2010年1月14日木曜日

知床ファンタジア2010が今年は大リニューアル!

第24回知床ファンタジアと「オーロラファンタジー」のお知らせです。

開催期間:2月5日(金)~3月21日(日)毎夜8時より20分間
場所:知床ウトロ温泉特設会場(オロンコ岩トンネル奥)

「オーロラファンタジー」は知床ファンタジアのメイン・イベントです。
昭和33年に知床の夜空に現れた本物のオーロラの感動を何とか再現したいという想いから
生まれました。ダイナミックな音響とレーザーが織りなす幻想空間が知床に出現します。

【今年もやります!】

◎流氷自然公園(2月5日(金)~3月21日(日)

・期間中に巨大流氷群を陸揚げ!(接岸状況による)
・巨大雪像「流氷神社」(2月中)

◎「流氷囲い」展示(3月下旬まで予定

男山酒造で醸造された純米酒のタンクを流氷で囲うことで温度を一定に保ち
熟成させる、知床限定のお酒です。春には新酒が瓶詰めされ、店頭に並びます。

◎スライド上映(2月6日(土)~3月21日(日)※イベントのある日を除く

知床の四季のスライド上映で大自然を紹介します。

◎オーロラ番屋(2月5日(金)~3月21日(日)

オーロラグッズや知床の珍味を販売しております。
甘酒の無料サービスもあります!

◎知床流氷太鼓(2月5日(金)・13日(土)・20日(土)

零下の気温の中繰り広げられる、大自然「流氷」のドラマを迫力のある
リズムで表現します。※都合により変更の場合がございます。




【今年のファンタジアは必見!大幅リニューアルのポイント】

◎3つのテーマの3夜構成に!

 第一夜:赤=夕陽=オヌマ
 第二夜:青=流氷=アプ
 第三夜:緑=地の果て=シリエトク・・・

 色とアイヌ語で表現した、知床の大自然と神秘を3つのテーマにして、
 三夜づつ、繰り返し実施します。
 3泊すれば、あなたは知床のすべてを体感することになるでしょう。

◎雪でつくられた「雪の大定置網」

 ここウトロは、日本有数のサケマスの漁業基地。オーロラ会場に
 定置網の形の雪壁が出現!魚の気分になって、網の奥へと進んでみよう!

◎流氷水族館

 定置網の奥には、流氷の下に生きる海の生物たちが。
 クリオネにも会える、期間限定の水族館です。

◎流氷露天温泉

 接岸すれば一面の流氷とそのバックに白銀の知床連山を見ながら
 あったかい温泉が楽しめる!知床だけの体験です!(水着着用)

パワーアップしたファンタジア、オーロラを見に、
ぜひウトロ温泉へお越しください!

最近の会場の最新レポートはこちらのブログへ! 

 
 

2010年1月5日火曜日

ウナベツスキー場14日(日)が最終日!!

                ●ウナベツスキー場よりお知らせ!!●

2010年3月14日まで、滑走可能です。 (但しナイター・ロープ塔運休)

利用時間: 9:30~16:00 ナイターは、運休です。 

リフト料金(カッコ内は小人):2時間券1200(700)円、4時間券2000(1300)円、
一日券2900(1700)円など

TEL0152-28-2225

斜里郡斜里町峰浜(斜里市街よりウトロ方面へ車15分、峰浜バス停より1.2km) 
い合わせTEL 0152-28-2225

≪今シーズンからビッグなスノーパークが新登場!(スキー・スノーボードOK!)≫

北海道のスノーボーダーにはおなじみのデカチョーこと吉田尚弘プロデュースの
「ウナベツよこ乗りハッピーパーク」が初登場!
道東唯一の規模のパークは落差4mのスタート台から、大小のキッカーと、徐々に
幅が狭くなるトリッキーなハーフパイプが続くレイアウト。



≪魔法の初心者スキー板「ヨーイドン!」がレンタルデビュー!≫

なかなかボーゲンができずに、スキーをあきらめた皆様!
ブランクが長すぎて、滑りたいが不安な皆さま!
オガサカが開発した、初心者がみるみるうちに上達する魔法の板、
「ヨーイドン!」がレンタルコーナーに登場!
こんなに道具が進化してるなんて!?驚きです!