2018年12月9日日曜日

ひがし北海道ネイチャーパス

冬の北海道を行ってみたいけどレンタカーで巡るのは運転に自信がないし...という方に朗報です!
東北海道をレンタカーなしで自由に周れる鉄道とバスと流氷アクティビティ3つがセットになった「ひがし北海道ネイチャーパス」が登場!
 
【運行期間】2019年2月1日(金)~ 3月20日(水)出発
①網走観光砕氷船プラン
・WILLER釧網本線フリーパス
・網走流氷砕氷船おーろら乗船券
・網走観光施設めぐりバス
・知床探検バス(観光バス1回乗車券+路線バス1日)
・弟子屈えこパスポート

②知床流氷ウォークプラン
・WILLER釧網本線フリーパス
・知床流氷ウォーク体験
・知床探検バス(観光バス1回乗車券+路線バス1日)
・弟子屈えこパスポート
 
お申込みはこちら(ご予約はこのwebサイトからのみとなっております)
 
 
WILLER株式会社の企画となっております。ご予約はこちらよりお申込み下さい。
ご質問はこちら(24時間受付)
※知床斜里町観光協会では、ご予約・お問合せには回答出来かねます。


2018年12月2日日曜日

【道の駅うとろ・シリエトク】臨時休業と臨時閉館

道の駅うとろ・シリエトクの臨時休業と臨時閉館のお知らせ

【臨時休業】
12/3(月)~12/5(水)の3日間、株式会社ユートピア知臨時休業となるため
レストラン(軽食コーナー含む売店休みとなります。
館内・及びトイレは通常通り開館しています。
ウトロ漁協直販店「ごっこや」は通常営業しています。
観光案内所も通常開設していますので、事業系ゴミ袋の販売、札幌都市間バス(イーグルライナー)のチケットの予約・発券、道プレ、カントリーサイン、その他マグネット、ピンバッチなどのグッズは通常通り販売します。
【臨時閉館】
12/5(水)は館内清掃・及びワックス掛けのため全館休館とさせて頂きます(トイレは使用可能)
観光案内所を含め全て休業とさせて頂きます。
※道の駅スタンプはこの日に限り、正面玄関の外に設置するので押印可能です。  

ご迷惑をお掛けしますが御理解の程、お願い申し上げます。



2018年11月15日木曜日

緊急告知!11/17(土)~18(日)東京(千歳船橋)で知床物産展開催!

「知床物産展」開催!!
今年も知床エリアの5つ町が共同で「知床物産展」を開催します!
旬の美味しいモノをいっぱい持っていきますね。広~い北海道へ行くより効率よく買えちゃえますよ!!
 
■日 時:11月17日(土)~11月18日(日)10:00~16:00※売切れ続出!お早目に!
■会 場:小田急線 千歳船橋駅前広場
■出店 
【斜里町】じゃがいも・玉ねぎ・スイーツ各種・知床トコさんグッズなど
【羅臼町】羅臼昆布・羅臼昆布製品・焼き物(ホッケ・エビ・イカなど)
【標津町】鮭製品・タコ燻製・鮭ぶし・焼き物(鮭のハラス焼き・宗八カレイなど)
【中標津町】チーズ・ヨーグルト・アイスクリーム等の乳加工品・いももち焼き
【別海町】チーズ・ヨーグルト等の乳加工品・ホタテ干し貝柱・焼肉・海鮮ピザパン
 
是非、ご家族や友人をお誘いの上お越し下さい。もちろん1人でも大歓迎です。
 
昨年の様子
昨年の様子




2018年10月23日火曜日

知床横断道路 通行規制と冬期通行止め

【知床横断道路(ウトロ~知床峠~羅臼)通行規制と冬期通行止め】
 
10/23(火)より夜間規制(17:00~翌朝9:00)されます。
11/6(火)より17:00より冬期通行止めになります(4月下旬開通予定)
※悪天候や路面状況によっては予告なく通行止めになる場合があります。ご注意下さい。
 
道路の最新情報は、北海道開発局のホームページ「北海道地区 道路情報」でも確認できます。
知床峠の駐車場は羅臼岳が目の前に見え絶景です!
秋は空気が澄んで知床峠から国後島がハッキリ
知床峠の星空を楽しめるのは2018年は10/22(月)まで
 
※知床横断道路はスタッドレスタイヤでなくても走行出来ます(夏タイヤでもOK)
逆に言えば夏タイヤで走行出来ないときは通行止めになります(スタッドレスタイヤでもNG)

※道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm


カムイワッカ湯の滝 10/31まで

カムイワッカ湯の滝へは10/31(水)まで
カムイワッカ湯の滝への林道(知床五湖から先)は11/1(木)AM11:00に冬期通行止めとなります(開通は来年6月予定)が、ゆっくり楽しみたい方は前日(10/31)までに行かれることをおすすめします。

天然の温泉が流れる珍しい川【カムイワッカ湯の滝】
これで知床を代表する8大景観(知床八景が全て行ける様になります)
入口ゲート:ココから約11kmの未舗装道路を行くと
カムイワッカ湯の滝(一の滝)
沢登りの様子
現在、カムイワッカ湯の滝は、落石の恐れがあるため
登れるのは「一の滝」までとなっています。
滝壺へ入ることは可能ですが、水温が低く(約30℃程度)
入浴するというより浸る感じです。

マイカーで行ける期間はこちら!(マイカー規制期間中はシャトルバスのみで行けます)

6月1日~7月31日   普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
8月1日~8月25日   普通自動車、自動二輪車☓  シャトルバス〇  
8月26日~10月下旬  普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓

※7月31日16:00以降はゲートが閉まり通行出来なくなりますのでご注意下さい。

【シャトルバス】
マイカー規制期間のみシャトルバスは運行されます(それ以外の期間はシャトルバスは運行しません)(※シャトルバスをご利用するには事前に乗車券をお買い求め下さい)

【乗車券販売所】
・ウトロ温泉バスターミナル 往復1,980円 ※駐車場なし
・知床自然センター 往復1,300円 ※無料駐車場あり
「カムイワッカ湯の滝」と「知床五湖」を当日に両方行かれる方は、駐車場待ちの渋滞の無いシャトルバスを利用される事をおすすめします。
チケットをお持ちで無い方は知床五湖からはご乗車になれません。上記の乗車券販売所にて乗車券をお買い求め下さい。

バス時刻表
日本語版ダウンロード
English Bus timetable Download

(お問い合わせ先:斜里バス株式会社 TEL:0152-23-0766)

カムイワッカ湯の滝で沢登りをされる方はコレ!

道の駅うとろ・シリエトク、知床自然センター、知床五湖の各売店などで販売中!
靴下の他、タオル・ポーチも付いて1,080円(税込)
このネーミングから来年、受験を控えた方へのお土産にも、おすすめ!!

※「カムイワッカ湯の滝」へ登る時のコツ!
川が流れていない外側より、流れている所の方が滑りにくいです。サンダルは踵にベルトのあるタイプをオススメします(踵にベルトの無いビーチサンダル等は脱げやすいので、お止め下さい)







日帰り入浴施設「夕陽台の湯」の営業は10/31まで!

ウトロ港を見下ろす高台に位置する木立に囲まれた日帰り温泉入浴施設
『夕陽台の湯』営業開始のお知らせ
2018年は6月1日~10月31日までの営業です。
 
【営業時間】 14:00~20:00(受付は19:30まで)
【料金】 大人(中学生以上)1名500円 子供1名250円(クレジットカード利用不可)
【施設】 内湯:男湯×1、女湯×1 男女とも露天風呂があります。
【休憩室】 フロア・畳敷×1、コインランドリー洗濯機×1 (※乾燥機は無し)
【泉質】 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(等張性弱アルカリ性高温泉)
【駐車場】 あり(無料)
【電話】 0152-24-2811
外観
内湯
時期によってはオホーツク海に沈む夕日を眺められる事も!

より大きな地図で 夕陽台の湯 を表示





2018年10月22日月曜日

知床フリー画像のご案内

いつも知床斜里町観光協会のウェブサイトをご覧いただきありがとうございます!
知床フリー画像を管理するサービスが(Picasa → Googleフォトへ)変わりましたのでお知らせ致します。

下記リンクよりご希望の画像素材をダウンロード願います。
尚、このフリー画像でダウンロードされる画像はオリジナル版です。
これより高解像度の画像はありません。

知床八景

知床観光素材

イベント

サケマス遡上中

ガンバレ!サケ・マス!!今年も元気に遡上中!!
生命の力強さというか儚さというか、命がけで遡上する姿はつい応援したくなります。
知床(ウトロ)へ応援しにお越し下さい(※産卵中ですので応援はお静かに・・・)
ペレケ川
ウトロ温泉バスターミナル横なので気軽に行け、川岸に降りられます。川沿いが河川公園になっていますのでバスの待ち時間等に散策も出来ます。
川岸に降りられます
ウトロ温泉バスターミナルのすぐ横にあります。
バスターミナル内は駐停車禁止です。川の反対側に公共駐車場(無料)あります。
 


遠音別(オンネベツ)川
国道334号線沿いをウトロ温泉方面へ進み、ウトロまで10km手前の橋。

  遠音別(オンネベツ)橋 ※無料駐車場あり
カラフトマスの遡上
川岸まで降りられます
 

カーナビをお持ちの方はMAPコード「894 635 208」で行けます。

2018年10月19日金曜日

10/19(金)写真ゼロ番地 知床 ミニワークショップ

★写真ゼロ番地 知床 ミニワークショップ★
ドコココ?シレトコ!なポスターを作ろう!第2弾
【開催日】2018/10/19(金)
【時 間】18:30~20:30
【場 所】道の駅しゃり コミュニティールーム
【参加費】500円
【申込み】webから申込む  お電話からの場合 馬場:090-7510-6190
 
斜里町の新しいポスターデザインである「ドコココ?シレトコ!」をテーマに、
自分で撮影した画像でポスターを作りませんか?
 
【ご持参頂くもの】
画像データ(スマホの場合は高解像度)を持参して下さい
※ポスターのひな型はこちらで用意します(パソコンやパソコンの知識は不要です)
【内 容】
ワークショップでは撮影場所と簡単な紹介文を書いて頂きます。
撮影時の思いを熱く語って下さい!
【ポスター完成後】
完成したポスターは斜里町内の観光関連施設などで展示します(11月頃の予定)
 
昨年の様子
道の駅ウトロ・シリエトク(西口)での掲示
チラシをダウンロード

 








2018年10月4日木曜日

10/13(土)14(日)は知床アウトドアフィルムフェス2018

「知床アウトドアフィルムフェス2018」開催!!
 今年、知床自然センターは開設30年を迎えます。
これを記念し、第1回「知床アウトドアフィルムフェス」を開催します。
アウトドア映画の上映やツリーイングなどの体験プログラム、アウトドアブランドの出店、知床の食材を使ったフードや流氷珈琲の限定販売など盛りだくさんのイベントです。
 
【開催日時】
①10/13()11:00~18:00
②10/14()10:00~16:00
【会 場】知床自然センター(斜里郡斜里町岩尾別531)

【観る】
▼バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル・イン・ジャパン▼
カナダのバンフで毎年行なわれているアウトドア映画祭の最高峰が日本で開催!!
・プログラムA・・・10/13()15:30開場・16:00上映 〈150 名〉
・プログラムB・・・10/14()13:30開場・14:00上映 〈150 名〉
【チケット購入】※プログラムA とB は別々の映像作品になります。
AB各シングル プログラムチケット〈前売り券〉¥1,500〈当日券〉¥1,800
AB共通 プログラムチケット〈前売り券〉¥2,500〈当日券〉¥3,000
チケットの購入など詳しくは知床自然センターのwebサイトへ
 ▼フェスオープニング&モニター上映会「今津秀邦 知床を撮る!」▼
10/13()14:00-15:30 (無料)
今津秀邦監督が、知床自然センターシアターのオリジナル作品を撮影中!
新作となる2020年公開予定作品のモ二ター上映会を行うほか「生きとし生けるもの」特別版を上映!詳しくはこちら(Facebookページ)
・トークライブ同時開催・・・今津監督が特別ゲストとともに、知床ロケのエピソードを紹介。特別ゲスト:アップダウン(お笑い芸人・吉本クリエイテイプ・エージェンシー)
児玉梨奈(シンガーソングライター)
 ▼Artist in SHIRETOKO▼
知床にインスパイアされたアーテイストの映像を通じて触れる、知床の深い魅力
10/13() 11:00-12:00頃 (無料)
映像作家予定:石川直樹 氏(写真家)小池アミイゴ 氏(イラストレーター/画家)
※作家自身は来場しません。
▼Special Nature,Special Experience :SHIRETOKO▼
知床のネイチャーガイドや地元作家などの映像で体感
 
【体験する】
▼Special Nature,Special Experience :SHIRETOKO▼
10/13()・10/14()10:00~14:00
スラックライン、空中テント、ハンモック(TOY MOCK)で遊ぼう!
▼ネイチャーガイドのプログラム▼
・ツリーイング(木登り)体験・・大人\1,000(小学生以下¥500)(所要時間:約1時間)
・森づくりの道ツアー(トレッキング)・・・\1,000(所要時間:約2時間)
・知床峠ダウンヒルツアー(サイクリングツアー)・・・\3,000(所要時間:約3時間)
ガイドプログラムの開催日時はこちら
 
【買う】
▼Shiretoko Outdoor Market▼
有名アウトドブランドによる展示即売会や知床限定オリジナルグッズも販売予定です。 
 
【食べる】
▼Shiretoko Sustainable Cafe▼
知床の食材を使ったカフェ&フード、北海道産ワインや知床流氷珈琲も販売予定!

主催:知床自然センター30周年記念事業実行委員会
共催:バンフ・マウンテン・フィルム・フェスティバル・イン・ジャパン実行委員会
お問い合わせ:公益財団法人 知床財団 TEL:0152-24-2114 FAX:0152-24-2115



2018年9月30日日曜日

サケ水揚げ見学モニターツアー(有料)

秋サケ漁の水揚げ日本一の町!斜里町(ウトロ)の特別企画!その2
サケ・マス漁獲高が日本一の斜里町。その水揚げの様子や川を遡上するサケの様子を
ガイドさんの解説付きで見学します。
 
【実施期間】平成30年9月22日()~10月15日(月) 
※9/23(日)、10/7(日)、10/14(日)は休漁日のため見学ツアーは行ないません
※9/25(火)は都合により見学ツアーはお休みさせて頂きます。
【定  員】30名
【集合場所】道の駅うとろ・シリエトクの東側のウッドデッキスペース
【参加資格】どなたでも可(日本語での説明になります)
【参加料】1,000円(当日、現地でお支払い下さい)
【お申込み】ツアー催行の前日18:00まで
【催行に関して】催行人数が0名の場合は催行しません(申込1名でも催行します)
【行  程】
①6:40~道の駅うとろ・シリエトク横のウッドデッキスペース集合
②6:50~ペレケ川でサケの遡上見学(現地まで約5分の徒歩で移動)
③7:30~ウトロ港(人工地盤)サケの水揚げ・荷捌き見学(現地まで約5分の徒歩で移動)
④7:50頃 解散予定
※各見学には解説ガイドが同行します。
※漁船が出られない程、海上が荒れた場合は全行程中止となります。
 
【お申込み】 
道の駅うとろ・シリエトク内「知床観光案内所」
(受付時間9:00~18:00) TEL:0152-24-2639
お申し込み時に下記をお知らせ下さい。
①参加日②氏名③年齢④住所⑤宿泊施設⑥当日連絡の取れる携帯番号
※集合場所までの送迎はありません。各自でお越し下さい
 
【その他】悪天候が予想される場合は、前日18:00頃に催行の可否を決定し、申込者へ連絡致します。
①ペレケ川での遡上見学
②ウトロ港(人工地盤) ※2階の観覧場所より見学します
秋サケの水揚げ風景(画像はカラフトマスです)
集合場所はこちら

主催:知床ウトロ地域マリンビジョン協議会
問い合わせ先:知床斜里町観光協会 TEL:0152-22-2125





国設知床野営場は今期終了となりました

国設知床野営場の2018年の営業は
6月1日~9月30日までとなります。
知床八景「夕陽台 展望台」があるキャンプ場です。

キャンプ場入口。受付で利用許可を受けてから入場して下さい。
 
【利用料金】
1 泊:フリーサイト 大人1名400円 小中学生 1名200円 未就学児 無料
日帰り:フリーサイト 大人1名200円 小中学生 1名100円 未就学児 無料
(夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。先着順・予約は出来ません)
 
【施設】
管理事務所、炊事場、トイレ(バイオタイプ)×3箇所  (オートキャンプなし)
ケビン:4名用(コンセント無し)×5棟・2名用(コンセントあり)×2棟要予約:いずれも1棟3,200円)電源コンセント(1口)は2名用のケビンにしかありません
 
【定員】 200名 60区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)
【駐車場】 40台
【管理事務所】 駐在(9:00~18:00)※レンタル機材などは一切ありません。
【禁止事項】
・地面での焚火(地面から離れた焚火台をご利用下さい)
・キャンプ場内への車両の乗入れ
・ペット(リード付きは可)
・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
・他のお客様のご迷惑になる行為
【その他】当キャンプ場にはAC電源はありません。2名用のケビンにのみAC電源があります。2名用のケビンが満室の場合はAC電源は使用出来ませんのでご理解の程、お願い致します。
※スマートフォン等の機器の充電(有料30分200円)は道の駅うとろ・シリエトク内にあります(9:00~18:00まで)

今時のオートキャンプ場ではありませんが、昔ながらのキャンプ場です。
キャンピングカーは台数に限りがあります(要問合せ)

【ケビンのご予約・お問い合わせは】
TEL:0152-24-2722(管理事務所)
※午前中は清掃のため電話に出られない事があります。
その場合は午後(13:00以降)にお掛け下さい。
※キャンプサイトはフリーサイトのため予約は出来ません。
フリーサイト
炊事場
4人用ケビン×5棟(コンセント無し)※布団などの寝具はありません

2人用ケビン×2棟(コンセント1口あり)※布団などの寝具はありません
バイオトイレ
♨近くに公衆浴場「ウトロ温泉 夕陽台の湯」があり温泉入浴可(洗濯コーナーあり)
営業時間:午後2時~午後8時(最終受付19:30)
入浴料金:大人500円  子供250円

★敷地内には知床八景にも選ばれた夕陽の名所「夕陽台展望台」もあります。
知床港の夕日

大きな地図で見る

併設する林野庁北海道森林管理局 ボランティア活動施設は無料で入館できます。
詳しくは知床森林生態系保全センターホームページ

2018年9月26日水曜日

第39回しれとこ産業まつり 9月30日(日)開催!

「食う・買う・遊ぶ」斜里町最大の秋の祭典!
第39回 しれとこ産業まつり
2018年9月30日(日)9:45~14:00
(飲食・物販は10:00より販売開始)
※終了時刻は14:00頃までですが売切れ次第早めに終了する場合があります
斜里町内で生産された農水産物をはじめ、斜里町の友好都市である青森県弘前市のりんごなどの特産品即売会や、地元グルメであるアキアジ(鮭)鍋・でんぷんだんごの販売、そして例年大行列の無料提供(カラフトマスのチャンチャン焼き、牛乳)もあり、秋の味覚が盛りだくさんな斜里町最大のイベントです。
ステージイベントやお子様に人気の体験コーナー(サケやタコのつかみどり等)もあります。ご家族揃ってお越しください(※ペットとの入場はご遠慮下さい)
【行事内容※詳しくは最下部のチラシをご覧ください
 ■ステージイベント
【9:45~】斜里中学校吹奏楽部のオープニング演奏
【9:50~】開会式
【10:00頃】花火を合図に販売開始
【10:00~】斜里中学校吹奏楽部による演奏
【10:15~】特産品オークション:1回目
【10:30~】知床流氷太鼓による演舞
【10:40~】特産品オークション:2回目
【10:52~】戦隊ショー:1回目
【11:25~】よさこいソーランの演舞(びしゃせん)
【11:35~】特産品オークション:3回目
【11:50~】フラダンス(レイアロハフラ)
【12:05~】歌手「門倉有希」さんによる演歌ショー
【13:07~】特産品オークション売り上げ寄贈
【13:10~】ヒップホップダンス(DRIFT ICE CREW)
【13:25~】戦隊ショー:2回目
【14:00】閉会宣言
 
■無料サービス
【10:00~】牛乳(限定400個※なくなり次第終了)
【11:00~】オホーツクサーモン(鱒)のチャンチャン焼き(限定500食※なくなり次第終了)
 
■食べる
・斜里町農業協同組合・・・でんぷん団子、フライドポテト、農産品、加工品
・斜里第一漁業協同組合・・・鮮さけ、鮮ホッキ、水産加工物
・斜里町商工会女性部・・・お好み焼き、おにぎり、赤飯、五目御飯、太巻きいなり、おにぎり弁当、乾燥しらたき
・斜里魚菜卸売市場・・・蒲鉾揚げ、蒲鉾串、長天、アメリカンドッグ、チョコバナナ、べっこう飴、焼きそば、肉巻おにぎり、トントロ焼き、フランクフルト、焼き栗
・斜里ロータリークラブ・・・鱒フライ
・つゆ草会・・・トマトジュース、人参ジュース
・斜里消費者協会・・・シカカレー
・びしゃせん・・・飲食物販売 缶ビール、ジュース類、とうもろこし、フランクフルト、イモダンゴ、カボチャダンゴ
・漁協女性部・・・あきあじ鍋(抽選クジ応募券付き)
・農協こはる・・・こはるラーメン
・知床手打ちそばやろう会・・・手打ちそば
・特製スイーツ・・・友好都市(青森県弘前市)とのコラボ商品 お菓子とパン
・ボランティア連絡協議会・・・赤飯
・斜里社会福祉協議会・共同募金委員会・・・焼き鳥
・知床ごんた村・・・ピザ、カレー、鳥串、豚串、ベーコントマト串、野菜
・北海道日本ハムファイターズ知床斜里後援会・・・おでん販売、グッズ販売、会員募集、ソフトドリンク販売
※内容は予告なしに変更になる場合があります。
 
■買う
・農水産物などの販売(生鮭超特価販売)
・ホクレン中斜里製糖工場・・・グラニュー糖、上白糖、てんさい糖、スティックシュガーつかみ取り
・友好都市 青森県弘前市の特産品(りんごジュースや縄かりんとう等)販売
・斜里町近郊の特産品販売
・しれとこ斜里ブランドの販売
・斜里町更生保護女性会・・・衣類、日用品、雑貨販売、目玉は手づくり固形せっけん、手編みの靴下など
・ゆりのとなかまたち・・・手作り小物販売、ハンドリフレ 他
・斜里町赤十字奉仕団・・・非常食試食、防災用品販売
※販売品は予告なしに変更になる場合があります。
 
■遊ぶ
【①10:00~/②12:30~】バルーングリーティング
スマイルファクトリーレインボーバルーンのパフォーマーがバルーンアートを作って子どもたちへプレゼント!(数量限定)
【10:50~】みんなでひっぱりだこ・・・大きなたこをみんなで協力して運びます
参加者は抽選で決定します抽選会は10:30~
【11:40~】サケのつかみどり(対象:小学生)
※開催時刻は予告なしに変更になる場合があります。
 
■おたのしみ抽選会 アキアジ(鮭)鍋の購入で先着で抽選券もらえる!
・アキアジ(鮭)鍋お買上げの方(先着500名様)にウトロ温泉ホテルペア宿泊券や観光船ペアチケット、ジャガイモなどが当たる抽選会に参加出来る抽選券が貰えます
抽選会へは、お早目に!
 
■特別企画「オホーツクフェスティバル」
(特産品チャリティーオークション)
・オホーツク圏内の特産品をPRするためオホーツク管内の商工会青年部員が集まり、各地域の特産品をオークション形式で販売します。
※落札された売上金は全額、斜里町社会福祉協議会へ寄付します。
 
■送る※臨時営業所を開設するので宅配出来ます(有料)
・斜里郵便局
・ヤマト運輸㈱
 
■PR・その他
・網走開発建設部・・・事業内容パネル展示
・公益財団法人 知床財団・・・活動紹介およびオリジナルグッズの販売
・ワークセンター青葉・・・手芸作品
・しゃり犬のおまわりさん・・・啓発活動
 ※焼肉用炭の無料提供は廃止となります。
 
【場所
みどり工房しゃり特設会場(斜里町以久科北、国道224号線沿い)
 

【無料シャトルバス運行について】
無料シャトルバスの運行ルート、時間が変更になります。決まり次第、このブログでお知らせします。
主催:しれとこ産業まつり実行委員会
問い合わせ:斜里町役場商工観光課 TEL:0152-23-3131




2018年9月22日土曜日

9/23(日)オホーツク・シーニック・マルシェ2018inウトロ

「オホーツク・シーニック・マルシェ2018inウトロ」開催!!
 
今年もオホーツク・シーニックマルシェがウトロで開催されます。大きなイベントではありませんが、ゆる~い感じでアットホームなイベントです。
地域の特産品が集まり今年は15店舗が出店します。

■日 時:9/23()10:00~14:00 ※売切れ続出!お早目に!
■会 場:道の駅うとろ・シリエトク横(ウッドデッキスペース)
 
【食べる】
・知床ごんた村(斜里町)・・・・ピザ、カレー、茹でトウモロコシ、野菜各種販売
・ひどり窓共同製作所(斜里町)・・・・無添加ソーセージ
・シーニック焼き焼き(斜里町)・・・焼き鳥
・メーメーベーカリー(斜里町)・・・薪釜焼きのパン
・ウミネコマーケット(斜里町)・・・鹿肉カレー・ラタトゥイユご飯・駄菓子
・澤田農場(清里町)・・・カレー、手作り豆腐、厚揚げ、おかず味噌、団子
・清里麦香房(清里町)・・・自家栽培小麦(春よ来い)のパン、ドーナツ、焼き菓子
・奥ちゃん農園(清里町)・・・金時豆、かぼちゃ甘納豆、ブルーベリージャム
・佐々木菜園(清里町)・・・大根、きゅうり、ミニトマト、その他各種野菜
・メーメーファーム(小清水町)・・・各種野菜販売
・八点鐘(網走市)・・・お好み焼き、焼きそば
・関養蜂場(網走市)・・・・網走産はちみつ各種
・ひがしもこと乳酪館(大空町)・・・ピザ、牛乳
・ノーボーダーズカフェ(羅臼町)・・・スリランカカレー・キッシュ
 
【販売・体験】
・きたあんと(斜里町)・・・手もみ、足もみ
・知床窯(斜里町)・・・陶器販売
・ウッドクラフト天都の森(網走市)・・・木工品
・東オホーツクシーニックバイウェイ・・・電動アシストサイクル体験、パネル展示
 
是非、ご家族や友人をお誘いの上お越し下さい。もちろん1人でも大歓迎です。


会場の様子
 
■主催:東オホーツクシーニックバイウェイ連携会議
(事務局 株式会社早水組内 TEL080-2863-0404)

2018年8月27日月曜日

羅臼岳情報!2018

日本100名山である知床連山の最高峰!羅臼岳
日本100名山でもある標高1,661m、知床連山の最高峰の「羅臼岳」
枯れることなく流れる弥三吉水、雪渓の残る大沢、山頂からは知床の原生林、そしてオホーツク海と国後島を望むことができます。
【山開き】7/1()AM6:00に岩尾別登山口で安全祈願が行なわれました。
※山開きが行われてもまだ雪渓が多くアイゼンやピッケル等の装備が必要な場合があります。
羅臼岳
三角点標高改訂に伴う標高改訂により2014年1660mから1661mに変更されました。
岩尾別登山口(木下小屋)
【営業期間】6月27日(金)~9月下旬頃まで
【宿泊料金】1泊(素泊り) 2,500円 休憩のみ:300円
【施設概要】温泉あり。布団などの寝具はありません。寝袋をご持参下さい。電気機器が使用できるコンセントはありません。
【宿泊予約】TEL:0152-24-2824

登山口はホテル地の涯の裏にあります。
羅臼岳道案内マップ
 
auの携帯電話(スマホなどの4Gケータイ)が使用出来る様になりました。
※ガラケー等(3Gケータイ)は除く
 ダウンロード
羅臼岳サービスエリアマップ
その他の携帯電話の通話可能場所はこちら(斜里警察署ホームページ)

羅臼岳・知床連山については羅臼ビジターセンターのサイトを参照下さい。
 
※6~7月はまだ雪渓が多い場所もあり、アイゼンやピッケル等の装備やコンパスや地図が必要な場合もありますので、ご注意下さい。
 
登山、知床連山の縦走など山岳ガイド(有料)のお申込みはこちらです。
知床山考舎
シャローム・ガイドオフィス
知床アルパ株式会社

知床硫黄山の登山口における登山者のための
特例使用についてはこちらをご覧ください


2018年8月19日日曜日

8/26(日)「第15回知床しゃり楽市・楽座2018」開催!

第15回 知床しゃり楽市・楽座2018開催!

グルメ屋台の「楽市」と音楽&パフォーマンスステージ「楽座」からなるイベントです。
★ご当地食材にこだわったグルメ屋台が勢ぞろい!
★縁日(かた抜き・4種類のフレーバーから選べるカラー綿あめ・スマートボール)
◆10:00~・オープニング餅まき(中には会場内で使用出来る100円券も!!)
◆12:40~・巨大でんぷん団子に挑戦(募金をしてくれた方に無料で提供)
◆13:30~・大縄跳び選手権(1組10名×10組限定 優勝グループにが賞金が当たる!)
◆15:00~・イベント抽選会
◆15:25~・足つぼマット相撲
※プログラム及びスケジュール時間は予告なく変更になる場合があります。

その他、ステージイベントとして地元のバンドやバトントワリングチーム、よさこいチーム等、多数参加!
そしてクライマックスに、斜里町民が子供の頃から慣れ親しんだ郷土のファーストフード
「ジャンボでんぷんだんご」の直径1mビッグサイズ(100人分)を実行委員会と斜里町農協女性部の皆さんが協力し、完成させます!(12:40頃~)
ジャンボでんぷんだんごは無料で配布しますがチャリティー募金にご協力お願い致します。
【出店者】
・知床ジャーニー・・・鹿肉串、焼き鳥、熟成いももち
・知床キッチン熊湖・・ミートドッグ、ヒレカツドック、鶏の唐揚げ、他
・肉のたかはし・・・知床牛やきにく、サチク麦王豚ロースステーキ、カレーパン他
・知床ごんた村・・・石窯ピザ、串焼、カレーライス
・北海道建築士会(斜里支部)・・・斜里産トマトのマルゲリータピザ
・斜里町商工会青年部・・・たこ焼き
・ウミネコマーケット・・・鹿肉のミートボールアヒージョ、ポテトニョッキ
・ZERO・・・焼き鳥
・海工房・・・焼きタコ串、焼きひら貝、ピリ辛(ひら貝加工品)
・ブランドオールむらかみ
・焼き鳥、たこ揚げ、フライドポテト
・ひどり窓協同作業所・・・しれとこピュアポーク
・モンブラン・・・苺とチョコのクレープ、アメリカンドッグ、かき氷、べっこうあめ他
・3104知床スープカレー・・・麦王角煮&キーマスープカレー、麦王スペアリブベーコンスープカレー、くんせいセット5種盛
・横山蒲鉾店・・・蒲鉾の揚げ物
・CanVas・・・麦王キーマカレー
※麦王→佐々木畜産牧場で育ったブランド豚肉

【その他】
・ミリタリーショップMOUSOU・・・自衛隊PR

オープニング餅まき(会場内で使用できる100円券が入ってるかも)
出店者の様子

ジャンボでんぷんだんご:予定時刻は12:40頃を予定(予告なく変更される場合もあります)

【会 場】斜里町 道の駅しゃり・しゃり工房しれとこ屋
【時 間】 10:00~17:00 雨天決行
■知床しゃり楽市・楽座実行員会