2010年7月6日火曜日

遺跡発掘に参加できる!特別ツアーのお知らせ

手つかずの自然・秘境というイメージの知床は、実は縄文時代やアイヌ文化など、
古くからの歴史・文化のロマンを感じることのできる、古代文化資産の宝庫なのです。

この度、北海道観光振興機構の地域キャンペーン対象地がここオホーツクとなり、
古代文化をテーマに知床斜里町観光協会にて下記のプログラムを実施することと
なりました。
北海道大学の発掘調査に特別に参加し、自ら遺跡を発掘することができるという、
貴重な体験です。参加費わずか500円!ぜひご参加ください!

[特別ガイドプログラム]チャシコツ岬下B遺跡の発掘体験!!
期間:8/27(金)~29(日) 合計3日間 (1)9:00~11:00頃 (2)13:00~15:00頃 対象:小学生以上の方(小学生には保護者同伴願います) 場所:チャシコツ岬下B遺跡 集合場所:知床世界遺産センター(道の駅「うとろ・シリエトク隣」)※発掘現場周辺には駐車場が少ないため、道の駅より乗り合わせで向かいます。 料金:保険料として500円 チャシコツ岬は岩全体が聖地であり
古くからの住居跡が残る遺跡です。発掘の現場に実際に入ることはなかなかできない体験です。
0152-22-5522(知床ナチュラリスト協会内「チャシコツプロジェクト」事務局)

http://shinra.or.jp/

[特別展示]チャシコツ岬下B遺跡
期間8/22(日)~30(月) 合計9日間 場所:知床世界遺産センター開館時間内 料金:無料 2009年までの発掘作業で明らかになった貴重な資料を中心に展示を行います。 0152-22-5522(知床ナチュラリスト協会内「チャシコツプロジェクト」事務局)

http://shinra.or.jp/