2015年11月3日火曜日

知床五湖は11月25日(水)まで

2015年の開園は11月25日(水)まで

日本の人気観光都市ランキング※に斜里町がランクインされ旅行者から“What a magnificent view! (なんて素晴らしい眺め!)”と話題になった知床五湖がついに
※世界最大の旅行クチコミサイト「TripAdvisorⓇ」(トリップアドバイザー)調べ

高架木道(湖畔展望台:1湖まで)の利用は可。
地上遊歩道の利用は現在、小ループのみ利用可能
※大ループ(五湖全周)の開放は積雪状況により判断されます。


・高架木道は無料で散策できます(1湖をみることができます)
・地上遊歩道はレクチャー(有料:250円)を受けることで散策することが出来ます
(ヒグマ活動期は除く)※地上遊歩道の開通は未定(積雪状況により判断されます)

開園しても地上遊歩道はまだ雪がありますので、長靴等が必要となる場合があります。
長靴のレンタルは知床自然センターで行っております。(1日500円)※高架木道は長靴不要

冷えこむ場合がありますので暖かい服装でお越し下さい。

【地上遊歩道】
4/20~5/9【植生保護期】 レクチャー(有料)を受ければ個人で散策可能 
5/10~7/31【ヒグマ活動期】 知床五湖登録引率者に登録されたガイド事業者によるガイドツアーでのみ散策可能(有料:1名当たり5,000円程度・要予約)
8/1~10/20【植生保護期】 レクチャー(有料)を受ければ個人で散策可能
10/21~閉園【自由利用期】レクチャー無し・自由に散策可能

※ヒグマ活動期以外の期間でもガイドツアーはあります(有料・要予約)

【高架木道】
全期間無料で通行可能

【駐車場】有料
バイク1台100円・乗用車1台410円・マイクロバス820円・大型バス1,630円

↓知床五湖の状況やガイドツアーなど詳しい情報はこちら↓


湖畔展望台(1湖)   2015.4.23撮影
2015.4.23撮影
高架木道から見た知床連山(1番右は羅臼岳)2015.4.23撮影
連山展望台からみた知床連山(1番左は硫黄山)2015.4.23撮影
現在、駐車場は工事中ですが使用出来ます。舗装はGW明けに完了予定  2015.4.23撮影









2015年10月21日水曜日

「知床朝の大自然号(秋Ver.)」は終了しました。

朝の大自然号(秋)は終了しました。

世界自然遺産登録10周年企画 第5弾!早朝の時間帯に週末限定のバスツアー
知床 朝の大自然号運行!

ネイチャーガイドが同行し、早朝の知床峠へ行くバスツアーが週末(土日)限定で運行します。
早朝だから観れる絶景!早朝しか観られない絶景!壮大な雲海が見られる事も!頑張って早起きした方のみが体験できる知床の絶景を楽しみませんか?

【運行日】 9/26~10/25までの期間の土曜日日曜日のみ(10回実施)
《9月》
26(土)27(日)
《10月》
3(土)4(日)10(土)11(日)17(土)18(日)24(土)25(日)

【料 金】中学生以上2,000円 小学生以下1,000円  幼児席無し(無料)
     バス乗車時にお支払頂きます(つり銭の無い様、お願いします)

【行 程】
往路:ウトロ温泉バスターミナル(4時15分)→ホテル知床(4時18分)→知床第一ホテル(4時20分)→知床プリンスホテル風なみ季(4時24分)→知床グランドホテル北こぶし(4時30分)
→知床峠(約40分)
復路:各ホテル停留所巡回6時10分~6時30分頃ウトロバスターミナル着
※10月は出発時刻が15分程度遅くなります

【定 員】 40名(先着順)

【お申込み】
知床観光案内所(受付時間9:00~18:00)
TEL:0152-24-2639

【その他】
・運行当日悪天候が予想される場合は、前日18:00頃に運行の可否を決定します。
・前日の18:00の段階で予約が1名もない場合は運休となります(1名以上で運行)
・出発時刻を過ぎますとご乗車できません。予めご了承願います。
・運行ルートであっても停車場所以外の途中乗り降りは出来ません(緊急時を除く)
・10月下旬は凍結の恐れにより知床峠が通行止めになり、中止になる場合もあります。
・中止の場合は申込者(又は宿泊先)へ連絡致します。

撮影:山本純一 氏(写真家)


9/27(日)の様子 朝日と雲海バッチリ!
9/27(日)その2 感動して静まり返る参加者の皆さん
9/27(日)感動し撮影する参加者の皆さん

9/27(日)♡の中の知床の朝日



    

2015年10月2日金曜日

知床のシンボルマーク登場!

この度知床斜里町観光協会でシンボルマーク及びロゴを作成しました。

トレッキングベアー「トコさん」
トレッキングベアー「白抜きトコさん」

ロゴタイプ 2点





知床シンボルマーク、ロゴタイプをご使用の際は必ず下記使用承諾をお読みの上ダウンロード願います。画像をクリックするとフルサイズになります。

使用承諾をダウンロードする

2015年6月30日火曜日

世界遺産登録10周年記念企画一覧

『知床』世界遺産登録10周年企画いろいろ!


2005年7月17日、南アフリカ共和国(ダーバン)で開かれたユネスコの世界遺産委員会で知床は世界自然遺産へ登録されました。それから今年で、もう10年を迎えます!

その10周年記念企画として、いろいろな事業が行われますので、今年はチャンスです!

【その1】連泊するともらえる『知床クーポン』『知床パスポート』
斜里町内の対象宿泊施設に2泊以上すると、こんな特典があります。
『知床クーポン』・・・・・協賛店で使える1,500円分のクーポン
『知床パスポート』・・・協賛店で掲示すると割引などの特典を受けれます。
限定数量に達した為、配布は終了しました。

【その2】「知床朝の大自然号 春Ver.」
開園前の知床五湖へ特別に入園でき、ネイチャーガイド同行のバスツアー運行!
※【運行期間】6/6(土)~7/12(日)の土日のみ運行
詳しくはこちら

【その3】スカイバス(オープントップバス)運行!
2階建てオープントップバスが期間限定※で知床自然センターから知床五湖まで運行します。
※7/10(金)~7/31(金)まで毎日4便運行
詳しくはこちら

【その4】知床サンセットクルーズ
通常では運行されていない時間帯に特別臨時便が運航されます。
※天候や時期によっては夕日が見られない場合もあります。
★知床観光船 おーろら 
平成27年8月1日~9月24日(※8月のみ毎週金曜日、土曜日臨時便出航)
8月は17:00出航 硫黄山航路(1時間30分)
9月は16:15出航 硫黄山航路 (1時間30分)又は水晶岬航路 (1時間)
★クルーザー船(知床小型観光船協議会)
平成27年9月10日~9月24日(予定) 16:15出航 硫黄山航路(1時間)
詳しくはこちら

【その5】「知床朝の大自然号 秋Ver.」
早朝の知床峠へ行き、朝日と雲海の大パノラマを展望するネイチャーガイド同行のバスツアー運行!
※【運行期間】9/26(土)~10/25(日)の土日のみ運行
詳しくはこちら





北海道庁では、いろいろな周年記念行事を掲載しています。



2015年1月31日土曜日

厳冬期の知床五湖エコツアー

冬の静寂な知床五湖を散策する究極のエコツアー
世界自然遺産を代表する知床五湖。冬期は道路が通行止めのため閉ざされ静寂に包まれる。
そんな静寂で白銀の知床五湖を特別に散策できる究極のガイドツアー「厳寒期の知床五湖エコツアー」が期間限定で行われます。

実施期間:平成27年1月22日(木)~3月22日(日)
実施時間:1日2回 午前の部(8:30~12:00)午後の部(13:00~16:30)
注)時間は移動時間は含まれておりません。ツアーの集合時間はお申込み先の各ガイド事業者へお問い合わせ下さい。※ウトロ~知床五湖まではお車で約30分程度(冬道)かかります。
ツアー料金:大人1名6,500円から
※厳冬期の知床五湖ツアーは引率指導者に認定されているガイド事業者が行うツアーのみが立入可能となっております。


お申込みはこちら
▼ガイド事業者をクリックするとホームページに移動します。(五十音順)
知床オプショナルツアーズSOT! TEL:0152-24-3467
知床ころぽっくる TEL:0152-24-2101
知床山考舎 TEL:0152-28-2977 
知床ネイチャーオフィス TEL:0152-22-5041
知床の案内人Rise TEL:0152-26-7340
知床のガイド屋pikki TEL:0152-24-2077
知床の森のガイドゆらり TEL:0152-26-7553
知床未知案内 TEL:080-2674-3049
知床倶楽部 TEL:0153-89-3688
知床アルパ株式会社 TEL:0152-24-2230
ワイルドライフイメージ TEL:090-3749-0873

パンフレットはこちら
▼お問い合わせ
知床斜里町観光協会 TEL:0152-22-2125
知床観光案内所(道の駅うとろ・シリエトク) TEL:0152-24-2639

主催:知床五湖冬期適正利用協議会


※厳冬期の知床五湖エコツアーについて
 ○このツアーは、知床世界自然遺産地域の適正な利用およびエコツーリズムの推進を図ることを目的に組織された「知床世界自然遺産地域 適正利用・エコツーリズム検討会議」において承認された事業です。

○車輌乗り入れについては、冬期間通行止となっている道道知床公園線の岩尾別橋ゲートから知床五湖ゲート及び町道知床五湖道路(知床五湖ゲートから知床五湖駐車場まで)の使用について、それぞれの道路管理者から登録されたガイド車輌のみが特例使用の許可を得て通行することとなっています。

○「厳冬期の知床エコツアー」の実施主体は、「知床五湖冬期適正利用協議会」で構成団体は、
釧路自然環境事務所、知床森林生態系保全センター、網走南部森林管理署、斜里町、(公財)知床財団、(一財)自然公園財団知床支部、(特非)知床斜里町観光協会です。オブザーバーとして、オホーツク総合振興局建設管理部及び産業振興部商工労政観光課が参加しています。

○引率指導者(ガイド)の登録要件について
①知床ガイド協議会の会員であること。
②「引率指導者認定確認用チェックシート」を理解し、遵守する旨署名捺印した者。
③知床エコツーリズムガイドライン及び知床半島中央部地区利用の心得を理解した者。
④ガイド歴2年以上又はそれに準じる資格を有する者。
⑤損害賠償保険1事故3億円以上に加入している者。
⑥「厳冬期の知床五湖エコツアー」に関する事故対応マニュアルをガイド本人又はガイド所属事業所が作成し、知床五湖冬期適正利用協議会が承認していること。
「厳冬期の知床五湖エコツアー」事業説明会を受講した者。

○利用の形態及びアクセスについて
①引率指導者による知床五湖園地内の散策
②散策の手段は歩くスキー又はスノーシューのいずれか
③散策のコースは、環境省の了解の下、知床ガイド協議会が設定したコース
④知床五湖園地までのアクセスは、引率指導者の運転する送迎車輌

○利用の基準及びルールについて
①利用時間は、午前830分~午後430分(岩尾別橋ゲート起点)
②引率指導者1名あたりの参加者は10名以内
③斜里町に大雪、暴風雪警報が発令されている場合は、利用を中止する等


本日(1/13)流氷接岸 Twitter『流氷なび』始動!!

2015年1月13日(火)以久科(イクシナ)原生花園にて流氷が接岸したため
Twitter『流氷なび』は本格始動いたします。

この『流氷なび』は網走~斜里~羅臼の3ヵ所より情報発信しています。
風向きや時期によっては一晩で接岸したり、居なくなったりと気まぐれな流氷。
流氷を求めて来られる方は必フォローです!
流氷なびはこちら
2015.1.13(火)に接岸した以久科原生花園の様子。