2017年6月18日日曜日

2017年『羅臼岳』情報!

日本100名山である知床連山の最高峰!羅臼岳
日本100名山でもある標高1,661m、知床連山の最高峰の「羅臼岳」
枯れることなく流れる弥三吉水、雪渓の残る大沢、山頂からは知床の原生林、そしてオホーツク海と国後島を望むことができます。
【山開き】7/2()AM6:00に岩尾別登山口で安全祈願が行なわれます。
※山開きが行われてもまだ雪渓が多くアイゼンやピッケル等の装備が必要な場合があります。
羅臼岳
三角点標高改訂に伴う標高改訂により2014年1660mから1661mに変更されました。
岩尾別登山口(木下小屋)
【営業期間】6月17日(土)~9月下旬頃まで
【宿泊料金】1泊(素泊り) 2,500円 休憩のみ:300円
【宿泊予約】TEL:0152-24-2824
※平成29年より木下小屋に電気はありません。ご注意下さい。
登山口はホテル地の涯の裏にあります。
※ホテル地の涯の今期の営業は未定です。

羅臼岳・知床連山については羅臼ビジターセンターのサイトを参照下さい。
携帯電話の通話可能場所はこちら(斜里警察署ホームページ)
 
※6~7月はまだ雪渓が多い場所もあり、アイゼンやピッケル等の装備やコンパスや地図が必要な場合もありますので、ご注意下さい。
 
登山、知床連山の縦走など山岳ガイド(有料)のお申込みはこちらです。
知床山考舎
シャローム・ガイドオフィス

知床硫黄山の登山口における登山者のための
特例使用についてはこちらをご覧ください



硫黄山(知床)登山口までの特例使用について

硫黄(知床)山登山口における登山者の歩行利用について
硫黄山を登山される方に限り、かつ申請をする事でカムイワッカ~硫黄山登山口までの区間(約600m)を徒歩で行くことができます(車の乗入れは出来ません)
使用期間:平成29年6/16(金)から平成29年9/24(日)まで
※8/1(火)~8/25(金)は、マイカー規制期間中なのでカムイワッカ湯の滝までは、シャトルバスのみの通行となりますのでご注意下さい。シャトルバス時刻表はこちらをご覧ください。
申請方法など詳しくはこちらをご覧ください。
オホーツク総合振興局
通行止め(ココからは徒歩です)
硫黄山入口
案内図