2019年6月17日月曜日

6/22(土)ホロベツ ハイキング~森づくりスタッフと歩く「開拓の道」

THE NORTH FACE/HELLY HANSENとの共同プログラム第1弾
ホロベツ ハイキング~森づくりスタッフと歩く「開拓の道」~
世界自然遺産「知床」。原始の森が色濃く残る未開の地...そんな大自然な知床国立公園ですが実は開拓の歴史があります。かつて切り開かれた大地を本来の知床の森へ戻すため斜里町は「しれとこ100平方メートル運動」を行っていますが、そこの中を通るトレッキングコース知床財団スタッフの解説と普段は公開されていない開拓小屋の中に特別に入りコーヒーを飲みながら、かつての開拓の歴史に思いを馳せてみませんか?
【実施日時】2019年6月22日(土)
【定  員】20名(定員になり次第、締め切りとなります)
【参加資格】森の中の散策路(約5km)を歩ける体力のある方(途中休憩あり)
【参 加 料】・大人\4,000・子供(小学生以上)\2,000・未就学児:無料
(※参加料に含まれるもの①ランチチケット②ノベルティー②コーヒー(子供はソフトドリンク④保険料込み)
※未就学児(参加費無料)はランチチケットとノベルティーは付きません)
【行  程】
①9:00~知床自然センター集合~オープニングレクチャー
②9:15~散策開始(知床財団スタッフによるガイド付き)
③10:00~10:20 特別に開拓小屋に入りコーヒーブレイク
④10:35~知床連山がキレイに見える展望場所にて写真撮影タイム&小休憩
⑤11:45 知床自然センター到着後、ランチチケットとノベルティを進呈!
※解説ガイド(知床財団スタッフ)が同行します。
※ランチチケットは知床自然センター内にあるBARISTART COFFEEが提供するバターチキンカレーと引き換えになります
※イベントの記念としてTHE NORTH FACE/HELLY HANSENの素敵なノベルティを進呈!
【お申込み】 
知床自然センター TEL:0152-24-2114
(受付時間8:00~17:30)
最新情報は知床財団のFaceBookページ
森づくりの道(イメージ画像)
普段は中に入れない開拓小屋に特別に入れます。

主催:知床財団




ウトロ温泉「夕陽台の湯」営業遅延のお知らせ

6月1日()営業開始の予定でしたが、施設のトラブルにより
営業開始日は未定となっております。
再開の目途が立ちましたらこのブログでご案内致します。

ウトロ港を見下ろす高台に位置する木立に囲まれた日帰り温泉入浴施設
『夕陽台の湯』営業開始のお知らせ
2019年は6月未定~10月31日までの営業です。
 
【営業時間】 14:00~20:00(受付は19:30まで)
【料金】 大人(中学生以上)1名500円 子供1名250円(クレジットカード利用不可)
【施設】 内湯:男湯×1、女湯×1 男女とも露天風呂があります。
【休憩室】 フロア・畳敷×1、コインランドリー洗濯機(4.5kg)×1(※乾燥機は無し)
【泉質】 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(等張性弱アルカリ性高温泉)
【駐車場】 あり(無料)
【電話】 0152-24-2811※6月1日以前は知床斜里町観光協会(TEL:0152-22-2125)へお掛けください。
外観
内湯
時期によってはオホーツク海に沈む夕日を眺められる事も!

より大きな地図で 夕陽台の湯 を表示






2019年6月1日土曜日

カムイワッカ湯の滝 5/31(金)11:00~開通

カムイワッカ湯の滝への林道は5/31(金)11:00開通しました
天然の温泉が流れる珍しい川【カムイワッカ湯の滝】
これで知床を代表する8大景観(知床八景が全て行ける様になります)
入口ゲート:ココから約11kmの未舗装道路を行くと
カムイワッカ湯の滝(一の滝)
沢登りの様子
現在、カムイワッカ湯の滝は、落石の恐れがあるため
登れるのは「一の滝」までとなっています。
滝壺へ入ることは可能ですが、水温が低く(約30℃程度)
入浴するというより浸る感じです。
 
マイカーで行ける期間はこちら!(マイカー規制期間中はシャトルバスのみで行けます)
※大型車・中型車・準中型車は通行できません。
5月31日~7月31日   普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
8月1日~8月25日   普通自動車、自動二輪車☓  シャトルバス〇  
8月26日~10月下旬  普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
※7月31日16:00以降はゲートが閉まり通行出来なくなりますのでご注意下さい。
  
【シャトルバス】
マイカー規制期間のみシャトルバスは運行されます(それ以外の期間はシャトルバスは運行しません)(※シャトルバスをご利用するには事前に乗車券をお買い求め下さい)

 シャトルバス乗車券販売所】
  • ウトロ温泉バスターミナル 往復1,980円 ※駐車場なし
  • 知床自然センター 往復1,300円 ※無料駐車場あり
「カムイワッカ湯の滝」と「知床五湖」を当日に両方行かれる方は、駐車場待ちの渋滞の無いシャトルバスを利用される事をおすすめします。
チケットをお持ちで無い方は知床五湖からはご乗車になれません。上記の乗車券販売所にて乗車券をお買い求め下さい。

【シャトルバス時刻表】

(お問い合わせ先:斜里バス株式会社 TEL:0152-23-0766)

カムイワッカ湯の滝で沢登りをされる方はコレ!

道の駅うとろ・シリエトク、知床自然センター、知床五湖の各売店などで販売中!
             靴下の他、タオル・ポーチも付いて1,080円(税込)
このネーミングから来年、受験を控えた方へのお土産にも、おすすめ!!
※「カムイワッカ湯の滝」へ登る時のコツ!
川が流れていない外側より、流れている所の方が滑りにくいです。サンダルは踵にベルトのあるタイプをオススメします(踵にベルトの無いビーチサンダル等は脱げやすいので、お止め下さい)









第3弾 ひがし北海道ネイチャーパス

レンタカー無しで道東を楽しむ「ひがし北海道ネイチャーパス」第3弾が販売開始されました!

販売期間:2019年5月9日(木)~2019年10月29日(火)
 
【利用期間】2019年7月1日(月)~ 10月31日(木)
  ①JR釧網本線3日間乗り放題プラン
(下記の乗車券がセットで大人8,900円、子供4,450円!
・JR釧網本線が3日間乗り放題のフリーパス
・斜里~ウトロ温泉の往復乗車券
・周駅~摩周湖第一展望台の往復乗車券
・網走の観光施設※めぐりバス1日乗車券
(※オホーツク流氷館、博物館網走監獄、北方民族博物館など網走の人気スポットを満喫できる周遊バス)
②JR釧網本線4日間乗り放題プラン
(下記の乗車券がセットで大人9,900円、子供4,950円!)
・JR釧網本線が4日間乗り放題のフリーパス
・斜里~ウトロ温泉の往復乗車券
・周駅~摩周湖第一展望台の往復乗車券
・網走の観光施設※めぐりバス1日乗車券
(※オホーツク流氷館、博物館網走監獄、北方民族博物館など網走の人気スポットを満喫できる周遊バス)
お申込みはこちら
(ご予約はひがし北海道ネイチャーパスのWEBサイトからのみとなっております)

ひがし北海道ネイチャーパス」はWILLER株式会社が販売する手配旅行です。 
※知床斜里町観光協会では、ご予約・お問合せには回答出来かねますのでご了承下さい。



国設知床野営場(ウトロ)は6/1(土)より営業開始!

国設知床野営場の2019年の営業は
6月1日(土)~9月30日(月)までとなります。
※5/31までは知床斜里町観光協会へお問合せ下さい。
知床八景「夕陽台 展望台」があるキャンプ場です。

キャンプ場入口。受付で利用許可を受けてから入場して下さい。
 
【利用料金】
1 泊:フリーサイト 大人1名400円 小中学生 1名200円 未就学児 無料
日帰り:フリーサイト 大人1名200円 小中学生 1名100円 未就学児 無料
(夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。先着順・予約は出来ません)
 
【施設】
管理事務所、炊事場、トイレ(バイオタイプ)×3箇所  (オートキャンプなし)
ケビン:4名用(コンセント無し)×5棟・2名用(コンセントあり)×2棟要予約:いずれも1棟3,200円)電源コンセント(1口)は2名用のケビンにしかありません
 
【定員】 200名 60区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)
【駐車場】 40台
【管理事務所】 駐在(9:00~18:00)※レンタル機材などは一切ありません。
【禁止事項】
・地面での焚火(地面から離れた焚火台をご利用下さい)
・キャンプ場内への車両の乗入れ
・ペット(リード付きは可)
・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
・他のお客様のご迷惑になる行為
【その他】当キャンプ場にはAC電源はありません。2名用のケビンにのみAC電源があります。2名用のケビンが満室の場合はAC電源は使用出来ませんのでご理解の程、お願い致します。
※スマートフォン等の機器の充電(有料30分200円)は道の駅うとろ・シリエトク内にあります(9:00~18:00まで)

今時のオートキャンプ場ではありませんが、昔ながらのキャンプ場です。
キャンピングカーは台数に限りがあります(要問合せ)

【ケビンのご予約・お問い合わせは】
※6/1以前はこちら↓
TEL:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
6/1(土)より管理事務所の電話が開設されます。 
TEL:0152-24-2722(管理事務所)
※午前中は清掃のため電話に出られない事があります。
その場合は午後(13:00以降)にお掛け下さい。
※キャンプサイトはフリーサイトのため予約は出来ません。
フリーサイト
炊事場
4人用ケビン×5棟(コンセント無し)※布団などの寝具はありません

2人用ケビン×2棟(コンセント1口あり)※布団などの寝具はありません
バイオトイレ
♨近くに公衆浴場「ウトロ温泉 夕陽台の湯」があり温泉入浴可(洗濯コーナーあり)
営業時間:午後2時~午後8時(最終受付19:30)
入浴料金:大人500円  子供250円

★敷地内には知床八景にも選ばれた夕陽の名所「夕陽台展望台」もあります。
知床港の夕日

大きな地図で見る

併設する林野庁北海道森林管理局 ボランティア活動施設は無料で入館できます。


そよ風キャンプ場(斜里町) 6/1(土)より営業開始!

2019年は6月1日(土)~9月30日(月)までの営業です。
日本100名山の斜里岳を望む開放的なキャンプ場!
周辺は畑に囲まれ芝生の手入れが行き届いた、爽やかな風が心地よい
その名も「そよ風キャンプ場」です。
遊具やパークゴルフ場もあるのでお子様連れやキャンプ初心者など世代を問わず
楽しめるキャンプ場です。

国道244号線沿いにあります
日本100名山にも選ばれている「斜里岳」この角度から観られるのは「斜里だけ!」
朝日や夕日に染まる姿もこれまた格別です。
バーベキューハウスもあります。
遊具もあるのでお子様も楽しめます
パークゴルフ場 その1
パークゴルフ場は2箇所あります(9ホール×2箇所)

【利用料金】
1 泊:フリーサイト大人 1名500円 小中学生1名300円 未就学児 無料
日帰り:フリーサイト大人 1名250円 小中学生1名150円 未就学児 無料
(夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。予約なし)

【施設】
管理事務所、炊事場、トイレ×2箇所、バーベキューハウス、
照明、遊具、パークゴルフ場、東屋×4箇所  
オートキャンプなし
バンガローなし
【定員】 280名 50区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)
【駐車場】 50台
【管理棟】 駐在(9:00~18:00)
【禁止事項】
・キャンプ場内への車両の乗入れ
・ペット(車内、及びテント内ゲージ入り可。小型犬に限る)芝生内はペット立入禁止。
・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
・他のお客様のご迷惑になる行為
 
入浴施設は斜里市街地の公衆浴場・旅館をご利用下さい。(車で5分)
グリーン温泉・斜里温泉湯元館・山本旅館・しれとこくらぶ
(「しれとこくらぶ」ではコインランドリーあります)
 
今時のオートキャンプ場ではありませんが、そよ風が心地よいキャンプ場です。
 
お問い合わせは0152-22-2125(知床斜里町観光協会)までお願いします。



知床横断道路 情報!!

最新情報!!5/28(火)AM8:00より終日通行可能となります。

長~い冬期通行止めの知床横断道路 国道334号線(斜里郡斜里町字岩尾別間~目梨郡羅臼町湯ノ沢)が、いよいよ・・・4/26(金)AM10:00に開通!
【路面凍結の恐れのため夜間規制が行われます】
・第1段階・・・10:00~15:30まで通行可能
・第2段階・・・ 8:00~17:00まで通行可能
・第3段階・・・夜間規制なし(終日通行可能)

※悪天候や路面状況によっては予告なく通行止めになる場合があります。ご注意下さい。
道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm
 
天気が良ければ日本100名山の羅臼岳が目の前に!
知床峠では国後島も見えるので見所満載です。
知床峠の駐車場は羅臼岳が目の前に見え絶景です!
知床峠から望む国後島(2017/5/3)
今年は積雪が少ない様です(撮影日:2019/4/14)知床雪壁ウォークの時の画像
開通前に安全祈願が行われて(撮影日:2018/4/27)
ゲートが開く瞬間(撮影日:2018/4/27)
開通!
 
※知床横断道路はスタッドレスタイヤでなくても走行出来ます。(夏タイヤでもOK)
逆に言えば、夏タイヤで走行出来ないときは通行止めになります。(スタッドレスタイヤでもNG)
 
知床横断道路開通に向けて網走開発建設部と釧路開発建設部、そして道路維持管理に携わる関係者の皆さま、大変お疲れ様でした。
 
ウトロ側の除雪の様子(網走開発建設部)
http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html
 
羅臼側の除雪の様子(釧路開発建設部)
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/
 
※道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm