2012年12月29日土曜日

年末年始休業のお知らせ!

年末年始休業のお知らせ

知床斜里町観光協会
◆平成24年12月29日(土)~平成25年1月6日(日)まで

道の駅うとろ・シリエトク
◆平成24年12月29日(土)~1月3日(月)まで
※道の駅スタンプ不可※トイレは24時間年中無休です。

2012年12月18日火曜日

斜里高校さまよりクリスマスリースが贈られました

道の駅うとろ・シリエトクに斜里高校さまより、クリスマスリースが贈られました。

道の駅入り口正面突当りのテレビモニターの上に飾らせて頂きました。

毎年、ありがとうございます。

寄贈:斜里高校「ライフアート」
協力:知床森林センター

尚、知床森林センターでは、木の実のオリジナルリース作りを12月25日まで開催中です。


2012年12月2日日曜日

ウトロトンネルついに開通!!


ウトロトンネル(国道334号線)が12月7日(金)14:00に開通します。

ウトロ入口のトンネルがついに開通し、ウトロへの急カーブや狭小区間がなくなり、通行が安全かつ混雑解消になります。

開通日時:平成24年12月7日(金)14:00
トンネル延長:全長378m
急カーブはなくなりましたが、出口は住宅地なので、速度は充分落としましょう。

一般開通・・・その前に
車が走るその前に、トンネルをウォーキングする企画があります!!

日時:12月3日(月) 10:30集合
集合場所:道の駅うとろ・シリエトク
※トンネルには駐車場所がありません。集合場所はお間違えの無い様お願いします。








2012年11月12日月曜日

オリジナルリース体験実施中!!

クリスマスの準備にオリジナルリースを作ってみませんか

近隣から採取したマツボックリや木の実を飾り付けるリースづくり体験です。
これなら雨の日でも親子で楽しめます!!


日  時
  11月8日(木)~12月25日(火)水曜休み ※所要時間:約1時間程度
  10:00~16:00まで(12:00~13:00は閉館)
  ※受付は15:00まで
場  所
  知床森林センター (斜里町ウトロ東番外地 国設知床野営場内)  
参加資格
  誰でも参加できます。(小学生以下は保護者同伴)
参加方法
  直接ご来館ください。(予約は必要ありません)
  基本的な道具、素材(木の実やリボン等)はこちらで用意しますが、
  その他の装飾品についてはご持参頂いて構いません。
参 加 費
  500円/ 1回 (材料費・保険料込)

お問い合せ先
  知床森林センター
  電話 0152-24-3466又は050-3160-5780
  

2012年10月31日水曜日

10月下旬~冬季 国道・道道閉鎖・規制情報


10月下旬~冬季は一部の国道・道道などが順次冬季閉鎖となります。
知床峠・羅臼方面・知床五湖などへのアクセスが大幅に制限されますので
ご注意ください。

赤字の日時より冬期通行止めになりますので行く事が出来なくなります。

カムイワッカ湯の滝へ行かれる方
2012年11月1日午前11時ゲートが閉まります。来春まで行く事が出来なくなります。
知床五湖へ行かれる方
知床五湖の開園は11月25日までの予定。2012年11月26日午前11時にゲートが閉まります。来春まで行く事が出来なくなります。
知床横断道路:知床峠(国道334号線 ウトロ~羅臼間)
2012年10月24日~2012年10月30日 17:00~翌午前9:00まで通行不可
2012年10月31日~2012年11月6日    15:00~翌午前10:00まで通行不可
2012年11月7日午後3時にゲートが閉まります。来春まで全面通行止めになります。
岩尾別温泉へ行かれる方
2012年11月26日にゲートが閉まります。来春まで全面通行止めになります。

■ウトロ温泉~羅臼間を通行される方へ
知床横断道路(国道334号線)の閉鎖時間を事前に調べてから計画しましょう。
路面の凍結や積雪等により、上記期間以外でも閉鎖される事があります。
知床横断道路(国道334号線)は通常のタイヤで通行不可と判断された場合は通行止めになります(スタッドレスタイヤであってもチェーンをしても通行出来ません。)

※知床横断道路が閉鎖になっている!どうしたらよいの?
ウトロ温泉(国道334号線)→斜里町市街(国道244号線)→標津町(国道335号線)→羅臼町
のルートになります。
移動時間について
ウトロ温泉→羅臼町は知床峠経由(知床横断道路)で、お車で約50分。
ウトロ温泉→斜里町→標津町→羅臼町では、お車で約2時間30分ほど掛かります。ご注意下さい。

通行規制の詳細は下記斜里町ホームページをご確認下さい。
斜里町役場 商工観光課

知床横断道路(国道334号線)の状況は
網走開発建設部網走道路事務所(国道問合せ先)へお問い合わせください。
0152-43-4328



2012年10月24日水曜日

札幌・旭川から知床ウトロ温泉宿泊者限定で無料シャトルバス「特急オーロ ラ号」運行!


札幌・旭川から知床まで知床ウトロ温泉地区宿泊者限定で無料シャトルバス「特急オーロラ号」の運行が始まります!
運転すると長い距離をバスに乗ってラクラク知床へ♪札幌・旭川は金曜日出発。
夕方に到着して、ゆっくり温泉とお食事をお楽しみ!

日曜日はバスに乗ってラクラク旭川・札幌に帰宅!
お得にじっくり知床を楽しんじゃいましょう♪

≪運行スケジュール≫
・運行期間:11月2日~3月29日までの毎週金曜日札幌・旭川発、日曜日知床発
・時刻表
【往路】毎週金曜日運行
札幌駅北口9:00⇒砂川SA(休憩)⇒旭川市内(旭川クリスタルガーデン)11:22⇒(道東自動車道・旭川紋別自動車道)⇒丸瀬布道の駅(休憩)⇒網走道の駅(休憩)⇒斜里バスターミナル(JR知床斜里駅前))16:50⇒
(※)ウトロ温泉各ホテル17:50~18:10頃着

【復路】毎週日曜日運行
(※)ウトロ温泉各ホテル8:00~8:35発⇒斜里バスターミナル(JR知床斜里駅前)9:50⇒網走道の駅(休憩)⇒丸瀬布道の駅(休憩約30分停車)⇒(旭川紋別自動車道・道東自動車道)⇒旭川市内(旭川クリスタルガーデン)15:00着
⇒砂川SA(休憩)⇒札幌駅北口17:10着

(※)ウトロの停留所はこちらです。
・知床グランドホテル北こぶし
・知床プリンスホテル風なみ季
・知床第一ホテル
・ホテル知床

≪札幌-知床無料シャトルバス「特急オーロラ号」運行について≫

【対象】下記知床ウトロ温泉地区ホテルに宿泊をされる方限定
※対象の宿は今後順次増える見込みです。またバス利用可能なプランが
限られている宿もありますのでお問い合わせください。

※金曜土曜両方の宿泊が必須です。
【予約方法】 完全予約制となります。各宿泊ホテルへご直接ご予約下さい。
(予約締め切り:ご宿泊開始の7日前まで)

【 ご予約・お問い合わせ】
知床グランドホテル北こぶし 0152-24-2021
知床プリンスホテル風なみ季 0152-24-2104
知床第一ホテル 0152-24-2334
知床ノーブルホテル 0152-22-5211
ホテル季風クラブ知床 0152-24-3541
しれとこ村 つくだ荘 0152-24-2124
民宿酋長の家 0152-24-2742
いるかホテル 0152-24-2888


【 運 行 】 斜里バス



パンフレットをダウンロードする

11月1日(木)11:00にカムイワッカへの道は冬期閉鎖になります

カムイワッカ湯の滝へは11月1日(午前11:00)にゲートが閉まり冬期通行止めになります。

(画像は昨年のものです)

         今年も期間限定でマイカーでも行けるようになります

冬期通行止めとなっていた知床五湖~カムイワッカ湯の滝ですが、
平成24年6月1日午前11:00より通行可能となります。

6月1日~7月31日   普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓
8月1日~8月25日   シャトルバス〇  普通自動車、自動二輪車☓
8月26日~9月14日  普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓

9月15日~9月24日  シャトルバス〇  普通自動車、自動二輪車☓
9月25日~11月1日11:00まで 普通自動車、自動二輪車〇  シャトルバス☓

【注意】 7月31日と9月14日は17:00にゲートが閉まりますのでご注意下さい。

また、カムイワッカ湯の滝は前年同様、登れるのは1の滝までとなっています

マイカー規制期間のみシャトルバス運行となります。お出かけの際は事前にご確認の上お越し下さい。(※シャトルバスをご利用するには事前に乗車券をお買い求め下さい)
乗車券販売所
・ウトロ温泉バスターミナル・知床自然センター・岩尾別ユースホステル・ホテル地の涯


バス時刻表
バス時刻表をダウンロードする

(お問い合わせ先:斜里バス株式会社 TEL0152-23-0766)

「カムイワッカ湯の滝」の注意事項は斜里町役場のホームページへ

「カムイワッカ湯の滝」へ登られる方はコレ!
道の駅うとろ・シリエトク、知床自然センター、知床五湖の各売店などで好評販売中です。
靴下の他、タオル・ナップサックも付いて1,000円(税込)
このネーミングから来年、受験を控えた方のお土産にも、おすすめ!!

※「カムイワッカ湯の滝」へ登る時のコツ!
川が流れていない外側より、流れている所の方が滑りにくいです。
踵にベルトの無いサンダルは脱げやすいので、お止め下さい。

2012年10月12日金曜日

10/17(水)「知床フェスタin札幌」開催のお知らせ!

『知床フェスタ』のご案内

札幌の皆さん、お待たせいたしました!知床フェスタ2012開催します。

【日時】10月17日(水)10:00~16:00
【場所】札幌地下歩行空間北3条交差点広場(西)

【イベント内容】
・知床のホテルペア宿泊券など知床グッズがその場で当たるクイズ抽選会!
・知床しゃりブランドの特産品販売
・ネイチャーガイドによるトークショー
・知床DVD放映
・知床のヒグマの毛皮の展示
・知床の綺麗なパンフレットにハマナス・コケモモのキャンディも付けて配布します。

知床ってどんなところ?などの質問や魅力を知床観光のプロがお答えします。
札幌地下歩行空間北3条交差点広場(西)が『世界自然遺産・知床色に染まります!!』
入場も、キャンディー付知床パンフレットももちろん無料です。
皆様のご来場お待ちしております。

尚、10月16日17:30頃、STVテレビ「どさんこワイド」に出演しますので、こちらもご覧ください。

問合せ先:知床斜里町観光協会


2012年10月3日水曜日

10月6日(土)は知床紅葉ウォーク!

『知床紅葉ウォーク2012』開催のお知らせ
みんなで歩いて貴重な体験をしませんか。

「知床紅葉ウォーク」は知床半島が世界自然遺産に推薦された2004年にスタートし、
今年で9年目を迎えます。
知床羅臼スタートで知床峠を横断し、ウトロまで歩くコースと、知床峠がゴールで
バスで羅臼に戻るコースの2つがあり、体力に応じて選べます。

パンフレットをダウンロードする
参加資格
性別、年齢不問。健康な人なら誰でも参加できます。
(但し、小学生以下は保護者同伴)
募集人員
両コース計500人。定員になり次第締め切ります。
※締め切り日は、9月28日(金)
参加費
大人2,000円
小人1,000 円(小学生以下: 小学生以下の方は保護者同伴)
※バス・携帯食・海鮮汁・傷害保険料などを含みます。
申し込み・宿泊のお問い合せ
知床紅葉ウォーク実行委員会事務局(知床羅臼町観光協会)
TEL:0153-87-3360
FAX:0153-87-4910
※土・日・祝日を除く9:00〜17:00

2012年10月2日火曜日

知床国設野営場・そよ風キャンプ場は9/30で今期終了

下記のキャンプ場は9月30日(日)今期終了となりました。

・知床国設野営場(斜里町ウトロ香川)
・みどり工房しゃり そよ風キャンプ場(斜里町以久科北)

たくさんの皆様にお越し頂きまして誠にありがとうございました。
来年、またのお越しをお待ちしております。


知床斜里町観光協会 TEL:0152-22-2125



2012年9月25日火曜日

9月30日(日)はグルメイベント「知床S-1自慢まつり」開催!

昨年まで実施の「知床自慢まつり」と「知床S-1グルメバトル」が、合同開催になり
新たなイベントに生まれ変わります!

その名も「知床S-1自慢まつり~inウトロ2012」!
知床の極上食材を使った自慢のグルメを各店が提供します。
使用する食材は、知床鶏、サチク赤豚、エゾシカ肉など。

日時:9月30日(日) 10:30~15:00
場所:道の駅うとろ・シリエトク敷地内

当日会場にて飲食チケット(1,000円)購入で抽選券が付いてくる!
全店の出品メニューはこちら!
【飲食】
知床第一ホテル・・・・・・・・・・知床チキン照焼バーガー
知床プリンスホテル風なみ季・・・・風なみ季特製豚角煮丼・ゆでとうきび(ピュアホワイト)
知床グランドホテル北こぶし・・・・知床赤豚しぐれ丼「秋」・鹿のチャンチャン焼き
ホテル知床・・・・・・・・・・・・エゾシカバーガー・エゾシカライスバーガー
いちごの丘こうも・・・・・・・・・苺クレープ・苺フレッシュジュース・苺マフィン他
波飛沫・・・・・・・・・・・・・・塩ラーメン
麺座・・・・・・・・・・・・・・・うにむすび
斜里町商工女性部・・・・・・・・・豚汁
知床活性化委員会・・・・・・・・・知床鶏串焼き・鹿チャンチャン焼き
【物販】
シリエトクノート・・・・・・・・・シリエトクノート・ポストカード・ヒグマグッズ他

★今年もやります!温泉無料入浴券プレゼント
※各ブースで300円以上お買い上げの方に贈呈(ドリンク・縁日は対象外)
※入浴は当日15:00~18:00まで使用可

【こども縁日】
㈳斜里青年会議所・・・・スーパーボールすくい・ヨーヨー釣り・かたぬき

【ステージイベント】
・バルーンパフォーマー『チッキ』によるステージイベント
・斜里吹奏楽団
・コカリナサークル・・・素朴な音色が響く木の笛「コカリナ」演奏
~バンド演奏~
・「ONSENバンド」
・デュオ「かぼす」
・バンド演奏「齢増電的楽団N+」
・南米民族音楽「オロンコロ」
~その他~
・ヨガサークル

【参加イベント】
・アームレスリング大会(当日受付:先着順)


詳細が決まりましたら、ブログでアップしますので、マメにチェックをお願い致します!
※内容変更の可能性がありますので、お手数ですが必ずお出かけ前にイベント最終内容を
ご確認下さい。

昨年の知床S-1グルメバトルの様子

パンフレットはこちら

主催:知床S-1自慢まつり実行委員会 問合せ:0152-22-2125(知床斜里町観光協会)
後援:斜里町・斜里町商工会・知床斜里町観光協会・㈳斜里青年会議所
  ・知床温泉旅館協同組合・知床民宿協会

2012年9月21日金曜日

第33回 しれとこ産業まつりは9月23日(日)


2012年9月23日(日) 9:30~14:00

場   所  みどり工房しゃり特設会場(斜里町以久科北、国道224号線沿い)町内で生産された農水産物や、斜里町の友好都市である青森県弘前市のりんごなどの特産品即売会をはじめ、チャンチャン焼きの無料提供、でんぷんだんごなど美味しいものがいっぱいです。また、ステージイベントやサケのつかみどりコーナーもございますので、ぜひお越しください。「食う・買う・遊ぶ」の秋の祭典!

行事内容

・大抽選会
・錦野旦コンサート
・特命戦隊ゴーバスターズ ショー
 その他ステージショー
・サケのつかみどりコーナーなど

無料シャトルバス運行 JR知床斜里駅前バスターミナル~町内各所~しれとこ産業まつり会場
往路 9:00~13:15(15分間隔で運行)
往路10:10~14:25(15分間隔で運行)
駐車場は混雑が予想されます。無料シャトルバスがおすすめです。



パンフレットをダウンロード


主催:しれとこ産業まつり実行委員会
問い合わせ:斜里町役場商工観光課 TEL:0152-23-3131

2012年8月18日土曜日

知床までのアクセス


1、札幌から車で
最短ルートはこちら!所要10時間超と表示されますが、地元民が札幌に
行くときは7時間を切ります。くれぐれもスピードの出し過ぎにご注意を!

女満別空港から先はナビで確かめながらでないと迷いやすいため、
不安な方は網走市街を経由する国道39号→244号ルートが
無難です。積雪期もよほど慣れていない人は国道へ。


より大きな地図で これが最速!知床まではこう走る! を表示

※途中区間が開通した道東道経由だとどうなる?
北見→札幌(羊が丘公園)を旭川経由、道東道経由で走行比較したあるレポートから
計算しますと、所要時間は「どちらもほぼ変わらない」と思われます。
それぞれのメリットは、

<旭川経由>
高速料金が割安
<道東道経由>
新千歳空港からであれば若干早い。
足寄→網走ルートではなく、主要景勝地である阿寒湖・摩周湖・屈斜路湖を経由するルートでも時間が変わらないので、湖観光で寄り道ができる

といったところです。お好みに応じてチョイス下さい!

2、札幌・女満別空港からバスで
下記斜里バスホームページより時刻表をご覧ください。
下記の羅臼→ウトロ間も上記でご覧になれます。

冬期知床横断道路羅臼→ウトロ間が閉鎖されますと、国道244号
標津→斜里間にはバスがないため、羅臼からは公共交通機関では一旦標茶まで
バスで移動、標茶→知床斜里駅→バスでウトロ、という経路しか
ありません。





2012年8月13日月曜日

斜里町民仮装盆踊り大会

『町民仮装盆踊り大会』が今年も開催されます!

集まれ!仮装盆踊りで大賞賞金10万円!(子供は2万円)
個人・団体すべてにチャンス!賞金総額30万円!!

日にち:8月15日(水)
時間:17:00~20:45
場所:道の駅しゃり(テラス)

【タイムスケジュール】
・大人の部:受付17:00~踊り開始19:30~審査19:45~表彰式20:30 終了20:45
・子供の部:受付18:45~踊り開始18:45~審査18:45~ 受付終了19:00 表彰式19:15~終了19:30
【申し込み】
・大人の部 事前電話申し込み又は当日会場にて
・子供の部 当日会場にて
【問合せ先】
・大人の部 斜里町商工会TEL:0152-23-2185
・子供の部 自治連児童福祉部(知床博物館)TEL:0152-23-1256

昨年の様子(斜里町商工会 撮影)

ポスター

主催:斜里町商工会青年部・自治連児童福祉部
後援:斜里町・斜里町教育委員会・ポテト協同組合 

2012年8月3日金曜日

8/5(土)1日限りのサーモン直売会

ウトロ漁協 青年部が今年もやります『第27回 オホーツクサーモン直売会』

日時:8月4日(土)10:00~売切れ終了次第終了。(雨天の場合は中止)
会場:道の駅うとろ・シリエトク駐車場(西側)特設会場
販売:オホーツクサーモン1尾500円(限定600本)
漁師手作りのマス鍋を無料提供します(限定100杯)

オホーツクサーモンがこの価格!

主催:ウトロ漁協 青年部 後援:ウトロ漁協さけ定置部会・オホーツクサーモン宣伝協議会
連絡先:ウトロ漁業協同組合総務部 TEL:0152-24-2011

2012年8月1日水曜日

8/5(日)ふれあいタウンしゃり2012


「ふれあいタウンしゃり2012」開催のお知らせ!!

日時:平成24年8月5日(日) 10:00~14:00(雨天決行)
場所:ゆめホール知床

出店:でんぷん団子・フランクフルト・焼き鳥・焼き豚クシ・ポップコーン・焼きそば
カレーライス・イカ焼き・ジンギスカン・そば・揚げいも・クレープ・カキ氷など、
縁日:金魚すくい・スマートボール・かたぬき
社会福祉協議会主催イベントならではの安価でご提供。

パフォーマンス:MBAバトントワラー・YOSAKOIびしゃせん・グリーンコーラス
イベント:餅まき・お楽しみ抽選会(ホテル宿泊券や食事券など)
その他:福祉(車イス・点字・手話など)体験や非常食の試食。


主催:社会福祉法人斜里町社会福祉協議会  共催:斜里町
実地主体:ふれあいタウンしゃり2012実行委員会

お問い合わせ先:ふれあいタウンしゃり2012実行委員会(斜里町社会福祉協議会)
電話:0152-23-4704 住所:斜里町文光町52(老人福祉センター内)



2012年7月26日木曜日

『第30回 しれとこ斜里ねぷた』開催!!

第30回 しれとこ斜里ねぷた 開催!!


友好都市青森県弘前市との文化交流の中から始まった知床最大級の祭りです。
大小15基余りの扇ねぷたが町内の目抜き通り約2.5kmを練り歩きます。地上8mのねぷたも登場します。
平成24年7月27日(金)・7月28日(土)19:00斜里役場前より出陣!! 
ねぷたの運行は2日間開催されます。
金・土曜日の日中には商店街を中心に「しれとこ夏まつり」も開催されます。
斜里のねぷたのお囃子が一同に集まる「ねぷた囃子フェスティバル」も開催されます。

こちらは昨年の様子(画像提供:斜里町役場)

物産展【道の駅しゃり】にて即売会を行います。
●7月26日(木)
10:00~オープニングセレモニー
10:30~19:00弘前市(青森県) 物産展示即売会
●7月27日(金)
10:00~20:00弘前市(青森県)物産展示即売会
7月28日(土)
10:00~20:00弘前市(青森県) 物産展示即売会
13:00~品切れ次第終了 竹富町(沖縄県) 物産即売会
※物産即売会は毎年品切れ続出!お早目にお越し下さい。

今年も来ます弘前市のマスコットキャラクター『たか丸くん』

人気商品は品切れも!お早目にお買い求め下さい。

しれとこ夏まつり開催!!
●商店街売出し抽選会
(家電製品や宿泊券、知床札幌間バス乗車券など豪華賞品が抽選で当たる!!)
抽選期間:7月26日~7月28日
抽選時間:10:00~20:00
抽選会場:道の駅しゃり内

●ねぷたフェスティバル
7月28日(土)14:00~15:30
出演:しれとこ大太鼓・各団体囃子方他
場所:道の駅しゃりテラス(雨天:道の駅しゃり内)

●ビンゴゲーム・もちまき大会(本町商店街)
7月28日(土)16:30~17:30
場所:神田書店前

●遊具の貸出し(錦町商店街)
7月28日(土)13:00~16:00
場所:北海道銀行東側

●エレクトーンステージ(銀座商店街)
7月28日(土)12:00~13:45
出演:子供多数
場所:道の駅しゃり

●港町露店祭(港町中央商店街)
7月27日(金)14:00~21:00
7月28日(土)14:00~21:00
場所:ブランドオールむからみ前
※各イベント会場は徒歩1分圏内です。

~交通規制のお知らせ~
『しれとこ夏まつり』に伴う交通規制及びバス路線変更
7月28日(土)13:00~19:00 場所:斜里町中心市街地(道の駅しゃり周辺)
『しれとこ斜里ねぷた』に伴う交通規制
7月27日(土)19:00~22:00 場所:斜里町中心市街地(斜里町役場~アポロ石油)

交通規制地図
 ダウンロードする

※期間中相当の混雑が予想されますので、中心市街地への自家用車の乗入れはご遠慮下さい。尚、大型車両はなるべく北廻り線をご利用下さい。

2012年7月10日火曜日

以久科原生花園(斜里町)の開花情報!

以久科(いくしな)原生花園の開花情報!

隣町の小清水原生花園の様に有名ではありませんが、斜里町にも原生花園があります。
7/10(火)現在、エゾスカシユリとハマナス等が咲いています。

ココが以久科(いくしな)原生花園の入口
最近、遊歩道を草刈りした為、歩き易くなりました。
エゾスカシユリが優しく咲いています。
エゾスカシユリ
この緑のトンネルを抜けると・・・
さらに咲いています。
ハマナスも咲いています
駐車場もあります(7台:無料)
さらに、もうひとつ駐車場(キャンピングカーや中型バスもOK:無料)

人込みが苦手な方もココなら混雑していないので、ゆっくり散策出来ます。
この美しい自然が未来にも残せるよう、植生保護のため遊歩道以外の散策はご遠慮下さい。
ゴミはお持ち帰り願います。
地図
カーナビをお持ちの方はマップコード(642 579 708)
知床斜里駅より約3km



2012年7月8日日曜日

第31回インターナショナル オホーツクサイクリング2012の様子

雄武~常呂~斜里とフルコース(212km)の
第31回インターナショナルオホーツクサイクリング2012が開催され斜里町にゴールしました。
斜里町がゴール地点
斜里町長とヒグマのお出迎え!
トップでゴールしたのはこの方達
ぞくぞくとゴールする出場者の皆さん
ハイタッチ!
ハイタッチ!!
知床にリラックマ現る!!
そして、ハイタッチ!!!
お子様に優しい知床のヒグマ。
ぞくぞくゴールする出場者の皆さん!
ゆっくり身体を休める皆さん
写真サービス(有料)もありました。必死で自分の雄姿を探す皆さん
出場された方も、付添いの方も3日間、大変お疲れさまでした。

2012年5月24日木曜日

知床森林センターでクラフト体験開催中!



知床から手作りのポストカードを送っちゃおう
紙すき体験開催中!

知床森林センターでは期間限定で「紙すき体験」を行っております。
これなら雨の日でも親子で楽しめます!!



日 時
  5月24日(木)~7月1日(日)水曜休み
  9:00~17:00まで(12:00~13:00閉館)
  ※受付は閉館の1時間前まで
場 所
  知床森林センター (斜里町ウトロ東番外地 国設知床野営場内)  
参加資格
  誰でも参加できます。(小学生以下は保護者同伴)
参加方法
  直接ご来館ください。(予約は必要ありません)
  葉や種はこちらで用意しますが、押し花など利用したいものがありましたら持参下さい。
  (すき込めるものは薄いものに限ります)
参加費
  300円/ 1回 (材料費・保険料込)
  *一回の体験で3~4枚作成できます。
お問い合せ先
  知床森林センター
  電話 0152-24-3466又は050-3160-5780
  

硫黄山登山口の歩行利用についてのご案内


硫黄山を登山される方
昨年に引き続き、今年も行けます硫黄山!!
期間:平成24年6月23日~9月23日までの93日間(昨年より1ヶ月延長)

カムイワッカ湯の滝から硫黄山登山口までの約600メートルの区間については、
「通行止区間の特例使用申請」を行なった登山者に限り徒歩による通行のみ認められます。

※登山をされる方で「通行止区間の特例使用申請」を行った方でも
8月1日~8月25日までと9月15日~9月24日の期間はマイカーでは行くことが出来ません。
シャトルバスをご利用下さい。
(※シャトルバスをご利用するには事前に乗車券をお買い求め下さい)
乗車券販売所
・ウトロ温泉バスターミナル・知床自然センター・岩尾別ユースホステル・ホテル地の涯
シャトルバスの詳しいお問い合わせ先:斜里バス株式会社


※入下山時には「カムイワッカ湯の滝」前の管理詰所にて「硫黄山カムイワッカ登山口 入下山者名簿」にご記入する必要があります。

具体的な申請方法等は、こちらをご覧下さい。

オホーツク総合振興局 網走建設管理部用地管理室管理課 管理第二係 

カムイワッカに関する詳細はこちら
斜里町役場のホームページ
オホーツク総合振興局のホームページ


2012年5月1日火曜日

知床横断道路(国道334号線)最新情報!


長い冬期通行止めの知床横断道路 国道334号線(斜里郡斜里町字岩尾別間~目梨郡羅臼町湯ノ沢)が、いよいよ・・・ 5/2(金)10:00~開通いたします。

当面の間は夜間通行止めになります。(15:30~翌朝10:00まで通行止め)
通行出来る時間帯は(10:00~15:30)までの間です。


【最新情報】6/6(水)AM8:00より終日通行可能となります!
天気が良ければ日本100名山の羅臼岳が目の前に!
知床峠では国後島も見えるので見所満載です。

知床峠の駐車場は羅臼岳が絶景です!!
(画像は4/15開催された雪壁ウォークのものです。)

北方領土:国後島だって、こんなに近くに見えます!
(画像は4/15開催された雪壁ウォークのものです。)

残雪のあるこの時期ならではの絶景がいよいよ目の前に広がります!!

でも景色ばかりに気を取られるとシカやキツネが飛び出すので運転する方はご注意下さい。

※知床横断道路はスタッドレスタイヤでなくても走行出来ます。(夏タイヤでもOK)
逆に言えば、夏タイヤで走行出来ないときは通行止めになります。(スタッドレスタイヤでもNG)


網走開発建設部より、知床横断道路の開通に向けて、こんな苦労がありました。危険な作業をしてくれたおかげで、GW中の開通が出来ました。

http://www.ab.hkd.mlit.go.jp/douro/siretoko/index.html

網走開発建設部と関係者の皆さま、お疲れ様でした。そして、ありがとうございます!


※道路の最新情報は、北海道開発局のホームページでも確認できます。
http://info-road.hdb.hkd.mlit.go.jp/index.htm







2012年4月19日木曜日

知床五湖が2012年4/20より開園します!!


      2012年4月20日より開園します




植生保護期  (4/20~ 5/9)レクチャーを受けて散策
ヒグマ活動期(5/10~ 7/31)登録引率者のガイドツアー限定
③植生保護期  (8/1 ~ 10/20)レクチャーを受けて散策
④自由利用期  (10/21 ~閉園)自由に散策

以上の4期でルールが異なります。


また1湖の湖畔を歩く地上遊歩道のほとんどが植生保護のため廃道となり現在は歩けません。


①植生保護期

 引率者なしでも歩けますが、ヒグマ遭遇時の対応などに関する有料レクチャー
 受講(大人250円・子供(12歳以下未満100円))が条件となります。
 一度に遊歩道内に入る人数を制限するため、混雑期は待ち時間が発生することがあります。

 すれ違い時の歩道はみ出しによる植物へのダメージを防ぐため、ルートは
 5湖→4湖→3湖→2湖→高架式木道へ上がり、駐車場帰着又は
 2湖→1湖→高架式木道へ上がり、駐車場帰着。
 以上の一方通行となります。



②ヒグマ活動期

 例年夏期はヒグマ出没により長期間閉鎖されていた3~5湖の地上遊歩道が
 有料レクチャー受講ヒグマ遭遇時の正しい対処法を習得した引率者同伴
 より、歩けるようになります。
 (危険な遭遇発生時は一時閉鎖することがあります。)
 
 ルートは5湖→4湖→3湖→2湖→ 1湖→高架式木道へ上がり、駐車場帰着。
 1湖は高架式木道終点からご覧ください。

 引率者は現在のところ全員が自然ガイドで有料となります。料金などは
 事業者ごとに違いますので、下記知床五湖ホームページの「散策予約」から
 ご確認ください。


 知床五湖ホームページ



③植生保護期

 引率者なしでも歩けますが、ヒグマ遭遇時の対応などに関する有料レクチャー
 受講(大人250円・子供(12歳以下未満100円))が条件となります。
 一度に遊歩道内に入る人数を制限するため、混雑期は待ち時間が発生することがあります。

 すれ違い時の歩道はみ出しによる植物へのダメージを防ぐため、ルートは
 5湖→4湖→3湖→2湖→高架式木道へ上がり、駐車場帰着又は
 2湖→1湖→高架式木道へ上がり、駐車場帰着。
 以上の一方通行となります。




④自由利用期

 従来と同じで、特に手続きなく自由に歩けます。例年ヒグマ出没が少ない時期ですが
 出没時は閉鎖することがあります。


高架式木道はヒグマ出没に関わらず、春~秋のシーズン通して無料でご利用できます。
今までにはないオホーツク海、知床連山のパノラマを背にした1湖の眺望が楽しめます。
ヒグマ活動期・植生保護期に無料での利用をご希望の方、お時間のあまりない方は
ぜひご利用ください。全長800mの長さがるこの木道は高いところで地上5mあり、
電気柵をはりめぐらし、ヒグマが上がってこれないようになっています。 車いすでもラクラク
通れる立派な木道です。 

















森の中の遊歩道といった今までの景色と違い、まるで鳥になって
低空飛行しているように、
 森の上からオホーツク海・知床連山と
全天球の空を眺める、大スケールの
 眺望が自慢なのです! 


















3つの展望台があり、これが最終展望台からの眺めです。
知床半島先端部の「知床岳」が見られる、数少ない場所でもあります。
駐車場は携帯の電波がつながりにくいですが、ここはよくつながるという
謎の場所でもあります。

知床五湖のホームページはこちら!!

新ルール対応のパンフレットもできました!!


パンフレットをダウンロードする

2012年4月15日日曜日

『知床雪壁ウォーク2012』開催しました!

4/15(日)『知床雪壁ウォーク2012』開催!

今年は第9回近年、稀にみる晴天の中『知床雪壁ウォーク2012』が開催されました。

昨年は悪天候のため残念ながら中止となりましたが、今年は雲一つない知床ブルーの空の下、地元斜里町から遠くは沖縄の方まで全国から約250名の『知床雪壁ウォーク2012』のファン?の方にお越し頂きました。

今年のウトロコース(往復6km)は、ココがすごい!
①天気が抜群に良い。知床峠は南の風少し・気温7℃。気ぃ持ちぃ~っ!
②流氷がまだ残っています。絶景!
③北方領土:国後島もバッチリの眺め!
そして、極めつけ!スタート合図は・・・・・『クマ会長』。
オーロラファンタジー前説の司会『クマゴロー』ではありません。そう、クマの中でも1番偉い『クマ会長』の登場です!!私も初めてお目にかかりました。

ガオーッ(スタート)!!これは歩かずにはいられません。

でも人気者です

寒くないので以外に軽装です

流氷を背にしてウォーキング

順位なんて関係ありません。楽しんだ方がみんな優勝。

真の前に羅臼岳、両サイドには高い雪壁(ゆきかべ)

約1時間上って折り返し地点の知床峠。皆さんよく頑張りました。

           ある参加者の方:「あれは何?竹島?」
           私:「いいえ、北方領土のひとつ、国後島でございます・・・」

2台の除雪ロータリー車が全開で高さ30m程、雪を吹き飛ばします。

あんな所に人が!!雪庇(せっぴ:せり出した雪の塊)を取り除く作業員の方です。
命がけの作業でGWの全面開通に向け日々戦っています。

最後は海鮮汁のサービスで身体を温めて。

ケガ人もゼロで無事終了です。
皆さん、大変お疲れ様でした。お家へ帰ったら「楽しかったよ!」「知床凄かったよ!」の自慢話をよろしくお願い致します。

次回は大切な方を連れてお越しくださる様、またのご参加をお待ちしております。


主催:知床雪壁(ゆきかべ)ウォーク実行委員会(読売新聞・斜里町・知床斜里町観光協会)
協力:北海道開発局 網走開発建設部