2016年12月26日月曜日

年末年始休業のお知らせ(12/29~1/3まで)

知床斜里町観光協会は下記の期間を年末年始休業とさせていただきます。
2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)まで
新年は1月4日(水)より通常業務を開始致します。
※休業期間中の電話・FAXでのお問い合わせはお休みさせて頂きます。
※電子メール・FAXでいただきましたお問い合わせにつきましては、2017年1月4日(水)以降に、順次対応させていただきますご了承の程お願いいたします。
ご不便をおかけしますが、何卒ご理解いただきます様、お願い致します。

道の駅うとろ・シリエトク(知床観光案内所)は下記の期間を休館となります。
2016年12月29日(木)~2017年1月3日(火)まで
※トイレは24時間使用出来ます。

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。皆様のご多幸をお祈りいたします。


2016年11月17日木曜日

12/6(火)石川直樹(写真家)による第3回ワークショップ開催!

「写真ゼロ番地 知床」l企画:第3弾

石川直樹(写真家)ワークショップ開催のお知らせ

今回のワークショップでは、自分の身近にある自然や人物、文化、産業など自由なテーマで撮影した写真の講評会(ポートフォリオ・レビュー)をメインに、石川直樹さん流の撮影のコツなどトークも交えながら「写真とは何か?」を温かいコーヒーを飲みながら考えます。
カメラの扱い方、写真技術を学ぶ内容ではありません。

【講師】 石川直樹さん

開催日時:12月6日(火)18:30~21:00
場所:ゆめホール知床 第一会議室(斜里町本町4)
定員:先着15名
参加費:1,000円(見学のみの方は500円)コーヒー付き
内容:石川直樹さん(写真家)による写真ワークショップ

申込先:フォトサービスエスグラフィー(TEL:0152-23-2503)
mail:shashin-zero@ezox.co.jp

申込に関して(写真ワークショップのため事前に写真を用意して頂く必要があります)

①氏名
②年齢
③ご住所
④電話番号(出来れば携帯電話)
⑤石川直樹さんや写真に関する質問
⑥プリントした写真20点以上(上限なし・サイズ自由)
受付をした後、12/3(土)までフォトサービス エスグラフィーへ持参・又は郵送して下さい。

【フォトサービス エスグラフィー】
〒099-4112
北海道斜里郡斜里町港町15
TEL:0152-23-2503
mail:shashin-zero@ezox.co.jp
担当:牧野

第1回 ワークショップの様子 開催日:2016.8.26 

ダウンロード

写真を撮りたけど、よくわからないので断念してしまう方はこちら↓

開催日時:12月4日(日)9:00~16:00
場所:フォトサービスエスグラフィー
参加資格:レンズ交換式一眼レフカメラ及びレンズ交換式ミラーレスカメラに標準ズームレンズ1本を付けて持参でる方
定員:8名
講師:毛利 剛
参加料:1,000円(2Lプリント代金を含む)※当日お支払い下さい。
申込先:フォトサービスエスグラフィー(TEL:0152-23-2503)
ダウンロード



「写真ゼロ番地 知床」の公式サイト
オフィシャルFaceBookページ


◆主催「写真ゼロ番地」実行委員会
◆後援:斜里町/斜里町教育委員会/知床財団/知床斜里町観光協会/斜里町商工会/斜里青年会議所/斜里工房しれとこ屋(道の駅しゃり)
◆特別協力:HARIO他


サケ・マス遡上中「ペレケ川」

ガンバレ!サケ・マス!!今年も元気に遡上中!!
生命の力強さというか儚さというか、命がけで遡上する姿はつい応援したくなります。
知床(ウトロ)へ、応援しにお越し下さい。
ペレケ川
ウトロ温泉バスターミナル横なのでマイカー以外の方も気軽に行け、川岸に降りられます。
川沿いが河川公園になっていますのでバスの待ち時間等に散策出来ます。
川岸に降りられます
今年もたくさん遡上しています。
間近で観られます。力尽きた姿も・・・・
ウトロ温泉バスターミナルのすぐ横にあります。

カムイワッカ湯の滝 ※冬期通行止めのため利用出来ません

※11/4(金)11:00より冬期通行止めのため行かれません。
平成29年6月開通(予定)
天然の温泉が流れる珍しい川【カムイワッカ湯の滝】
入口ゲート:ココから約11kmの未舗装道路を行くと
カムイワッカ湯の滝(一の滝)
沢登りの様子
現在、カムイワッカ湯の滝は、落石の恐れがあるため
登れるのは「一の滝」までとなっています。
滝壺へ入ることは可能ですが、水温が低く(約30℃程度)
入浴するというより浸る感じです。

マイカーで行ける期間はこちら!(マイカー規制期間中はシャトルバスのみで行けます)

6月1日~7月31日   普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
8月1日~8月25日   シャトルバス〇  普通自動車、自動二輪車☓
8月26日~9月17日  普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
9月18日~9月22日  シャトルバス〇  普通自動車、自動二輪車☓
9月23日~10月下旬  普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
※7月31日、9月17日は16:00以降はゲートが閉まり通行出来なくなりますのでご注意下さい。

【シャトルバス】
マイカー規制期間のみシャトルバスは運行されます(それ以外の期間はシャトルバスは運行しません)(※シャトルバスをご利用するには事前に乗車券をお買い求め下さい)

【乗車券販売所】
・ウトロ温泉バスターミナル 往復1,980円 ※駐車場なし
・知床自然センター 往復1,300円 ※無料駐車場あり
「カムイワッカ湯の滝」と「知床五湖」を当日に両方行かれる方は、駐車場待ちの渋滞の無いシャトルバスを利用される事をおすすめします。
チケットをお持ちで無い方は知床五湖からはご乗車になれません。上記の乗車券販売所にて乗車券をお買い求め下さい。


(お問い合わせ先:斜里バス株式会社 TEL0152-23-0766)

カムイワッカ湯の滝で沢登りをされる方はコレ!

道の駅うとろ・シリエトク、知床自然センター、知床五湖の各売店などで6/1より販売します。
靴下の他、タオル・ポーチも付いて1,080円(税込)
このネーミングから来年、受験を控えた方へのお土産にも、おすすめ!!

※「カムイワッカ湯の滝」へ登る時のコツ!
川が流れていない外側より、流れている所の方が滑りにくいです。サンダルは踵にベルトのあるタイプをオススメします(踵にベルトの無いビーチサンダル等は脱げやすいので、お止め下さい)






知床をリアルタイムに知る「知床情報玉手箱サイト」OPEN!

観光関係者も参考にしている新情報サイト(知床情報玉手箱)OPEN!
天気予報から始まり、知床五湖、プレぺの滝、森づくりの道、熊越えの滝等の散策路や観光船、各路線バス、観光関連施設の営業時間、道路情報、登山情報まで、文字数を少なく大変見やすいサイトになっております。
観光関連の従事者がこのサイトを参考にして案内しているくらいなので、情報の更新スピード等スグレモノとなっております。知床への旅行にご参考下さい。
制作:知床財団

ツイッター
とにかく最新で更新も多い!
・最新の道路情報やフレペの滝、オススメ情報を頻繁に更新されています(とにかく発信が早い!)
発信者:知床自然センター(知床財団)
・知床五湖へ行くならココ!園地の状態や駐車場の渋滞がわかります(毎日発信!)
・流氷情報発信の金字塔を目指し、3つの観光協会がタッグを組んで流氷情報を毎日発信!国道334号線(斜里~ウトロ~知床峠~羅臼)の道路情報も早いという噂も。※流氷時期以外は主に斜里町(ウトロ)の地域情報をゆる~く発信(ヤル気がある時のみ発信!)




2016年10月23日日曜日

「写真ゼロ番地 知床」トークイベント&写真ワークショップ開催のお知らせ

「写真ゼロ番地 知床」とは、写真を通して新たな「知床」と出会う2016年に設立された新たなプロジェクトです。観光客はもとより、地元の人でさえ気付かなかった新しい知床の一面を、写真ワークショップなどを通じて発見、発信します。

【トークイベント】 石川直樹、地球を旅する~知床羅臼編
開催日時:10月22日(土)13:00~15:00
場所:ギャラリーミグラード(羅臼町本町4)
定員:30名
参加費:500円
内容:世界を旅する若き冒険写真家・石川直樹さんによるトークショー(羅臼編)
申込先:フォトサービスエスグラフィー

【トークイベント】 石川直樹、地球を旅する~知床ウトロ編
開催日時:10月23日(日)14:00開場14:30~16:30
場所:知床自然センター(斜里町岩尾別431)映像ホール
定員:お申し込みは不要です。当日会場にお越しください。
参加費:500円(中学生以下無料)
内容:世界を旅する若き冒険写真家・石川直樹さんによるトークショー(ウトロ編)
2015年のパキスタン・K2遠征、最新のアラスカ・デナリ単独行をはじめ、
地球を縦横に歩き続けてきた写真家の旅の軌跡をご本人のトークと 映像や写真によってたどっていきます。大スクリーンでお楽しみください。
「写真ゼロ番地 知床」実行委員会・知床財団 共催

10/22(土)ギャラリーミグラード(羅臼町)での開催の様子
石川直樹氏の写真集なども特別販売
コーヒーにゆかりのある町・斜里町というご縁で、参加者にはコーヒーが振る舞われました。
協賛:ブルーボトルコーヒ・HARIO株式会社
石川直樹(いしかわ なおき)
写真家。1977年東京生まれ。辺境から都市まであらゆる場所を旅しながら、作品を発表し続けている。 「CORONA」(青土社)により土門拳賞を受賞。開高健ノンフィクション賞を受賞した「最後の冒険家」(集英社)ほか著作多数。
2016年福島県内の中高生と発表したミュージカル「タイムライン」の写真・映像、札幌国際芸術祭の公式プログラム「さっぽろコレクティブ・オーケストラ」ワークショップ講師など、様々な年代との創作を行っている。


日帰り温泉「夕陽台の湯」

ウトロ港を見下ろす高台に位置する木立に囲まれた日帰り温泉入浴施設
『夕陽台の湯』営業開始のお知らせ
2016年は6月1日~10月31日までの営業です。

【営業時間】 14:00~20:00(受付は19:30まで)

【料金】 大人(中学生以上)1名500円 子供1名250円(クレジットカード利用不可)

【施設】 内湯:男湯×1、女湯×1 男女とも露天風呂があります。

【休憩室】 フロア・畳敷×1、コインランドリー洗濯機×1 (※乾燥機は無し)

【泉質】 ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(等張性弱アルカリ性高温泉)

【駐車場】 あり(無料)

【電話】 0152-24-2811
外観
内湯
時期によってはオホーツク海に沈む夕日を眺められる事も!

より大きな地図で 夕陽台の湯 を表示




2016年10月3日月曜日

朝の大自然号(秋)期間限定運行!!


昨年、世界自然遺産登録10周年企画として運行した期間限定バスツアー
知床 朝の大自然号(秋)今年も運行します!

ネイチャーガイドが同行し、早朝の知床峠へ行くバスツアーが週末(土日)限定で運行します。
早朝だから観れる絶景!早朝しか観られない絶景!壮大な雲海が見られる事も!頑張って早起きした方のみが体験できる知床の絶景を楽しみませんか?

【運行日】 10/1~10/23までの期間の土曜日曜・祝日のみ(9回実施)
《10月》
1(土)2(日)8(土)9(日)・10(月)・15(土)16(日)22(土)23(日)

【料 金】 中学生以上2,500円 小学生以下1,000円  幼児席無し(無料)
      バス乗車時にお支払頂きます(つり銭の無い様、お願いします)

【行 程】
※日の出時刻に合わせるため、日によって出発時刻も変更になりますのでご注意下さい。
①ウトロ温泉バスターミナル
   1(土)2(日)4:25始発  8(土)9(日)・10(月)4:30始発
   15(土)16(日)4:35始発  22(土)23(日)4:40始発

②ホテル知床 (始発時刻から3分後)
   1(土)2(日)4:28発  8(土)9(日)・10(月)4:33発
   15(土)16(日)4:38発   22(土)23(日)4:43発

③知床第一ホテル (始発時刻から5分後)
   1(土)2(日)4:30発  8(土)9(日)・10(月)4:35発
   15(土)16(日)4:40発  22(土)23(日)4:45発

④知床プリンスホテル風なみ季 (始発時刻から9分後)
   1(土)2(日)4:34発  8(土)9(日)・10(月)4:39発
   15(土)16(日)4:44発  22(土)23(日4:49発

⑤知床グランドホテル北こぶし (始発時刻から15分後)
   1(土)2(日)4:40発  8(土)9(日)・10(月)4:45発
   15(土)16(日)4:50発  22(土)23(日)4:55発

         →知床峠(約40分)

復路:各ホテル停留所巡回6時10分~6時30分頃ウトロバスターミナル着

【定 員】 40名(先着順)

【お申込み】
知床観光案内所(受付時間9:00~18:00)
TEL:0152-24-2639

【その他】
・運行当日悪天候が予想される場合は、前日18:00頃に運行の可否を決定します。
・前日の18:00の段階で予約が1名もない場合は運休となります(1名以上で運行)
・出発時刻を過ぎますとご乗車できません。予めご了承願います。
・運行ルートであっても停車場所以外の途中乗り降りは出来ません(緊急時を除く)
・10月下旬は凍結の恐れにより知床峠が通行止めになり、中止になる場合もあります。
・中止の場合は申込者(又は宿泊先)へ連絡致します。

思わず手を合わせたくなる様な国後島(北方領土)から上がる日の出
雲海もなかなか力があります。
感動し撮影する参加者の皆さん(撮影:2015年9/27(日))



    

2016年9月25日日曜日

国設知床野営場(ウトロ)9/30まで

国設知床野営場の今年の営業は
6月1日~9月30日までとなります。
知床八景「夕陽台 展望台」があるキャンプ場です。

キャンプ場入口。受付で利用許可を受けてから入場して下さい。

【利用料金】
1 泊:フリーサイト 大人1名400円 小中学生 1名200円 未就学児 無料
日帰り:フリーサイト 大人1名200円 小中学生 1名100円 未就学児 無料
(夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。先着順・予約は出来ません)

【施設】
管理事務所、炊事場、トイレ(バイオタイプ)×3箇所  (オートキャンプなし)
ケビン:4名用×5棟・2名用×2棟 要予約:いずれも1棟3,200円)2名用ケビンのみコンセント(1口)あり

【定員】 200名 60区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)

【駐車場】 40台

【管理事務所】 駐在(9:00~18:00)※レンタル機材などは一切ありません。

【禁止事項】
・地面での焚火(地面から離れた焚火台をご利用下さい)
・キャンプ場内への車両の乗入れ
・ペット(リード付きは可)
・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
・他のお客様のご迷惑になる行為

今時のオートキャンプ場ではありませんが、昔ながらのキャンプ場です。
キャンピングカーは台数に限りがあります(要問合せ)

ケビンのご予約・お問い合わせは
TEL:0152-24-2722(管理事務所)
※午前中は清掃のため電話に出られない事があります。
その場合は午後(13:00以降)にお掛け下さい。
※キャンプサイトはフリーサイトのため予約は出来ません。
フリーサイト
炊事場
4人用ケビン×5棟(コンセント無し)※布団などの寝具はありません

2人用ケビン×2棟(コンセント1口あり)※布団などの寝具はありません
バイオトイレ
♨近くに公衆浴場「ウトロ温泉 夕陽台の湯」があり温泉入浴可(洗濯コーナーあり)
営業時間:午後2時~午後8時(最終受付19:30)
入浴料金:大人500円  子供250円

★敷地内には知床八景にも選ばれた夕陽の名所「夕陽台展望台」もあります。
知床港の夕日

大きな地図で見る

併設する林野庁北海道森林管理局 知床森林生態系保全センターは無料で入館できます。
詳しくは知床森林生態系保全センターホームページ


2016年『羅臼岳』情報!

日本100名山である知床連山の最高峰!羅臼岳
標高1,661m、知床連山の最高峰の「羅臼岳」
枯れることなく流れる弥三吉水、雪渓の残る大沢、山頂からは知床の原生林、そしてオホーツク海と国後島を望むことができます。
【山開き】7/3()AM6:00に岩尾別登山口で安全祈願が行なわれます。
※山開きが行われてもまだ雪渓が多くアイゼンやピッケル等の装備が必要な場合があります。
羅臼岳
三角点標高改訂に伴う標高改訂により2014年1660mから1661mに変更されました。
岩尾別登山口(木下小屋)
【営業期間】6月20日(月)~9月25日(日)の宿泊(26日アウト)まで
【宿泊料金】1泊(素泊り)2,000円  休憩のみ(温泉入浴付き)・・・200円
【宿泊予約】TEL:0152-24-2824
※6/20以前は準備作業のため電話に出られない場合があります。

※来年度(平成29年)より料金が改正されます。
1泊素泊り2,500円 休憩のみ(温泉入浴付き)・・・500円

※平成29年より電気は有りませんのでご注意下さい。

登山口はホテル地の涯の裏にあります。
ホテル地の涯の宿泊はこちら
羅臼岳道案内マップダウンロード

羅臼岳・知床連山については羅臼ビジターセンターのサイトを参照下さい。

携帯電話の通話可能場所はこちら(斜里警察署ホームページ)

※6~7月はまだ雪渓が多い場所もあり、アイゼンやピッケル等の装備やコンパスや地図が必要な場合もありますので、ご注意下さい。

登山、知床連山の縦走など山岳ガイド(有料)のお申込みはこちらです。
知床山考舎

知床硫黄山の登山口における登山者のための
特例使用についてはこちらをご覧ください


そよ風キャンプ場(斜里町)

2016年は、6月1日~9月30日までの営業です。
日本100名山の斜里岳を望む開放的なキャンプ場!
周辺は畑に囲まれ芝生の手入れが行き届いた、爽やかな風が心地よい
その名も「そよ風キャンプ場」です。
遊具やパークゴルフ場もあるのでお子様連れやキャンプ初心者など世代を問わず
楽しめるキャンプ場です。

国道244号線沿いにあります
日本100名山にも選ばれている「斜里岳」この角度から観られるのは「斜里だけ!」
朝日や夕日に染まる姿もこれまた格別です。
バーベキューハウスもあります。
遊具もあるのでお子様も楽しめます
パークゴルフ場 その1
パークゴルフ場は2箇所あります(9ホール×2箇所)

【利用料金】
1 泊:フリーサイト大人 1名500円 小中学生1名300円 未就学児 無料
日帰り:フリーサイト大人 1名250円 小中学生1名150円 未就学児 無料
(夏休み時期は混み合いますので、お早めにご来場下さい。予約なし)

【施設】
管理事務所、炊事場、トイレ×2箇所、バーベキューハウス、
照明、遊具、パークゴルフ場、東屋×4箇所  
オートキャンプなし
バンガローなし

【定員】 280名 50区画程度(フリーサイトの為、区画は無し)

【駐車場】 50台

【管理棟】 駐在(9:00~18:00)

【禁止事項】
・キャンプ場内への車両の乗入れ
・ペット(車内、及びテント内ゲージ入り可。小型犬に限る)芝生内はペット立入禁止。
・打上げ花火・カラオケ(その他音楽など発電機含む)
・他のお客様のご迷惑になる行為

入浴施設は斜里市街地の公衆浴場・旅館をご利用下さい。(車で5分)
グリーン温泉・斜里温泉湯元館・山本旅館・しれとこくらぶ
(「しれとこくらぶ」ではコインランドリーあります)

今時のオートキャンプ場ではありませんが、そよ風が心地よいキャンプ場です。

お問い合わせは0152-22-2125(知床斜里町観光協会)までお願いします。


より大きな地図で 
そよ風キャンプ場 を表示

2016年9月20日火曜日

第37回しれとこ産業まつり 9月25日(日)開催!

「食う・買う・遊ぶ」斜里町最大の秋の祭典!
第37回しれとこ産業まつり
2016年9月25日(日) 9:30~14:00
※販売開始は9:45からとさせて頂きます

斜里町内で生産された農水産物や、斜里町の友好都市である青森県弘前市のりんごなどの特産品即売会をはじめ、ローカルフードのあきあじ鍋・でんぷんだんごの販売、チャンチャン焼きや牛乳の無料提供もあり、美味しいものがいっぱいです。
ステージイベントやサケのつかみどりコーナーもあります。
ご家族揃ってお越しください(※ペットとの入場はご遠慮下さい)



【行事内容】         ※詳しくは最下部のチラシをご覧ください

■ステージイベント
・斜里中学校吹奏楽部による演奏(9:45~)
・知床流氷太鼓(10:10~)
・動物戦隊ジュウオウジャーショー:1回目(10:30~)
・しれとこ3粉吹雪演舞(11:10~)
・レイ アロハ フラ(11:30~)
・明江三奈さん(歌手)演歌ショー(11:50~)
・さくらまやさん(歌手)によるコンサート(12:10~)
・ヒップホップダンス(DRIFT ICE CREW)(13:10~)
・動物戦隊ジュウオウジャーショー:2回目(13:30~)

■無料サービス
・オホーツクサーモンのチャンチャン焼き(なくなり次第終了)
・牛乳(なくなり次第終了)

■食べる
あきあじ鍋/焼きそば/おにぎり/太巻きいなり/五目おにぎり/ラーメン(こはる塩味)
かき氷/赤飯/焼きとり/五目ご飯/フランクフルト/サーモン餃子/お好み焼き
揚げかまぼこ/漬物/焼きおにぎり/フライドポテト/手打ちそば/知床鶏ザンギ
焼でんぷん団子(冷凍でんぷん団子の販売はありません)・・・他
※内容は予告なしに変更になる場合があります。

■遊ぶ
  9:45~・ほっきで釣ってよ1回100円(対象:小学生以下 先着100名対象)
10:20~・みんなでひっぱりだこ(対象:中学生以上のペア 組数制限あり)
11:40~・サケのつかみどり(対象:小学生)

■おたのしみ抽選会(あきあじ鍋で抽選券もらえる!)
・あいあじ鍋お買上げの方(先着500名様)に、ウトロ温泉ホテルペア宿泊券や観光船ペアチケット、ジャガイモなどが当たる抽選会に参加出来る抽選券が配布されます。

■買う
・農水産物などの販売(生鮭超特価販売)
・友好都市 青森県弘前市の特産品販売
・その他斜里町近郊の特産品販売

【場所
みどり工房しゃり特設会場(斜里町以久科北、国道224号線沿い)



無料シャトルバス運行
JR知床斜里駅前バスターミナル~町内各所~しれとこ産業まつり会場
往路 8:40~13:20(20分間隔で運行)
復路 10:30~14:30(20分間隔で運行)
駐車場は混雑が予想されます。無料シャトルバスがおすすめです。






パンフレットをダウンロードする


主催:しれとこ産業まつり実行委員会

問い合わせ:斜里町役場商工観光課 TEL:0152-23-3131


2016年9月13日火曜日

9/17(土)オホーツク・シーニック・マルシェ2016開催!!

「オホーツク・シーニック・マルシェinウトロ」開催!!

今年もオホーツク・シーニックマルシェがウトロで開催されます。
大きなイベントではありませんが、ゆる~い感じでアットホームなイベントです。
地域の特産品が集まります。

■日 時:9/17(土)10:00~14:00 ※売切れ続出!お早目に!

■会 場:道の駅うとろ・シリエトク横(ウッドデッキスペース)

■出店者(予定)
・尚ちゃんの焼鳥屋・・・焼鳥、シカ串(斜里町)
・マルミヤ大宮商店・・・知床チェプ饅(斜里町)
・知床窯・・・・器(斜里町)
・八点鐘・・・お好み焼き、焼きそば(網走市)
・関養蜂場・・・網走産はちみつ、みつろうキャンドル(網走市)
・ひがしもこと乳酪館・・・ピザ、各種チーズ
・奥ちゃん農園・・・プラムジャム、ブルーベリージャム、金時豆甘納豆(清里町)
・澤田農場・・・おかず味噌、豆腐、おから煎餅、カレー、牛丼(清里町)
・清里麦香房・・・自家栽培小麦のパン、お菓子(清里町)
・きよさと観光協会・・・長芋ミックスななおちゃんいも団子(清里町)
・東オホーツク・シーニックバイウェイ・・・電動アシストサイクルの試乗、パネル展示(札幌)

是非、ご家族や友人をお誘いの上お越し下さい。もちろん1人でも大歓迎です。

2014年の開催時の様子
昨年の様子(とり串、シカ串、焼きそばの販売)
長芋入りのモチモチ「なおちゃんイモ団子」
網走産はちみつ
昨年の会場の様子

ダウンロード
※チラシ掲載の尚ちゃんの焼鳥屋のイカ焼きそばの販売は無くなりました。

■主催:東オホーツクシーニックバイウェイ連携会議
(事務局 清里町商工会内 TEL0152-25-2628)