2010年12月1日水曜日

第4回撮影レッスンツアー

知床の大自然を撮り放題の3日間!
プロ写真家による撮影レッスンツアー開催!

知床の自然を撮り続けるプロの写真家が2泊3日のツアーに同行、
コンパクトデジカメの初心者からプロを目指す一眼レフの上級者まで丁寧に
指導する技術指導つきのスペシャルツアーです!


※2011年1月28日現在、定員に達しておりますので、現在キャンセル待ちの
状況です。

講師は山本純一氏。

2008年キヤノン株式会社海外向け企業カレンダー作家、
主要カメラ雑誌などへの表紙や特集写真提供など精力的に活動されています。
今年の2月に初開催し、特に「長くカメラを続けているが独学で・・」という方は、
「たった一言のアドバイスで今までとまったく違うレベルの写真が撮れた!
目からウロコです!」と驚くほど、参加者からレッスンのわかりやすさ、道中のトークの
楽しさなど、「ぜひ山本先生で次回開催を!」との大好評により実現しました。

【日程】2011年2月25日(金) ~27日(日)※27日解散後にオプションツアーあり(下記参照)
1日目:10:15送迎バスにて女満別空港出発→知床ウトロ温泉終日
2日目:8:00出発、斜里市街~清里町方面終日
3日目:8:00出発、ウトロ温泉周辺で撮影後10:30ウトロで解散、12:45女満別空港着の
送迎あり

【料金】バス代実費として15,000円 ※自然ガイド、講師の撮影指導、スノーシューレンタル、
オーロラファンタジー観覧無料
※ウトロ温泉までの交通は上記日程に合わせてご自身でご手配下さい。昼食も各自実費負担
※宿泊料金は各ホテルにて別途お支払い、ツアー参加費はバス代、
講師レッスン料、保険料などとしてツアー乗車日にお支払い
頂きます。
※お客様都合でツアーを途中離団された場合でも返金は致しません。
※ウトロ温泉までの交通はご自身でご手配下さい。

【対象宿泊施設】(クリックすると各宿ホームページにリンクします)
※対象ホテル宿泊者以外のツアー参加はできません。

【参加申込方法】
下記いずれかの方法でお申し込み下さい。
①対象宿のホームページなどから「撮影ツアー宿泊プラン」を予約する
②ツアー宿泊プランがない宿の場合、他のプランを宿泊予約と同時に
「ツアー参加希望」と伝える
③旅行会社のパックツアーの場合、対象宿を選んでパックの申込をし、その場で宿に
「ツアー参加希望」と伝える
※パックツアーの申込をしても、撮影ツアーが定員に達して参加できない場合があるので
必ずその場で宿へご連絡下さい。

【定員】25名

【ツアー行程】
・凍結した断崖の滝「フレペの滝」スノーシューハイキング
・夕日の名所「プユニ岬」
・エメラルド色の湖面が美しい秘湖「神の子池」
・流氷(接岸時のみ)
・純白に包まれた知床の大自然やエゾシカなどの動物
・希望者のみ、夜に人気イベント「オーロラファンタジー」鑑賞
ほか


※行程は天候や被写体により講師の判断で大幅に変更することがあります。流氷やエゾシカ
などは撮れる場合は優先しますが、基本的に講師にお任せとお考え下さい。


2/27オプションツアーについて


※27日解散後は希望者のみバスで羅臼に移動し、流氷上のオオワシ・オジロワシを撮影する
ウォッチング船に乗る夕方までのオプションツアーを実施します。


【行程】
27日ツアー解散後ウトロ→羅臼→ウトロに夕方帰着です。
昼食の場所・時間を含めて基本的に講師にお任せです。
帰着時間が遅くなる可能性もありますので、夕食時間などは融通が利くようにお願い致します。

また、このオプションに参加の場合、その日に飛行機で帰るなどの移動ができなくなります。
必然的にウトロにもう1泊するとお考えください。
途中で降ろしてくれ、というご希望があっても降ろせる場所は船の欠航などにより
変わるので、公共交通で移動できる場所に降ろせるというお約束もできません。
どうしてもその日に移動したい方はウトロからご自身で移動手段を手配していただくこととなります。ご理解下さい。
オプション参加の方の翌朝の交通は、前日10:45ウトロ発女満別空港行きのバスを出すか、
エアポートライナーに乗れる乗車券をお渡しするかのどちらかをこちらで決定いたします。

【料金】乗船料金+バス代で9500円です。
乗船時間は約1時間15分です。※通常は2時間で乗船料のみでも1万円です。

船が欠航した場合でも、全体の経費がありますので、キャンセルは不可として
5000円バス代としていただき、標津・別海方面へ行く予定です。
基本的に山本さんお任せとなりますのでご了承ください。
【持参するもの】防寒具、三脚など

【その他注意事項】
※お子様の参加はできません。
※昼食はつきませんので、立ち寄り場所周辺の店などで各自で取っていただくか
ご持参下さい。
※参加者各自が三脚などの機材を持ち込むため、バス内が窮屈になりますが
ご辛抱いただき、参加者同士でのご配慮をお願いしております。
ツアー内容についてのお問合わせは
知床斜里町観光協会 TEL 0152-22-2125へ。



参加者が撮影した写真はこのHPトップ画面にある「知床ファンクラブSNS」で見られます。
リンクはこちら

ウトロの足湯!!


「足湯シリエトク」が今年の夏より
                 オープン!!

   知床第一ホテルへ向かう入口手前の道路横に
   完成しております。

   地元の人達や観光客のみなさんにご利用して頂けます。
   夜はライトが付きますので、安心してご利用できます。
 
   これからの季節は寒く感じますが、足からぽかぽかと
   温まりますので、是非お立ち寄りください。




2010年11月21日日曜日

知床八景 「夕陽台」

知床八景「夕陽台」

知床八景のひとつに数えられる「夕陽台」からの写真です。

夕陽台は、国設知床野営場脇に位置し、11月下旬頃までオホーツク海に沈む夕日を
望むことができます。今日の日の入り時刻は15時54分

お知らせ
知床八景のひとつ「知床五湖」は、11月24日11時から冬期通行止めに入ります。
閉鎖前にもう一回行かなければ・・・



夕陽台展望台より

2010年11月18日木曜日

冬支度

知床連山は雪の帽子をかぶり、知床横断道路も11月7日から冬期期間全面通行止め
になりました。
先日、ウトロ市街地にも雪が降り、あちらこちらで除雪車の準備をするなど、いよ
いよ冬仕度にはいりました。

 世界自然遺産の入り口に位置するウトロ地区には、ホテルや旅館など様々な観光施
設があります。ライブカメラを設置しているホテルもあり、知床の”今”を配信して
います。

 観光協会のホームページにリンクを張っているところもありますが、まだまだ絶景
がみれるライブカメラもあるかもしれません。
みなさんも知床観光の気分で探してみてはいかがですか?

 
                    斜里町朱円から知床連山を望む

2010年11月9日火曜日

~知床で草木染め!!体験レポート~

 先日、子ども達をつれて知床森林センターで草木染め体験をしてきました。
知床の森林の恵みの落ち葉や木の実を使い、ハンカチを染める体験です。
出来上がりを考えながら割り箸や輪ゴムをつかって模様をつけ、染液に浸します。子ども達は自分達が付けた模様がどんな形になるか興味津々です。
行程は模様を付ける、染液に浸す、媒染液に浸す、水洗い、アイロンがけで、約1時間半で完成です。
出来上がった幾何学的な模様を見て、ちょっと感激と感心をします。
みなさんも、ホテルのチェックイン前orアウト後の時間や観光の合間にでも体験してみてはいかがでしょうか?!知床旅行の記念になります。

11月21日まで毎日開催(休館日を除く)しています。
場所:知床森林センター(夕陽台展望、国設知床野営場に隣接)

体験料:500円(傷害保険料、材料代)

受付時間:9:00~16:00 (事前予約・当日空きがあれば可)

休館日:水曜日

詳しくは、林野庁知床森林センターHPまで

(http://www.rinya.maff.go.jp/hokkaido/siretoko/)

2010年11月7日日曜日

知床横断道路 冬期通行止め

11月7日(日)15:00から 知床横断道路は冬期全面通行止めとなりました。
翌年4月下旬が開通予定です。

ついに知床峠も閉まってしまい、羅臼町が遠くなりました。
斜里町ウトロから羅臼町へは、国道334を通って斜里町へ、
斜里町から根北峠を通って標津町へ、そこから羅臼町へ北上します。
約2時間オーバーの行程となります。

知床へいらっしゃる際は、道路情報、日の入り時刻、移動距離等を
確認して、無理のない行程を組んでくださいね。

2010年10月12日火曜日

知床ファンタジア2011のお知らせ

第24回知床ファンタジアと「オーロラファンタジー」のお知らせです。
開催期間:2月5日(土)~3月21日(月)毎夜8時より20分間
場所:知床ウトロ温泉特設会場(オロンコ岩トンネル奥)

「オーロラファンタジー」は知床ファンタジアのメイン・イベントです。
昭和33年に知床の夜空に現れた本物のオーロラの感動を何とか再現したいという想いから生まれました。ダイナミックな音響とレーザーが織りなす幻想空間が知床に出現します。

【今年もやります!恒例イベント】

◎流氷自然公園(2月5日(土)~3月21日(月)
・期間中に巨大流氷群を陸揚げ!(接岸状況による)
・巨大雪像「流氷神社」(2月中)


◎「流氷囲い」展示(3月下旬まで予定
男山酒造で醸造された純米酒のタンクを流氷で囲うことで温度を一定に保ち
熟成させる、知床限定のお酒です。春には新酒が瓶詰めされ、店頭に並びます。



◎スライド上映(期間未定
知床の四季のスライド上映で大自然を紹介します。


◎オーロラ番屋(2月5日(土)~3月21日(月)
オーロラグッズや知床の珍味を販売しております。
甘酒の無料サービスもあります!

【昨年のオーロラファンタジー大幅リニューアルが大好評!今年も継続!】

◎3つのテーマの3夜構成に!
 第一夜:赤=夕陽=オヌマ
第二夜:青=流氷=アプ
第三夜:緑=地の果て=シリエトク・・・
色とアイヌ語で表現した、知床の大自然と神秘を3つのテーマにして、
三夜づつ、繰り返し実施します。
3泊すれば、あなたは知床のすべてを体感することになるでしょう。




◎流氷ミニ水族館

流氷の下に生きる海の生物たちを、ダイバーが厳寒の海から採取し展示。
クリオネにも会える、期間限定の手作りミニ水族館です。

◎流氷露天温泉

接岸すれば一面の流氷とそのバックに白銀の知床連山を見ながら
あったかい温泉が楽しめる!知床だけの体験です!(水着着用)

パワーアップしたファンタジア、オーロラを見に、
ぜひウトロ温泉へお越しください!





準備開始の模様をこちらのブログで紹介予定!(1月頃から) 

2010年9月10日金曜日

9/26(日)はウトロ温泉からしべつあきあじまつり行き臨時バス運行!

9/26(日) 10:00~14:30に行われる標津町の「しべつあきあじまつり」に向け、
臨時バスがウトロ温泉から運行されます。

≪往路
8:30 道の駅ウトロ→8:35ホテル知床→8:40知床第一ホテル→8:45知床花ホテル
→8:50知床プリンスホテル8:55知床グランドホテル→9:00頃ウトロ出発→
9:35羅臼バスターミナル・道の駅知床・らうす→10:50頃あきあじまつり会場着

復路
14:30 標津発→15:30羅臼→16:20ウトロ着~各ホテル巡回です。
料金は無料、定員は40名です。

予約は標津観光案内所TEL0153-82-2265、25日(金)17:00締切です。

知床周辺の秋の花情報

知床周辺の花スポットの開花状況をお知らせします。

○清里町 コスモスロード・・・・開花中(開花終わりかけ、10月末頃までの見通し)
○標津町 アキノキリンソウ・ナガホノシロワレモコウ・エゾリンドウ:標津湿原(ポー川史跡自然園)
ほぼ咲き終わりの状態です。
○斜里町 キガラシ花畑:ウナベツスキー場斜面・・・未開花(11月上旬頃開花見通し)

開花時期については予想とずれることがあります。随時情報を更新しますので、
現地に向かう前に携帯電話などでのチェックをおすすめします。
(お出かけ前にバーコードリーダーでの登録が便利です。)



上記のほか、知床の観覧施設をめぐる「知床ぐるっと!スタンプラリー」開催中!
網走方面からお越しの方はきよさと観光協会(TEL:0152-25-4111)、釧路・根室方面より
お越しの方は標津サーモン科学館(TEL:0153-82-1141)で参加チラシを入手すると
効率よくスタンプを集められます。

NPO法人知床斜里町観光協会 TEL:0152-22-2125

2010年9月2日木曜日

知床半島1周サイクリングイベント開催!

2009年に始まった、世界自然遺産・知床を舞台とするサイクリングイベント
「センチュリーライド」。今年は第1回が好評のうちに終了しました。
知床峠と根北峠の二つの峠を越えるハードなコースです。
大自然を満喫しながらサイクリングを楽しみましょう!

















「知床センチュリーライド2010」

第3回 10月 17日(日)

コース:斜里→根北峠→標津(食)→羅臼
→知床峠→ウトロ(食)→斜里
集合:みどり工房しゃりに6:30
時間制限:10時間

定員は30名です。


【問合せ】知床サイクリングサポート
TEL・FAX:0152-24-2380 Email:scs@sun.px.to

2010年9月1日水曜日

サケマス釣りにチャレンジ!

知床ででっかいサケやマスを釣ってみたい!でも道具もないし、知識もない。
どこで釣れるかもわからない・・・という皆様!

簡単にサケマス釣りのポイントをお教えいたします。

≪方法≫

①浜や河口から投げ釣り ※河川では釣ってはいけません。河口から
 既定の距離離れなければなりません。

②河口で釣ってもよいウトロ市街地の「ペレケ川」で釣る
 (道の駅ウトロからウトロ市街地途中の橋あたりに釣り人がいるのですぐわかります)
 ※ここではマス狙いで、サケはあまり釣れないようです

③「秋サケライセンス制船釣り」で釣る
船釣りでは本来沖合10km以上離れなければサケを釣ってはいけませんが、
特定期間、許可を得た船のみ沿岸で釣れます。1万円ほど払い、制限10匹まで。

④有料ライセンス制の標津町忠類川で釣る
 知床ウトロから車で約70分くらいです。特別な許可を得て雄大な川で釣ることができ、
道具エサレンタル可でガイドの申込をすれば初心者でも釣りが可能。
事前申込が必要。締切など要問合せ 利用料1日3500円ほかいろいろ料金有。
問合わせ:標津漁協内事務局 0153-82-2341

≪時期≫

カラフトマス:7月の中旬から8月の下旬ぐらいまで
サケ:8月中旬から10月下旬ぐらいまで
※平成22年秋サケライセンス制船釣りは9/1~25まで

≪道具、情報≫

網走方面からお越しの場合、斜里市街の国道244号沿い「坂本ホーマ(0152-23-6001)」で
道具や仕掛け、発送する時のサケサイズの発泡容器などが買えます。町内の釣り人が
よく利用するため、店員はサケマス釣りに詳しいです。まずここで情報を。

仕掛けは竿側の糸に結ぶだけのサケマス専用の完成品が1200円前後で売っています。
エサは赤く染めたイカが売っており、これを切って針につけます。

ウトロに着いてからなら、観光船FOX(0152-24-2656)で、道具・仕掛け・エサも
売っています。

2010年8月24日火曜日

10月16日〜11月6日は知床番屋祭!

漁師の番屋風に改装された大型の特設夕食会場に、知床の
新鮮な海の幸をズラリと並べた秋の恒例イベントが、3年前の
七輪炭火焼スタイル「知床番屋祭」スタイルが復活!



















タラバガニ、ホッキ、知床産イクラ、知床鶏、知床赤豚などの
お好きな食材をお好きなだけどうぞ!




















前日までに宿泊施設に「夕食は番屋会場で」と伝えるか、番屋祭宿泊プランで
ご予約下さい。ウトロ以外に宿泊のお客様、日帰り利用のお客様は
知床斜里町観光協会(TEL0152-22-2125)にご予約下さい。
ご利用のお客様は知床第一ホテル、ホテル知床、知床グランドホテル北こぶし、
知床プリンスホテル風なみ季、いずれかの温泉入浴が可能です。
【期間】10月16日(土)〜11月6日(土)
【会場】ウトロ漁港近く 知床番屋特設会場
【料金】おひとり様3,000円(小学生1,500円、幼児無料)
※食事時間は70分です。
※食事時間に合わせて送迎バスが運行します。宿泊施設にお問い合わせください。
今年は特別イベントとして、アイヌ楽器トンコリの演奏を行います。
毎週土曜、18:00~と19:30~です。










































問合せは 知床斜里町観光協会
TEL:0152-22-2125

2010年8月20日金曜日

10月2日(土)は知床紅葉ウォーク!

みんなで歩いて貴重な体験をしませんか。

「知床紅葉ウォーク」は知床半島が世界自然遺産に推薦された2004年にスタートし、
今年で7年目を迎えます。
知床羅臼スタートで知床峠を横断し、ウトロまで歩くコースと、知床峠がゴールで
バスで羅臼に戻るコースの2つがあり、体力に応じて選べます。

参加資格
性別、年齢不問。健康な人なら誰でも参加できます。
(但し、小学生以下は保護者同伴)
募集人員
両コース計500人。定員になり次第締め切ります。
※締め切り日は、9月24日(金)
参加費
大人1、500円
小人500円(小学生以下
※バス・携帯食・海鮮汁・傷害保険料などを含みます。
申し込み・宿泊のお問い合せ
知床紅葉ウォーク実行委員会事務局(知床羅臼町観光協会)
Tel:0153-87-3360
Fax:0153-87-4910
※土・日・祝日を除く9:00〜17:00
パンフレットはこちら

9月24日は「標津ほんもの体験の日」

標津町から、ビッグイベントのお知らせ!

独自の衛生管理基準を設け、どこよりも新鮮で安心なサケやイクラの供給に取り組んでいる
標津町では、なんと9月24日を仮想の祝日とし、標津町だけの「シルバーウィーク」を
作ってしまいました!

そしてその祝日は「標津ほんもの体験の日」。8つの体験メニュー(参加費2000円)は
9月10日(金)締切。

そしてさらにオススメが、上記体験メニューを利用し、標津町内に宿泊で参加できる
「交流会(しべつマルシェ)」!3000円で飲み放題、食べ放題!

スゴいのはその内容で、新鮮海の幸をこれでもかと使い、浜の母さんたち手作りの
豪華料理がどど~んと!全種類食べきるのは難しいのです!

観光業者ではなく、一般町民である体験ガイドさんや、地元のお母さんたちが
観光客をもてなすのが標津スタイル!

食材も、体験メニューも、人も、全部「ほんもの」の標津町へ!

問合せは
TEL:0153-82-2131
標津町ほんもの体験の日 実行委員会
(事務局:標津町役場商工観光課)


2010年8月19日木曜日

山本純一氏 写真展開催!

知床の自然に魅せられ、知床を撮り続ける写真家、山本純一氏の
写真展が全国で開催されます!

山本氏は今年2月に行われた撮影ツアーの講師としてもご活躍いただき、
参加者に「こんなプレミアムツアーは体験したことがない!」と大好評でした。
























写真展開催案内


キヤノンサロン銀座 10 916日(木)~ 9 22日(水):1920日休館

キヤノンサロン梅田 101014日(木)~ 1020日(水):17日休館

キヤノンサロン札幌 1011 4日(木)~ 1116日(火):土日祝日休館

キヤノンサロン仙台 101125日(木)~ 12 7日(火):土日祝日休館

キヤノンサロン福岡 11 1 5日(木)~ 118日(火):土日祝日休館

銀座10:00~19:00/梅田10:00~18:00/最終日15:00 札幌・仙台・福岡9:00~17:30

キヤノンサロン札幌116日(土)のみ開館し講演会開催予定。*10月案内予定


ギヤラリー所在地と講演会開催内容はキヤノンホームページでご確認ください。

http://cweb.canon.jp/gallery/archive/yamamoto-breath2


2010年8月18日水曜日

9月1日(水)~9月30日(木)「知床の語りべ」開催


日本一のサケマス漁場に囲まれた知床4町から、
秋の特別プログラムの数々を巡って楽しむ
「『大漁!サーモン街道』秋のキャンペーン」
対象イベントのご紹介!

≪特別企画「知床の語りべ」≫

世界遺産登録5周年を記念し、知床に暮らす人々が
それぞれの視点、人生から知床を語ります。

日替わりで13人の語り部が登場!

神主さんから鉄道マン、船の船長さん、漁師に農家、
移住者などなど、個性的な面々です!

・ 2010年9月1日(水)~9月30日(木)
・毎夜 21:00~21:30
・場所:知床第一ホテル、ホテル知床、知床グランドホテル
北こぶし、知床プリンスホテル風なみ季(日によって異な
 りますので、宿泊の宿にご確認下さい。)
・入場無料です。ウトロ温泉内に宿泊のお客様であれば
ご利用できます。


主要ホテル一部からは送迎もございます。

お問合せは観光協会 TEL0152-22-2125
主催:知床斜里町観光協会、知床観光圏協議会

2010年8月12日木曜日

プロ写真家による撮影レッスンツアー開催

知床の大自然を撮り放題の3日間!

プロ写真家による撮影レッスンツアー開催!


知床の自然を撮り続けるプロの写真家が2泊3日のツアーに同行、

コンパクトデジカメの初心者からプロを目指す一眼レフの上級者まで丁寧に

指導する技術指導つきのスペシャルツアーです!


講師は山本純一氏。

















2008年キヤノン株式会社海外向け企業カレンダー作家、

主要カメラ雑誌などへの表紙や特集写真提供など精力的に活動されています。

今年の2月に初開催し、特に「長くカメラを続けているが独学で・・」という方は、

「たった一言のアドバイスで今までとまったく違うレベルの写真が撮れた!

目からウロコです!」と驚くほど、参加者からレッスンのわかりやすさ、道中のトークの

楽しさなど、「ぜひ山本先生で次回開催を!」との大好評により実現しました。


【日程】2010年10月2日(土) ~ 2010年10月4日(月)

【料金】2万円+宿泊料 

※宿泊料金は各ホテルにて別途お支払い、2万円はバス代、

講師レッスン料、保険料などとしてツアー最終日にお支払い

頂きます。

※お客様都合でツアーを途中離団された場合でも返金は致しません。

※ウトロ温泉までの交通はご自身でご手配下さい。

【対象宿泊施設】(クリックすると各宿ホームページにリンクします)

知床プリンスホテル風なみ季ホテル知床知床グランドホテル北こぶし

知床第一ホテル知床花ホテル民宿酋長の家温泉旅館つくだ荘

※対象ホテル宿泊者以外のツアー参加はできません。

【参加申込方法】

下記いずれかの方法でお申し込み下さい。

①対象宿のホームページなどから「撮影ツアー宿泊プラン」を予約する

②ツアー宿泊プランがない宿の場合、他のプランを宿泊予約と同時に

「ツアー参加希望」と伝える

③旅行会社のパックツアーの場合、対象宿を選んでパックの申込をし、その場で宿に

「ツアー参加希望」と伝える

※パックツアーの申込をしても、撮影ツアーが定員に達して参加できない場合があるので

必ずその場で宿へご連絡下さい。

【定員】25名

【ツアー行程】※講師の判断や天候により当日コースが変更になることがあります。

10/2(土) 9:00前後 ウトロ温泉出発(3日間ともバスが対象ホテル、道の駅

などへ送迎します)→フレぺの滝→遠音別川でサケの遡上撮影→「天まで続く道」(田園

風景)撮影 ほか

→ホテル帰着18:00頃

10/3(日) 4:00前後ウトロ温泉出発→知床峠へ日の出撮影→羅臼湖撮影

(ネイチャーガイドも同行します)→11:30帰着→夕食後20:00より星空撮影へ

(天候が悪い場合は中止となります)

※早朝出発のため、朝食に替わり、おにぎりなどの軽食を各宿にて出発時に

お渡しいたします。

10/4(月) 8:30ホテル出発→知床五湖撮影→ホテル帰着11:00

【持参するもの】雨具、虫除け、三脚など

【その他注意事項】

※お子様の参加はできません。

※昼食はつきませんので、立ち寄り場所周辺の店などで各自で取っていただくか

ご持参下さい。

※参加者各自が三脚などの機材を持ち込むため、バス内が窮屈になりますが

ご辛抱いただき、参加者同士でのご配慮をお願いしております。

ツアー内容についてのお問合わせは

知床斜里町観光協会 TEL 0152-22-2125へ。