2017年5月28日日曜日

知床横断道路(ウトロ~知床峠~羅臼)4/28(金)開通!

【速報5/24】5/26(金)より夜間規制がなくなります
※5/26(金)AM8:00に開通すると、そのまま24時間通行可能になります。
 
【速報5/5】5/5(金)より全面開通となります
羅臼への通り抜けが出来ます(当面の期間は10:00~15:30のみ通行可能)
【速報5/2】5/3(水)〜5/4(木)は部分開通となります
【ウトロ側】知床峠まで行けます。
【羅臼側】羅臼湖入口まで行けます
※ウトロ~羅臼の通り抜けは出来ません。
5/5(金)10:00全面開通予定
詳しくはこちら 網走開建設部

長~い冬期通行止めの知床横断道路 国道334号線(斜里郡斜里町字岩尾別間~目梨郡羅臼町湯ノ沢)が、いよいよ・・・4/28(金)AM10:00に開通(予定)
【路面凍結の恐れのため夜間規制が行われます】
・第1段階・・・10:00~15:30まで通行可能
・第2段階・・・ 8:00~17:00まで通行可能
・第3段階・・・夜間規制なし(終日通行可能)

※悪天候や路面状況によっては予告なく通行止めになる場合があります。ご注意下さい。
道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm

天気が良ければ日本100名山の羅臼岳が目の前に!
知床峠では国後島も見えるので見所満載です。
知床峠の駐車場は羅臼岳が目の前に見え絶景です!
知床峠から望む国後島(2017/4/28) 
今年は積雪が少ない様です(撮影日:2017/5/3)
ゲートが開く瞬間 (撮影日:2017/4/28)
開通!

※知床横断道路はスタッドレスタイヤでなくても走行出来ます。(夏タイヤでもOK)
逆に言えば、夏タイヤで走行出来ないときは通行止めになります。(スタッドレスタイヤでもNG)

知床横断道路開通に向けて網走開発建設部と釧路開発建設部、そして道路維持管理に携わる関係者の皆さま、大変お疲れ様でした。

ウトロ側の除雪の様子(網走開発建設部)
http://www.hkd.mlit.go.jp/ab/douro_seibi/icrceh00000011m5.html

羅臼側の除雪の様子(釧路開発建設部)
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/

※道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm