)まで
カムイワッカ湯の滝への林道(知床五湖から先)は11/1(木)AM11:00に冬期通行止めとなります(開通は来年6月予定)が、ゆっくり楽しみたい方は前日(10/31)までに行かれることをおすすめします。

天然の温泉が流れる珍しい川【カムイワッカ湯の滝】
これで知床を代表する8大景観(知床八景が全て行ける様になります)
入口ゲート:ココから約11kmの未舗装道路を行くと
カムイワッカ湯の滝(一の滝)
沢登りの様子
現在、カムイワッカ湯の滝は、落石の恐れがあるため
登れるのは「一の滝」までとなっています。
滝壺へ入ることは可能ですが、水温が低く(約30℃程度)
入浴するというより浸る感じです。

マイカーで行ける期間はこちら!(マイカー規制期間中はシャトルバスのみで行けます)

6月1日~7月31日   普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
8月1日~8月25日   普通自動車、自動二輪車☓  シャトルバス〇  
8月26日~10月下旬  普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓

※7月31日16:00以降はゲートが閉まり通行出来なくなりますのでご注意下さい。

【シャトルバス】
マイカー規制期間のみシャトルバスは運行されます(それ以外の期間はシャトルバスは運行しません)(※シャトルバスをご利用するには事前に乗車券をお買い求め下さい)

【乗車券販売所】
・ウトロ温泉バスターミナル 往復1,980円 ※駐車場なし
・知床自然センター 往復1,300円 ※無料駐車場あり
「カムイワッカ湯の滝」と「知床五湖」を当日に両方行かれる方は、駐車場待ちの渋滞の無いシャトルバスを利用される事をおすすめします。
チケットをお持ちで無い方は知床五湖からはご乗車になれません。上記の乗車券販売所にて乗車券をお買い求め下さい。

バス時刻表
日本語版ダウンロード
English Bus timetable Download

(お問い合わせ先:斜里バス株式会社 TEL:0152-23-0766)

カムイワッカ湯の滝で沢登りをされる方はコレ!

道の駅うとろ・シリエトク、知床自然センター、知床五湖の各売店などで販売中!
靴下の他、タオル・ポーチも付いて1,080円(税込)
このネーミングから来年、受験を控えた方へのお土産にも、おすすめ!!

※「カムイワッカ湯の滝」へ登る時のコツ!
川が流れていない外側より、流れている所の方が滑りにくいです。サンダルは踵にベルトのあるタイプをオススメします(踵にベルトの無いビーチサンダル等は脱げやすいので、お止め下さい)