2012年5月1日火曜日

知床横断道路(国道334号線)最新情報!


長い冬期通行止めの知床横断道路 国道334号線(斜里郡斜里町字岩尾別間~目梨郡羅臼町湯ノ沢)が、いよいよ・・・ 5/2(金)10:00~開通いたします。

当面の間は夜間通行止めになります。(15:30~翌朝10:00まで通行止め)
通行出来る時間帯は(10:00~15:30)までの間です。


【最新情報】6/6(水)AM8:00より終日通行可能となります!
天気が良ければ日本100名山の羅臼岳が目の前に!
知床峠では国後島も見えるので見所満載です。

知床峠の駐車場は羅臼岳が絶景です!!
(画像は4/15開催された雪壁ウォークのものです。)

北方領土:国後島だって、こんなに近くに見えます!
(画像は4/15開催された雪壁ウォークのものです。)

残雪のあるこの時期ならではの絶景がいよいよ目の前に広がります!!

でも景色ばかりに気を取られるとシカやキツネが飛び出すので運転する方はご注意下さい。

※知床横断道路はスタッドレスタイヤでなくても走行出来ます。(夏タイヤでもOK)
逆に言えば、夏タイヤで走行出来ないときは通行止めになります。(スタッドレスタイヤでもNG)


網走開発建設部より、知床横断道路の開通に向けて、こんな苦労がありました。危険な作業をしてくれたおかげで、GW中の開通が出来ました。

http://www.ab.hkd.mlit.go.jp/douro/siretoko/index.html

網走開発建設部と関係者の皆さま、お疲れ様でした。そして、ありがとうございます!


※道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm