2013年6月24日月曜日

最新!!知床横断道路(国道334号線)通行規制解除のおしらせ


6/25(火) AM7:00より通行規制が解除されます。
終日(24時間)通行可能となります。

長~い冬期通行止めの知床横断道路 国道334号線(斜里郡斜里町字岩尾別間~目梨郡羅臼町湯ノ沢)が、いよいよ・・・ 6/1(土)9:00~開通しました!!

6/1(土)のスケジュール
8:00~知床ヒグマえさやり禁止キャンペーン・・・開通前の待機車両へチラシ配布。
8:40~知床観光安全祈願祭(開通式)が行われます。
9:00~開通

天気が良ければ日本100名山の羅臼岳が目の前に!
知床峠では国後島も見えるので見所満載です。
知床峠の駐車場は羅臼岳が絶景です!!
(2013/5/26開催された雪壁バス)

北方領土:国後島だって、こんなに近くに見えます!
(画像は平成2012/4/15開催された雪壁ウォークのものです。)

※知床横断道路はスタッドレスタイヤでなくても走行出来ます。(夏タイヤでもOK)
逆に言えば、夏タイヤで走行出来ないときは通行止めになります。(スタッドレスタイヤでもNG)

今年はGW中の大雪のため開通目前で除雪前の状態に逆戻り・・・などなど
開通までこんな苦労がありました。危険な作業をしてくれたおかげで、ようやく出来ました。
http://www.ab.hkd.mlit.go.jp/douro/siretoko/index.html

網走開発建設部と関係者の皆さま、お疲れ様でした。そして、ありがとうございます!

※道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm