2018年7月18日水曜日

知床海鳥WEEK!7/15(土)~7/31(月)まで

絶滅危惧種であるケイマフリをはじめとした海鳥を通して
知床の海の環境保全と適正利用を考えていく知床海鳥WEEKが今年も開催します!
開催期間:7/16(月)~7/31(火)

・サンセットクルーズ(夕暮れの時間帯に出航する限定ツアー)
 【日時】7/29()17:40出港~18:40帰港
 【参加費】3,000円(※海鳥week期間中にウトロの観光船に乗船した方はチケットをみせると半額で参加できます)
 【定員】先着30名(要予約) 
 【申込先】知床小型観光船協議会 事務局 TEL:0152-24-3231
 【特典】海のハンドブックプレゼント!双眼鏡レンタル無料。
 
・うみどりトーク(海鳥の専門家による解説トーク)
 【大型観光船おーろら号船内にて】
 7/22()・7/28() 硫黄山航路 10:30出港~12:00帰港(乗船料3,100円)
 7/20(金)・7/26(木) 知床岬航路 10:00出港~13:45帰港(乗船料6,500円)
 ※観光船おーろら号に乗船した方が対象となります(観光船の乗船料が別途必要です)
 【ウトロのホテルにて】
 ・7/19(木)20:30~21:00 北こぶし知床ホテル&リゾート
 ・7/20(金)20:30~21:00 キキ知床ナチュラルリゾート
 ・7/25(水)20:30~21:30 知床第一ホテル
 ・7/27(金)20:30~21:00 ホテル知床
 上記のホテルでは参加費無料です(※宿泊者以外の方も自由に参加出来ます)
 
・知床 海の写真展
 【日時】7/14()~8/10(金) 8:30~17:30
 【場所】知床世界遺産センター
 【入場料】無料
 
・海のハンドブック(300円) 自由研究にオススメなのでお土産にもどうぞ!!
 知床の海が3倍面白くなるハンドブックが登場!
 観光船から見える動物や景色、海に生きる人々からグルメまで幅広く解説!
 【販売場所】
 ・知床観光船(おーろら、小型観光船各社)
 ・知床世界遺産センターなど
 ※売上の一部は知床の海域保護に活用されます。


ダウンロード
 
「海鳥WEEK」に関するお問い合わせはこちら
知床ウトロ海域環境保全協議会 事務局
(環境省ウトロ自然保護官事務所内 TEL:0152-24-2297)
詳しくはこちら
最新情報はFacebookページ

海鳥サンセットクルーズ
知床観光船おーろら号での海鳥トーク
ホテルで行われた海鳥トーク


2018年7月12日木曜日

第36回 しれとこ斜里ねぷた 7/27(金)~7/28(土) 開催!!

第36回 しれとこ斜里ねぷた 開催!!
友好都市青森県弘前市との文化交流の中から始まった知床最大級の祭りです。
大小12基余りの扇ねぷたが町内の目抜き通り約2.5kmを練り歩きます。
平成30年7月27日(金)・7月28日(土)19:00斜里役場前より出陣!! 
※ねぷたの運行は2日間開催されます。
金・土曜日の日中には商店街を中心に「しれとこ夏まつり」も開催されます。
斜里のねぷたのお囃子が一同に集まる「ねぷたフェスティバル」も開催されます。
 
しれとこ斜里ねぷたの動画はこちら
【友好都市35周年記念企画!】
青森県弘前市と北海道斜里町が友好都市提携盟約を締結してから今年で35周年になることを記念し、弘前市のりんごと斜里町の小麦を使ったジャンボアップルパイ作りに挑戦します。
開催場所:道の駅しゃり
開催日時:7月27日(金)12:00~アップルパイカッティングセレモニー。
セレモニー終了後にアップルパイを無料で配布します。※無くなり次第終了。
 
【道の駅しゃり】にて弘前物産展(即売会)を行います。
●7月26日(木)
10:00~オープニングセレモニー
10:15~19:00弘前市(青森県) 物産展示即売会
●7月27日(金)10:00~20:00弘前市(青森県)物産展示即売会
●7月28日(土)  10:00~20:00弘前市(青森県)物産展示即売会
13:00~竹富町(沖縄県)より直送のマンゴー、パイン ※品切れ次第終了
※物産即売会は毎年品切れ続出!お早目にお越し下さい。

以前の様子

人気商品は品切れも!お早目にお買い求め下さい。
画像提供:斜里町役場商工労政係
竹富町(姉妹町)直送のマンゴーとパインは販売直後、売切れの人気商品!
期間中、『しれとこ夏まつり』開催!!
●家電製品やウトロ温泉ペア宿泊券など、豪華賞品が抽選で当たる!!商店街売出し抽選会
【抽選期間】7月27日(金)~7月28日(土)
【抽選時間】10:00~20:00
【抽選会場】道の駅しゃり内
【対象】7/26(木)~7/28(土)の3日間に、対象の参加店で1,000円のお買上げ毎に1回抽選!
●ねぷたフェスティバル 7月28日(土)14:00~15:30
【出演】しれとこ大太鼓・各団体囃子方他
【場所】道の駅しゃりテラス(雨天:斜里町産業会館2F大ホール)
●その他イベント
エレクトーンステージ ※内容は予告なしに変更になる場合があります。
【期間】7/28(土)11:30~13:00 子供達多数出演
●港町露店祭(港町中央商店街)
わたあめ・チキンステーキ・トロピカルジュース・焼鳥他・ビール・ジュース・とり串・いもダンゴ・豚串他 ※販売品内容は予告なしに変更になる場合がございます。
【日時】7月27日(金)14:00~21:00、7月28日(土)12:00~21:00
【場所】:道の駅しゃりテラス・ブランドオールむらかみ前
 
※期間中相当の混雑が予想されますので、中心市街地への自家用車の乗入れはご遠慮下さい。尚、大型車両はなるべく北廻り線をご利用下さい。
 
しれとこ斜里ねぷたに関するお問い合わせはこちら
友好都市弘前ねぷた斜里保存会(斜里町役場) TEL:0152-23-3131(内線205)


2018年7月7日土曜日

サケあみおこし見学ツアー(無料)【※斜里町内宿泊者限定】

秋サケ漁の水揚げ日本一の町!斜里町(ウトロ)の特別企画!
  
サケ・マス漁獲高が日本一の斜里町。一般の方は決して見ることのできない秋サケ漁(網おこし)の様子を観光船から間近で見学する特別企画! 更に朝食(イクラと鮭フレーク丼)が付いて、なんと全て無料! 2日間限定の特別企画です。
 
【実施日】平成30年9月20日(木)・21日(金)の2日間限定
【定 員】30名
【参加資格】斜里町内(斜里町市街地・ウトロ温泉街・岩尾別地区)に宿泊する方。
【参加料】無料・朝食付き(アンケートにご協力下さい)
【行 程】
①6:00~集合(駐車場・集合場所は最下部の図を参照) 観光船から網おこし(秋サケ漁)の作業風景を見学
②7:40~ペレケ新港にて秋サケの水揚げ・荷捌き見学
③8:20~朝食(大宮商店にてイクラと鮭フレークの親子丼)
④9:00~近郊の川で鮭の遡上見学
⑤9:30頃 解散予定
※各見学には解説ガイドが同行します。
※高波により観光船が出航出来ない場合は、水揚げ・荷捌き見学からスタートします。
※漁船が出られない程、海上が荒れた場合は全行程中止となります。
 
【お申込み】 
道の駅うとろ・シリエトク内「知床観光案内所」
(受付時間9:00~18:00) TEL:0152-24-2639
お申し込み時に下記をお知らせ下さい。
①参加日②氏名③年齢④住所⑤宿泊施設⑥当日連絡の取れる携帯番号
 
【その他】運行当日悪天候が予想される場合は、前日18:00頃に催行の可否を決定し、申込者へ連絡致します。
普段は見ることが出来ない秋サケ漁
漁師の勇ましい姿
ウトロ港(ペレケ新港) ※2階の観覧場所より見学します
秋サケの水揚げ風景(画像はカラフトマスです)

駐車場、及び集合場所はこちら
※集合場所までの送迎はありません。各自でお越し下さい

主催:知床ウトロ地域マリンビジョン協議会
問い合わせ先:知床斜里町観光協会 TEL:0152-22-2125



カムイワッカ湯の滝

2018年6月1日(火)11:00~開通予定
天然の温泉が流れる珍しい川【カムイワッカ湯の滝】
これで知床を代表する8大景観(知床八景が全て行ける様になります)
入口ゲート:ココから約11kmの未舗装道路を行くと
カムイワッカ湯の滝(一の滝)
沢登りの様子
現在、カムイワッカ湯の滝は、落石の恐れがあるため
登れるのは「一の滝」までとなっています。
滝壺へ入ることは可能ですが、水温が低く(約30℃程度)
入浴するというより浸る感じです。

マイカーで行ける期間はこちら!(マイカー規制期間中はシャトルバスのみで行けます)

6月1日~7月31日   普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
8月1日~8月25日   普通自動車、自動二輪車☓  シャトルバス〇  
8月26日~10月下旬  普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓

※7月31日16:00以降はゲートが閉まり通行出来なくなりますのでご注意下さい。

【シャトルバス】
マイカー規制期間のみシャトルバスは運行されます(それ以外の期間はシャトルバスは運行しません)(※シャトルバスをご利用するには事前に乗車券をお買い求め下さい)

【乗車券販売所】
・ウトロ温泉バスターミナル 往復1,980円 ※駐車場なし
・知床自然センター 往復1,300円 ※無料駐車場あり
「カムイワッカ湯の滝」と「知床五湖」を当日に両方行かれる方は、駐車場待ちの渋滞の無いシャトルバスを利用される事をおすすめします。
チケットをお持ちで無い方は知床五湖からはご乗車になれません。上記の乗車券販売所にて乗車券をお買い求め下さい。

バス時刻表
日本語版ダウンロード
English Bus timetable Download

(お問い合わせ先:斜里バス株式会社 TEL:0152-23-0766)

カムイワッカ湯の滝で沢登りをされる方はコレ!

道の駅うとろ・シリエトク、知床自然センター、知床五湖の各売店などで販売中!
靴下の他、タオル・ポーチも付いて1,080円(税込)
このネーミングから来年、受験を控えた方へのお土産にも、おすすめ!!

※「カムイワッカ湯の滝」へ登る時のコツ!
川が流れていない外側より、流れている所の方が滑りにくいです。サンダルは踵にベルトのあるタイプをオススメします(踵にベルトの無いビーチサンダル等は脱げやすいので、お止め下さい)







羅臼岳情報!2018

日本100名山である知床連山の最高峰!羅臼岳
日本100名山でもある標高1,661m、知床連山の最高峰の「羅臼岳」
枯れることなく流れる弥三吉水、雪渓の残る大沢、山頂からは知床の原生林、そしてオホーツク海と国後島を望むことができます。
【山開き】7/1()AM6:00に岩尾別登山口で安全祈願が行なわれました。
※山開きが行われてもまだ雪渓が多くアイゼンやピッケル等の装備が必要な場合があります。
羅臼岳
三角点標高改訂に伴う標高改訂により2014年1660mから1661mに変更されました。
岩尾別登山口(木下小屋)
【営業期間】6月27日(金)~9月下旬頃まで
【宿泊料金】1泊(素泊り) 2,500円 休憩のみ:300円
【施設概要】温泉あり。布団などの寝具はありません。寝袋をご持参下さい。電気機器が使用できるコンセントはありません。
【宿泊予約】TEL:0152-24-2824

登山口はホテル地の涯の裏にあります。
羅臼岳道案内マップ
 
auの携帯電話(スマホなどの4Gケータイ)が使用出来る様になりました。
※ガラケー等(3Gケータイ)は除く
 ダウンロード
羅臼岳サービスエリアマップ
その他の携帯電話の通話可能場所はこちら(斜里警察署ホームページ)

羅臼岳・知床連山については羅臼ビジターセンターのサイトを参照下さい。
 
※6~7月はまだ雪渓が多い場所もあり、アイゼンやピッケル等の装備やコンパスや地図が必要な場合もありますので、ご注意下さい。
 
登山、知床連山の縦走など山岳ガイド(有料)のお申込みはこちらです。
知床山考舎
シャローム・ガイドオフィス
知床アルパ株式会社

知床硫黄山の登山口における登山者のための
特例使用についてはこちらをご覧ください


硫黄山(知床)登山口までの特例使用について

硫黄(知床)山登山口における登山者の歩行利用について
硫黄山を登山される方に限り、かつ申請をする事でカムイワッカ~硫黄山登山口までの区間(約600m)を徒歩で行くことができます(車の乗入れは出来ません)
使用期間:平成30年6/15(金)から平成30年9/30()まで
※8/1(水)~8/25()は、マイカー規制期間中なのでカムイワッカ湯の滝までは、シャトルバスのみの通行となりますのでご注意下さい。シャトルバス時刻表はこちらをご覧ください。
申請方法など詳しくはこちらをご覧ください。
通行止め(ココからは徒歩です)
硫黄山入口
案内図


国設知床野営場6/1より営業開始!

国設知床野営場の2018年の営業は
6月1日~9月30日までとなります。
知床八景「夕陽台 展望台」があるキャンプ場です。

キャンプ場入口。受付で利用許可を受けてから入場して下さい。
 
【利用料金】
1 泊:フリーサイト 大人1名400円 小中学生 1名200円 未就学児 無料
日帰り:フリーサイト 大人1名200円 小中学生 1名100円 未就学児 無料
(夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。先着順・予約は出来ません)
 
【施設】
管理事務所、炊事場、トイレ(バイオタイプ)×3箇所  (オートキャンプなし)
ケビン:4名用(コンセント無し)×5棟・2名用(コンセントあり)×2棟要予約:いずれも1棟3,200円)電源コンセント(1口)は2名用のケビンにしかありません
 
【定員】 200名 60区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)
【駐車場】 40台
【管理事務所】 駐在(9:00~18:00)※レンタル機材などは一切ありません。
【禁止事項】
・地面での焚火(地面から離れた焚火台をご利用下さい)
・キャンプ場内への車両の乗入れ
・ペット(リード付きは可)
・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
・他のお客様のご迷惑になる行為
【その他】当キャンプ場にはAC電源はありません。2名用のケビンにのみAC電源があります。2名用のケビンが満室の場合はAC電源は使用出来ませんのでご理解の程、お願い致します。
※スマートフォン等の機器の充電(有料30分200円)は道の駅うとろ・シリエトク内にあります(9:00~18:00まで)

今時のオートキャンプ場ではありませんが、昔ながらのキャンプ場です。
キャンピングカーは台数に限りがあります(要問合せ)

【ケビンのご予約・お問い合わせは】
TEL:0152-24-2722(管理事務所)
※午前中は清掃のため電話に出られない事があります。
その場合は午後(13:00以降)にお掛け下さい。
※キャンプサイトはフリーサイトのため予約は出来ません。
フリーサイト
炊事場
4人用ケビン×5棟(コンセント無し)※布団などの寝具はありません

2人用ケビン×2棟(コンセント1口あり)※布団などの寝具はありません
バイオトイレ
♨近くに公衆浴場「ウトロ温泉 夕陽台の湯」があり温泉入浴可(洗濯コーナーあり)
営業時間:午後2時~午後8時(最終受付19:30)
入浴料金:大人500円  子供250円

★敷地内には知床八景にも選ばれた夕陽の名所「夕陽台展望台」もあります。
知床港の夕日

大きな地図で見る

併設する林野庁北海道森林管理局 ボランティア活動施設は無料で入館できます。
詳しくは知床森林生態系保全センターホームページ

2018年7月4日水曜日

緊急告知!7/6(金) 写真家「石川竜一 氏」スライド&トーク

緊急告知!写真ゼロ番地知床 presents
石川竜一 氏によるスライド&トーク開催!
写真家:石川竜一さんが再来町につき緊急開催します!
2018年2月にゆめホール知床で開催した写真展「TOP END2」の写真などを見ながら”ゆんたく”スライド&トーク!作品の思いや裏話などが直接本人から聞けるかも!
【開催日時】7/6(金) 18:30開場/19:00開始
【参加費】1,000円(1ドリンク付き)
【場 所】喫茶&レストラン年輪(ペンションしれとこくらぶ1F)
【参加申込】こちらから参加ボタンを押していただくか、写真ゼロ番地知床Facebook宛てにメッセージください。※応募多数の場合は先着順になります。
急ですけど…来れる方はぜひ! 
 
喫茶&レストラン年輪(ペンションしれとこくらぶ)
 
写真家:石川竜一 氏

主催:写真ゼロ番地知床実行委員会

2018年6月9日土曜日

日帰り入浴施設「夕陽台の湯」6/1より営業開始!

ウトロ港を見下ろす高台に位置する木立に囲まれた日帰り温泉入浴施設
『夕陽台の湯』営業開始のお知らせ
2018年は6月1日~10月31日までの営業です。

【営業時間】 14:00~20:00(受付は19:30まで)

【料金】 大人(中学生以上)1名500円 子供1名250円(クレジットカード利用不可)

【施設】 内湯:男湯×1、女湯×1 男女とも露天風呂があります。

【休憩室】 フロア・畳敷×1、コインランドリー洗濯機×1 (※乾燥機は無し)

【泉質】 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(等張性弱アルカリ性高温泉)

【駐車場】 あり(無料)

【電話】 0152-24-2811
外観
内湯
時期によってはオホーツク海に沈む夕日を眺められる事も!

より大きな地図で 夕陽台の湯 を表示





そよ風キャンプ場6/1より営業開始!

2018年は6月1日~9月30日までの営業です。
日本100名山の斜里岳を望む開放的なキャンプ場!
周辺は畑に囲まれ芝生の手入れが行き届いた、爽やかな風が心地よい
その名も「そよ風キャンプ場」です。
遊具やパークゴルフ場もあるのでお子様連れやキャンプ初心者など世代を問わず
楽しめるキャンプ場です。

国道244号線沿いにあります
日本100名山にも選ばれている「斜里岳」この角度から観られるのは「斜里だけ!」
朝日や夕日に染まる姿もこれまた格別です。
バーベキューハウスもあります。
遊具もあるのでお子様も楽しめます
パークゴルフ場 その1
パークゴルフ場は2箇所あります(9ホール×2箇所)

【利用料金】
1 泊:フリーサイト大人 1名500円 小中学生1名300円 未就学児 無料
日帰り:フリーサイト大人 1名250円 小中学生1名150円 未就学児 無料
(夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。予約なし)

【施設】
管理事務所、炊事場、トイレ×2箇所、バーベキューハウス、
照明、遊具、パークゴルフ場、東屋×4箇所  
オートキャンプなし
バンガローなし

【定員】 280名 50区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)

【駐車場】 50台

【管理棟】 駐在(9:00~18:00)

【禁止事項】
・キャンプ場内への車両の乗入れ
・ペット(車内、及びテント内ゲージ入り可。小型犬に限る)芝生内はペット立入禁止。
・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
・他のお客様のご迷惑になる行為

入浴施設は斜里市街地の公衆浴場・旅館をご利用下さい。(車で5分)
グリーン温泉・斜里温泉湯元館・山本旅館・しれとこくらぶ
(「しれとこくらぶ」ではコインランドリーあります)

今時のオートキャンプ場ではありませんが、そよ風が心地よいキャンプ場です。

お問い合わせは0152-22-2125(知床斜里町観光協会)までお願いします。


より大きな地図で 
そよ風キャンプ場 を表示

2018年6月3日日曜日

6/9(土)しれとこ斜里フェスタin札幌チ・カ・ホ開催!

しれとこ斜里フェスタin札幌チ・カ・ホ開催!
今年、斜里町は沖縄県竹富町と姉妹町の盟約締結45年、そして青森県弘前市と友好都市盟約締結35年を迎えます。その周年記念として札幌の地下歩行空間において、「しれとこ斜里フェスタin 札幌チ・カ・ホ」を開催します!
知床(斜里町)の観光PR、しれとこ斜里ブランドをはじめとする特産品やトコさんグッズの販売をします。また、友好都市弘前市及び姉妹町竹富町も観光PRや特産品の販売を行います。
【開催日時】平成30年6月9日(土)10:00~18:00
【開催場所】札幌駅前通地下広場 北3条交差点イベント広場(西)
【出店者】
・野尻正武商店・・・さざ波サーモン、鹿ジャーキー、人参ジュース、シソジュース、鮭トバ他
・和菓子のモンブラン・・・クマや熊の手の形のスポンジ系お菓子、斜里焼きドーナツなど
・知床斜里町観光協会・・・・トコさんグッズ(缶バッチ、Tシャツ、トートバック他)
・斜里町・・・・知床流氷コーヒー
・公社)弘前市物産協会・・・縄かりんとう、津軽せんべい、林檎ジュース、林檎スナック他
・竹富町観光協会・・・黒糖、ドライフルーツ、パイン、もずく麺他

【出 演】
ねぷた囃子の演舞予定時刻(13:30/14:20/15:10/16:10/16:50)
lafen(ラウフェン)Live予定時刻(13:00/14:40)

ねぷた斜里保存会

laufen(ラウフェン) 
ボーカル・Cukaと、ギター/サウンドプロデューサー・克による音楽プロジェクト。
Cukaは斜里町ウトロ出身で、オホーツク観光大使としても活動中。
二人はライターやフォトグラファーとしての顔も持ち、オホーツクの魅力を音楽と共に書籍や写真など幅広い方法で発信している。2018年3月にはオホーツクのガイドブックと、オホーツクをテーマにしたCDを同時リリース。
laufen(ラウフェン)


主催:友好都市弘前ねぷた斜里保存会
共催:斜里町・斜里町観光協会