2012年1月24日火曜日

冬の知床満喫スペシャル企画いろいろ!(その1)


冬の知床を満喫する、新しいプログラムをいろいろ企画中です!

その1 「冬の知床五湖へ!歩くスキーツアー」

冬は道路閉鎖のため、車では行けない知床五湖へ、ガイド同伴のみ歩くスキーやスノーシューで入れる限定ツアーです。

世界的に注目されている自然保護運動「知床100平方米運動」の中心である植林地内を
通り、昔の開拓や自然保護運動の歴史をガイドさんに案内してもらいながら、冬の知床五湖へ。
夏とは違い、純白の美しい湖面を少人数の貸切り感覚で楽しめます。

期間:1月28日(土)~3月20日(火)
時間:8:30~12:00、13:00~16:30の1日2回。
※今年は知床五湖駐車場周辺で工事を行っているため、駐車場までは徒歩ではなく
許可を得た車で送迎となります。工事による若干の騒音がありますことをご了承ください。
また現地の環境への配慮などの理由から、1日に利用する人数を制限しています。

















冬を生き抜くたくましいエゾシカの姿が見られるかも!

















これが知床五湖の湖面!晴れた日は知床連山の絶景!
(撮影を楽しむ方にも配慮し、湖面の歩行ルートを限定しています。)

料金・申込方法など:下記ガイド事業者にお問い合わせ下さい。料金などはガイド会社により異なります。
対象ガイド:知床山考舎、知床アウトドアガイドセンター、知床倶楽部、知床アルパ、
知床ナチュラリスト協会、知床オプショナルツアーズ、知床の森のガイド ゆらり、知床ネイチャーオフィス、知床のガイド屋Pikki、知床山考舎

ガイド情報はこちら

2012年1月19日木曜日

知床森林センターよりお知らせ

知床八景のひとつ夕陽台。今年より知床森林センターさんのご厚意で夕陽台展望台まで除雪をしていただいております。ありがとうございます。


これで冬のオロンコ岩、流氷もばっちりです。

そして、もうひとつ冬のイベントのお知らせ。かんじきをレンタルして冬の森歩き。
知床森林センターさんでは「かんじき体験IN知床・夕陽台」のロングランイベントを実施します。林野庁北海道森林管理局知床森林センターの所有する、ボランティア活動施設周辺のコースを散策します。所要時間30分から1時間程度でアップダウンの少ないコースを散策します。

コース途中では違った角度から流氷が見れます。

ところどころに樹木の説明看板があり、開けると説明が書いています。

このキハダ開くとマグロッ!って書いてたらおもしろいですね。いやいや実際には、ちゃんと説明しています。ご安心を。このイベント平成24年1月20日から平成24年3月16日までを予定しております。
ウトロ温泉に泊まって翌朝チェックアウト後に散策してもよし、チェックイン前に散策してゆっくり温泉に浸かるのもよし。詳しい内容、時間、料金等は知床森林センターホームページへ